HANEDA Design Book

今日はタイトルをどうするか悩みました。
羽田空港で飛行機を見ていると、2機以上の飛行機が作る幾何学的な模様というか、デザインが形づくる一瞬があります。
そんな瞬間を集めてみました。
いずれも6月5日の撮影です。
まずは第2ターミナルに並んだ3機の飛行機。
大きさ・形が違う3つの垂直尾翼が等間隔に並んでいて、それが面白くて撮影。
767-320-737
その垂直尾翼が形づくるトライアングルと、平行に並んだ3機の機体のラインが美しいです。
767-320-737 Full
それ1つだけでデザインとして「いいなぁ」と思う、ANAの”ダヴィンチ”ロゴ。
ダヴィンチ ロゴ
スターアライアンス塗装の垂直尾翼はカッコいい。
5大陸を星の形で表し、真っ黒な尾翼に浮かび上がらせています。
そのスタアラの尾翼とダヴィンチの尾翼です。
スタアラとダヴィンチ
撮影場所を第1ターミナルに移しました。
キャセイのジャンボとANA CARGOのB767と坂の上の雲のラッピング機。
坂の上の雲
エコジェットとワクワク「アロハ計画」がすれ違います。
カラフルですよね。
エコとワクワク
今度は出発するエコジェットとサマンサジェット。
エコとサマンサ
新鶴丸のBoeing777とBoeing737の尾翼が並びました!
ダブル鶴丸
今はまだサンアークに鶴丸が囲まれていますが、これが逆転する日が来るんですよね。
サンアークのなかの鶴丸
というわけで、本日はちょっと変わった視点で羽田空港の飛行機を見てみました。
今日はこれから仕事で郡山に行ってまいります。
そして明日は土曜日、休み!
明日晴れないかなぁ~ なぜなら。。。。

5 comments

  • ☆foka9さん、
    こんばんは!
    ありがとうございます!!
    羽田空港にはいろいろな飛行機の楽しみ方があり、
    何度行っても飽きません。

  • こんばんは。
    HANEDA Design Book
    私はこういう絵、大好きです!

  • ☆たかしさん、
    不景気のせいか、ポケモンジェットのようなフルマーキングの特別塗装機は少なくなりましたが、
    宣伝・広告を兼ねたラッピング機は健在で、そういった飛行機が集まるとワクワクします。
    新鶴丸のJAL機、ちょっと冷たい感じの”白”なんですね。
    新たな出発、真っ白なキャンバスをイメージしているかのようです。
    いつまでも綺麗な白のままでいてほしいですね。
    MD-90など退役が予定されている機材は塗り替えはしないのかもしれませんね。
    その汚れ具合が目立ちます。
    たとえ退役する機材とはいえ、きれいにしてあげてほしいですよね。経費が掛かるのはわかりますが。。。

  • ☆ウォーケンさん、
    たまにはこんな写真も面白いかも・・・と、
    いつもと違う写真を掲載してみました。
    羽田には飛行機がたくさんいて、いろいろな楽しみ方ができます。
    スキポール空港、あのきれいなブルーの尾翼が並んだシーン、
    一生に一度で良いから見てみたい、撮ってみたいです。
    今朝は朝から雨。。。夕方までには雨も上がり晴れ間も見られるかもとの予報ですので、羽田空港に出かけてみたいと思います!!

  • 今日も朝一にスカーッとさせていただきました。
    初っ端から鮮やかなトリトンブルー、やっぱりいいですね~!!
    こういう写真が撮れるチャンスも有るんですね。
    尾翼シリーズ、楽しめますね。
    私も今年1月、スキポール空港でズラリと並んでいる尾翼を暫し佇んで見て楽しんでいました。
    KLMは勿論、DELTAも多かったです。
    明日の土曜日、どこに出没するのですか?!
    楽しみにしておきます…(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)