羽田発函館行ANA863便

いや~緊張します。
久しぶりのブログ更新。。。
さて、8月7日~8月13日まで夏休みで北海道桧山郡江差町のカミさんの実家に帰省してきました。
というわけで、その往復のフライトの様子を今日・明日と掲載したいと思います。
ツイッターのフォロワーさんからは「絵日記風で。。。」とありましたが、
絵心も文才もないので、いつものように写真中心でご容赦願います^^;
8月7日の羽田空港。
お昼過ぎに家を出発し、いつもツイッターや飛行機撮影でお世話になっているパパさんとやまぴーさんの待つ空港へ!
2時頃に空港に到着し、お二人が待っている展望デッキへ!と思ったら。。。。
物凄い暑さで、二人とも地下のコーラショップに避難しておりました。
そのコーラショップ、250円で自分の好きな飲み物をアレンジして何杯でも飲めるんです!!
「1回に飲む量を少なくして、いろんな味を楽しむといいよ!」というやまぴーさんのアドバイスで少しづつ試し、3杯いただきました。
その後、せっかく羽田にカメラ持参で来たのだから・・・と展望デッキへ上がったのですが、1分で退散。ものすごい熱気でした。。。
しかも東京湾の向こう側には大きな積乱雲が発達中。
この暑いデッキで、パパさんとやまぴーさんの二人がこれから私が乗る飛行機の離陸シーンを撮影してくれる・・・と思うと、感無量になりました。(本当!)
というわけで、お二人と別れを惜しみながら手荷物検査場へと向かいました。
函館へのフライトは15時40分発、ANAのNH863便でBoeing777-200(JA8197)でした。
スポットは407番ということで、501番搭乗口からバスに乗ってスポットまで移動です。
やったー!!
バスを降りて、タラップまでの数秒間、飛行機を間近で見ることができます!!
ANA863便搭乗前
座席は15Aということで、L2ドアに付けられたタラップから乗り込みました。
タラップを上る前に目の前の飛行機を撮影!
JA8197エンジン
機内に入り、当然のことながら次男やカミさんを押しのけて、私は窓側の座席に!
二人とも私の飛行機好きは当然よく知っていて、理解してくれているので、快く窓側の座席を譲ってくれました(^o^)丿
今年になり規定が変わり、ドアが閉まるまでは電子機器の利用はOKということで、早速窓から見える風景を撮影!!
13Aに着席
その後、私が乗った飛行機は展望デッキで離陸シーンを撮影してくれているパパさんややまぴーさんの目の前、RWY16Lを離陸しました。
南風だったので”A”の座席は東京湾側・・・・。
北風で34Rだと思っていたのに、南風になってしまい、展望デッキに向かって手を振ることができませんでした(涙)
16Lを離陸した飛行機は離陸後に北に向かって旋回。何やらどす黒い雲が広がる空に向かって上昇していきました。
離陸後5分ほど経過し、電波を発しない電子機器の利用がOKというアナウンスがあったので早速窓の外を撮影。
その頃、練馬にゲリラ豪雨をもたらしていた積乱雲がピカピカと光っていました!
(光っているところは撮影できませんでした。。。)
ANA863便上昇中
飛行機は雲を避けるように旋回を繰り返しながら上昇していきます。
千葉の上空に入ったころから急に雲が増えてきました。
雲の中へ
向こう側に見えるのが練馬にゲリラ豪雨を降らせた雲です。
時々稲妻が見えて、「うぉ~」と声を上げてしまい、周りの方の視線を浴びてしまいました。。。
隣の席の次男に「今の見た?見た?」と・・・
練馬にゲリラ豪雨を降らせた雲
その後雲の林立する空域を抜けると、背後には大きな雲の壁が。。。
雲を抜けて高い空へ
積乱雲の林は抜けたものの、まだ雲は空を覆っていました。
飛行機は上昇を続けます。
さらに高い空へ
上昇している間、真横に見えるエンジンに貼ってあるプラット・アンド・ホイットニーのロゴを撮影。
白頭鷲のデザインがカッコいいです!!
プラット・アンド・ホイットニーのロゴ
雲の層を抜けると、日本海が広がっていました。
エンジンの向こう側に見えるのは佐渡島です。
金色の海に浮かぶ島・・・幻想的でした。
佐渡島
日本海に金色の帯が・・・
黄金色の日本海
そして、機内の様子。
ANA863便機内
いよいよ函館空港に向けて降下を開始。
その途中、八郎潟や八甲田山などが見えました。
次の写真は津軽半島の中ほど、日本海側にある十三湖です。
金色の湖!
十三湖
というわけで、ほぼ定刻通りに函館空港に到着しました。
その後、羽田から函館までのフライト時間の倍の時間をかけて、函館から実家のある江差町までレンタカーを走らせました。
尚、このフライトを見送りに来てくれたパパさんとやまぴーさんのブログに、このNH863便が羽田空港を離陸するシーンがとっても素敵なストーリーと共に掲載していただきました。
感謝感激です!!
自分が搭乗している飛行機を撮影してもらったのは初めてです!!
是非、ご覧ください!!!
パパさんのブログ「PAPA’style ワクワク飛行機ブログ」
やまぴーさんのブログ「やまぴ-の出張ブログ」
一部、事実と異なる?!ことが記載されてはいますが、ホントにうれしいことです!!
暑い中、私が搭乗した飛行機を撮影し、ブログの記事にしてくれたお二人には感謝です!
この場をお借りして御礼申し上げます。
明日は、函館発羽田行のフライトの記事です。

