「海から羽田」RWY16Lテイクオフ

羽田空港のRWY16Lを離陸する飛行機を海側から撮影してみました。
船で海から見る以外にこの角度で飛行機の離陸を撮ることはできません。
また、行きたいですねぇ~。。。
まずはJALのMD-90。
旧管制塔と「TOKYO」の文字と共に記念撮影!
MD-90
スカイマークのBoeing737-800″ブルーダイヤ”。
既にギアは格納され、北の空に向けて上昇しているところです。
SKY B737-800
ANAのBoeing767。
エアボーンし、上昇を開始したばかり。
ANA B767 1
ギアを格納し、上昇するBoeing767。
“飛行機”って感じがしますよね。
ANA B767 2
JALのBoeing737-800がまさに離陸した瞬間の顔。
スピード感・緊張感が感じられます。
JAL B737-800
SNAのBoeing737-400。現在はSolaseedですよね。
3枚の連続写真です。
かなり短い離陸滑走であっというまにエアボーン。
SNA B737-400 1
このデザインの飛行機はいつまで見ることができるのでしょうか。。。
胴体には小さいですが「Skynet Asia Airways」の文字が書かれています。
現在は「Solaseed Air」となり、デザインもピスタチオグリーンを基調とした爽やかなデザインになっています。
現在の保有機も徐々に塗り替えられていくそうです。
SNA B737-400 2
南国ムードたっぷりの派手な機体。
なかなか良かったのに。。。
SNA B737-400 3
ANAのBoeing737-800。
既にギアは格納済です。
既に何度か紹介しているとおり、Boeing737のメインギアはタイヤ部分がむき出しのまま飛行します。
こうして見ると、模様みたい。。。
ANA B737-800 1
ANA B737-800 2
海から見た羽田空港のRWY16Lを離陸する飛行機の写真は以上です!
7月9日に屋形船から撮影した写真もあと記事1回分を残すのみ。。。
本日の写真を含め、普段見ることのできないシーンを撮影できて本当に楽しかった!
次は新春・・と言わず、秋の高い空の下を屋形船で羽田沖に出てみたいものです。

5 comments

  • ☆赤くらげさん、
    ”うなぎ犬”ですか・・
    そして”ごんずい”?!
    なかなかユニークな命名ですね!
    でも、なんかイメージがぴったり。
    今後、そのあだ名・・もとい、愛称をこのブログでも
    使わせていただきたいと思います(笑)

  • ☆たかしさん、
    新鮮な感じ・・・同感です!
    ターミナルデッキや城南島・京浜島で見るのとはまた違う景色で、
    飛行機の角度も初めて見る角度だったりして、新たな発見の連続(大げさ。。。)でした。
    今年の秋もしくは来年の春(新春)に2回目が開催されると思いますので、その時には是非乗船してみて下さい!

  • ☆Renaさん、
    こちらこそ、似たような写真ばかりでしたがご覧いただき、
    ありがとうございました。
    本日が「海から羽田」の最終回になりました。
    「海から羽田」屋形船ツアーは定期開催!という話で盛り上がっていました。
    今後も企画されると思いますので、その時には是非、ご乗船下さい。
    撮影しない方でも飛行機の迫力を堪能できると思います!

  • 赤くらげ

    こんばんは!
    先日のMD特集?そして今日のTOPの画像、日本のAIR LINEの中で
    残念ながら唯一となってしまった個性派、私の中ではうなぎ犬 ・・と
    呼んでいます。そしてE170は、ごんずい・・と命名致しました。

  • Airman さん おはようございます。
    今日は迫力満点の
    ”エアーボーンシーンざんまい from 海”堪能しました。 有難うございました。
    撮影されている真上をこの大きな機体が~想像するだけで
    羨ましいです。 また楽しみにお待ちします。
    これから仕事、 さあ きょうも頑張っていこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)