キャセイのジャンボ、RWY16Rからテイクオフ!

昨日のANAのジャンボに続いて、本日はキャセイのジャンボのテイクオフシーンです。
私が第1ターミナル展望デッキに着いた時には、新貨物ターミナルの前にたたずんでいたキャセイのBoeing747-400ですが、しばらくすると新国際線旅客ターミナルのスポットへ連れて行かれ、約1時間の出発準備ののちに出発しました。
羽田空港を10時35分に出発するCX0543便、香港行きです。
定刻ぴったりにプッシュバックを開始し、タキシングを開始したキャセイのBoeing747-400。
CX B744 タキシング開始
タクシーウェイに向けて機首をこちら側に向けます。
私がいる場所のほぼ真正面でした!
CX B744 正面像
RWY16R/34Lと並行にはしるL-TWYへと入り、RWY16Rへと向かいます。
CX B744 タクシーウェイへ
RWY22に着陸した新鶴丸のBoeing777やそれに先立ち、RWY22に着陸し第1ターミナルのスポットに向かうJALのB737-800、その他ANAのBoeing767などたくさんの飛行機が見えます。
羽田空港には飛行機がいっぱい!
CX B744と4機の飛行機
RWY16Rを離陸滑走するキャセイのジャンボ。
その頃、RWY22には大韓航空のジャンボが降りてきました。
CX B744 離陸滑走
「Tokyo International Airport」の文字が書かれた新国際線ターミナルと、Vrに達し前輪を持ち上げたキャセイのジャンボ。
CX B744 ローテーション
4本あるメインギアのうち前方の2本が地面を離れ、後方の2本がまさに地面を離れようとしている瞬間!
CX B744 離陸の瞬間
そしてエアボーン。
機内ではそれまでのゴトゴトという滑走路面を高速で走る車輪の振動・音がフーッと消え、おしりがシートに押し付けられるような浮揚の感覚が感じられる瞬間です。
CX B744 エアボーン
そしてお気に入りの離陸上昇の斜め後ろからのジャンボ。
CX B744 Positive Climb
キャセイのBoeing747-400(B-HOP)は香港に向けて飛び立っていきました。
CX B744 いってらっしゃい
ANAジャンボの離陸、キャセイジャンボの離陸と2機のジャンボの離陸を見ることができて、この日はラッキーでした!
やはり、他のどの飛行機の離陸シーンよりもこのジャンボの離陸シーンが好きです。
現在、羽田空港の第1ターミナルの展望デッキは改修工事中で大変狭くなっています。
早く工事が完了し、のびのびと午前中のRWY16Rからの離陸を見られる日が来ることを願ってます。
夏場は南風が多く、離陸は16Rと16Lの2本の滑走路で行われます。
北方面に向かう便は16L(第2ターミナル側)、南方面に向かう便は16R(第1ターミナル側)を離陸します。
あらかじめ見たい便の行先を確認し、どちらの展望デッキに向かうかを決めるということもありますが、
それに加え、行く時間帯によってもどちらで撮るかの判断が必要です。
午前中は第1ターミナルが順光になりますので、おすすめです。
また、第1ターミナルのほうが、滑走路との距離も近いんですよね。
それでは、今日はこの辺で。
本日夜、ジンギスカンを食べにヤマダモンゴルに行ってまいります!
コメントへの返信が遅くなる、もしくは明日になる可能性がありますことをあらかじめご了承ください(^o^)丿

7 comments

  • ☆ヤガミさん、
    ドリームリフターは夜なんですね。。。
    アントノフって、離陸前にエンジンランナップが必要な
    珍しい機体なのですよね。
    何れも羽田や成田ではほぼ見られない機体なので、
    一度は撮影に行きたいものです。
    エバーのカーゴ、B742なんですか?!
    それもまた珍しいですね!!
    セントレアも楽しそう!!

  • airmanさん!
    返信ありがとうございます。
    残念なことにドリームリフターは夜行便になり、明るい時間帯に離着陸しません。空港の知り合いもガッカリしてます。
    アントノフもセントレアのHPにでないのでじぶんでしらべてます。でもエバーグリーンのB742Fが来ることもあるので、ぜひ来てください。

  • ☆ヤガミさん、
    はじめまして!
    コメント、ありがとうございます。
    セントレア・・・まだ撮影に行ったことが無い空港です。
    羽田では見られない飛行機が見られるんですよね。
    (アントノフとかドリームリフター?!でしたっけ?)
    一度遠征してみたい空港の一つです。
    鶴丸も今後はどんどん増えていくことでしょう。
    今後ともよろしくお願いします!!

  • ☆一雄さん、
    ジャンボの離陸は堂々として、安定感もあり、迫力があります。
    「こんな大きな飛行機が飛ぶなんて。。。」と感嘆してしまいます。
    このキャセイのジャンボで香港に行ってみたいです。。。

  • ☆たかしさん、
    キャセイのRRエンジン、珍しいですよね。
    GEのCF6は力強さを感じますが、RRはエレガントな感じ?!
    お知り合いのキャプテン、いよいよシミュレーター訓練に入ったのですね。
    そのキャプテンの操縦する飛行機に乗る日が来るのが待ち遠しいですね。
    同じBoeingの機体でも747と777では違いが大きいのでしょう。
    無事に訓練を終えられ、ラインで活躍されることを願ってます!!

  • 初めまして、ヤガミです。名古屋市に住んでいます。高校生です。休日にセントレアによく行ってます。
    羽田空港は賑やかですね。セントレアでジャンボは少なく、旅客便ですが2社しか飛んでいません。
    日航の鶴丸も何回かセントレアに飛来しているようですが、僕が行く日は来ません。

  • ジャンポの離陸見応えありますね。
    香港からの帰り便にキャセイに乗ったがジャンボではなかった。
    最後尾の席を希望し、窓から外を眺めていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)