10 comments

  • Airmanさん、こんにちは!
    ご家族と一緒にとってもイイ夏休みだったみたいですね。
    中々B7のタラップ乗りは経験できなく羨ましいかぎりです。
    それにしても凄い積乱雲で、ニヤニヤしてるAirmanさんを
    想像してニヤニヤしてます。
    またブログ再開とのことで、また楽しみが戻ってきた感じ
    です。また落ち着いたら撮影ご一緒させてくださいね!

  • お帰りなさい!
    フライトレポ、おつありです!
    777にタラップで乗り込むの、とても羨ましいです^^
    国内線は景色が綺麗でいいですよね。
    天気悪そうで残念だったようですが、陽に照らされた海は綺麗ですね。
    あと、僕のブログにAirmanさんのブログのリンクを貼らさせて頂きますが、よろしいでしょうか?
    前のブログにはありましたけど、新しくして皆のリンク消えてしまったので^^;

  • Airmanさん、おかえりなさーい。
    待ちに待ったブログの再開第一弾が、私の大好きなPWエンジン!!!
    そして、機内からの風景写真!さすがです!
    (やはり皆さんが想像していたように、はしゃいでいらっしゃたのですね・・・笑)
    これからまた、毎日楽しくなります笙ォ
    近いうちに、もも焼きよろしくです縲鰀(=゚ω゚)ノ

  • 更新再開をお待ちしていました。
    いいですね!タラップからの搭乗。
    僕もそんな時はついつい列の最後まで粘ってしまいます。
    そしてお子様や奥様を押しのけて窓側に!!
    さすがですね!笑ってしまいました 笑
    別の視線からのリンクお二人の記事、さっそく見させていただきます。
    楽しみです!

  • ☆やまぴーさん、
    思い出に残る楽しい、充実した夏休みを過ごすことができました!
    また、素晴らしい記事を掲載していただき、本当に感謝しております。
    思い出に素晴らしい華を添えていただきました!!
    B7のタラップ乗り、まさか撮影できていたとは驚きです。
    そして驚いたのは「羽田エアポート新聞【号外】」!!
    感激しました(涙)
    ありがとうございます!!
    ご想像のとおり、積乱雲を避けてのフライトの間、窓にくぎ付けになりニヤニヤしてました!!
    やっぱり飛行機に乗るってイイですね\(^o^)/

  • ☆Akioさん、
    おかありです!!
    B7のタラップ乗りは思わぬ収穫!
    幸先の良い夏休みのスタートでした。
    天気が悪いのもフライトに楽しさを加えてくれました。
    積乱雲を避けながら、時折イナズマを目撃しながらの
    フライトはエキサイティングでした。
    当ブログへのリンク、大歓迎です!!
    よろしくお願いいたします。

  • ☆EmyA380さん、
    おかありです!
    B7にタラップで乗り込む前、大きなエンジンを目の前にした時に真っ先に浮かんだのがEmyさんの顔でした(^o^)丿
    皆さんがおっしゃるとおり、フライトの間中窓に釘付けで、
    はしゃいで写真を撮っておりました。
    (CAさんに注意されるようなことはありませんでした^^;)
    是非、近いうちに「もも焼き」行きましょう!!

  • ☆雅也さん、
    ありがとうございます!
    地方へのB3でのフライトの時にはタラップ乗りを経験した
    ことがありましたが、B7へのタラップ乗りは初めてでした。
    目の前に大きなエンジンがあり、感動!!
    家族は他人のフリしてさっさと乗り込みましたが、
    人目も気にせずに撮影してしまいました。
    家族の理解・協力ってありがたいですよね!?
    ネット(ツイッター)で知り合ったお二人、リアルな世界でも飛行機の撮影を何度もご一緒させていただいており、
    とても世界が広がりました。
    自分が搭乗した飛行機を暑い展望デッキで撮影していただき、
    ブログに掲載していただくなんて、本当に幸せでした!!

  • Airmanさん、お帰りなさい!
    プラット・アンド・ホイットニーの鷲のマーク、しびれますよね。う~ん、かっこいい。私もタラップからの搭乗のときには巨大なエンジンをついつい撮ってしまいます。
    機内の写真も実は大好きです。エンジン横に座るとエンジンの音を聞きながら見てると楽しいんですよね。

  • ☆Captain TOさん、
    ありがとうございます!無事に帰ってまいりました。
    PWの大きなエンジンが目の前にあり、思わぬタラップ乗りに興奮しました。
    エンジンの横の席だとエンジンの音も良いですし、
    この日はちょうど気流の悪い場所を飛んだこともあり、
    エンジンや主翼が飛行中に揺れる様子も観察できました!
    飛行機に乗るときはどの座席にするかいつも迷います。
    エンジンの横も良いし、主翼の後ろ側も魅力的。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。