大韓航空 Airbus A380 いよいよ出発

本日も大韓航空のA380特集です。
(18枚もの大量の写真です。重たくてスミマセン^^;)
約1時間半の滞在ののち、たくさんの乗客を乗せた大韓航空のAirbus A380、KE702便は定刻通り13時に26番スポットを離れました。
後ろをデルタのBoeing747-400が通過。
A380と一緒に撮ると、遠近のせいもあるでしょうけれども、ジャンボもコンパクトに見えます。
プッシュバック開始
小さなトーイングトラクターが巨体を押してます。
すごいですよね。
プッシュバック
大韓航空のA380をプッシュバックしているのはANAのロゴのついたトーイングトラクターでした。
そしてノーズギアの脇を一緒に歩いているのはJALのグラハンさん。。。
ANAのトーイングトラクター
主翼付け根から内側のエンジンまで。
内側エンジン
外側のエンジンと胴体後部に描かれた「AIRBUS A380-800」の文字。
2階席の窓は結構斜めというか、傾斜しているんですね。
ジャンボの2階席のような感じです。
外側エンジン
テール部分、水平尾翼・垂直尾翼の付け根。
レジ番は”HL7611″。
水平尾翼付け根
ウィングチップの外側。
ちゃんと水色に塗られていて、大韓航空のロゴマークが描かれています。
ウィングチップ外側
メインギア。
手前にいる人の大きさと比べ、いかに巨大であるかがわかりますよね!
メインギア
タキシング中、ANAとJALのグラハンさんが仲良くそろって付き添ってました。
歩調まで合わせているようです。
ANAとJALのグラハンさん
B777とA380の尾翼。
あのB777の尾翼が小さく見えます。
A380とB777
プッシュバックを終え、トーイングトラクターやインターフォンをディスコネクト。
いよいよタキシングを開始します。
ここでもANAとJALのグラハンさんたち、仲良く並んで「いってらっしゃーい」と手を振り、飛行機をお見送り。
コーパイさんも手を振って応えています。
手を振ってお見送り
A380のコックピットの窓、大きいですね。
機体が大きいのであまり感じませんでしたが、コーパイさんの頭から肘まで見えてます。
見晴らしがとても良さそうです。
タキシング開始
ランプエリアを出て、タクシーウェイへと進みます。
A380の主翼の後縁部分のなだらかな曲線が好きですねぇ。
ランプエリアを出る
右斜め後ろから。
斜め後ろから
そして、真後ろから。
真後ろから
テール部分、APUの排気口と垂直尾翼・水平尾翼の付け根をじっくりと観察。
APU排気口
主翼付け根部分を斜め後ろからよく見てみます。
とっても筋肉質というか、厚みがある胴体部分です。
タクシーウェイへ
RWY16Rを離陸するFedExのMD-11F(頭がちょっとちょん切れてしまいました^^;)と
RWY16Rへと向かう大韓航空のAirbus A380。
MD-11FとA380
明日は大韓航空のA380特集、最終回。
離陸シーンをお届けします。
(明日は9枚ということで、いつも通りの枚数です。。。)

8 comments

  • おはようございます!
    ほんとジャンボの大きさが霞む位に
    やっぱり巨艦な飛行機ですね。韓国便で
    あれば気軽に搭乗して焼肉でも食べに
    行きたいですね!

  • ☆やまぴーさん、
    おはようございます!
    そうなんですよ!!
    今までSQとかLHとかAFといった遠い国のエアラインで下が、
    KEはすぐお隣の国の航空会社。
    HISからとってもお値ごろなツアーが発売されていますね!
    ”気軽に”行けそうです!
    せっかくだから2階席のCクラスで行きたいですね。

  • おはようございます。
    いつもいつも思っているのですが、ここまで飛行機をカッコよく撮る人ってなかなかいませんよ~
    Airmanサンがどれほど飛行機を好きなのか、すごく伝わって来ます。
    それにしてもこのブルー(水色)、爽やかでキレイですね。
    KLMやANAのスカッとしたブルーとはまた趣が違ってて好きです。
    B777-300は大きいのに、A380と並ぶと小さく見えてしまいますね。
    コックピットの中もやはり広いんでしょうか??
    ここ数日、A380ばかり見ているので(KLのH.P等でも)B747が古臭く(?)感じます。
    DELTA→黒煙の印象が有るからでしょうか(笑)

  • 大韓航空とグループ違うのになんで手伝ってんですか!?
    全日空は!?( ̄▽ ̄;)

  • こんばんは!
    デッキで見ると機体はとんでもなく大きく見えますね!
    SQ.AF.LHが白基調の機体で、KEは水色で、まったく
    別物に見えますね。この大きさだと500mmがなかなか
    使えなかったんでは?2枚目の全体像の写真は何mmぐらいなんですか?
    今度韓国に行く時は絶対乗ります!

  • ☆ウォーケンさん、
    過分なお言葉、本当にありがとうございます!
    本当に飛行機が大好きなんです!!
    自分が”カッコいいなぁ”と思うシーン・姿を同じように
    カッコいいと思っていただけるなんて、とても光栄です!
    大韓航空のブルーも、見直しちゃいました。
    KLMのブルーが一番ですが、KALのブルーもなかなか良いですね!
    ジャンボやトリプルセブンとのツーショットを幸いにも
    撮影することができ、その大きさ比較ができましたが、
    桁外れに大きいですね。
    B777が小さく見えました!
    コックピットも広いのでしょうね。
    パイロットの間や計器板は今までの飛行機と変わらないと思いますが、
    パイロットの両脇や後方には広い空間がありそうですよね。
    一度覗いてみたいものです。

  • ☆広島空港さん、
    JALもONE WORLDですから、グループが違いますよね。
    ANAが手伝っているのは、A380をプッシュバックできる
    トーイングトラクターをANAが持っているかららしいです。
    (JALにはないそうです)

  • ☆airdrugさん、
    A380をデッキで見ることができて本当に幸せでした!!
    そしてKEのこのデザイン。
    今までのSQ・LH・AFとは違いますよね。
    今回は2台のカメラを持参しました。
    2枚目と10枚目と最後の写真は135-300mmのレンズを付けたD50で撮影したものです。
    (ちょっと色合いが違いますよね。。。^^;)
    フランスやドイツ、シンガポールはなかなか行くことができませんが、韓国なら身近な外国。
    このA380のCクラスに乗って行けそうですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。