スターアライアンス塗装の”ルフトハンザ”-“A340″との遭遇

9月23日のセントレア。
いくつかの初物に出会うことが出来ましたが、昨日掲載したフライ・ミクロネシアの次に
感激・感動したのはスターアライアンス塗装のルフトハンザのAirbus A340でした。
中部国際空港駅に8時18分にミュースカイで到着し、足早に展望デッキに向かい、
展望デッキの先端まで小走りでたどり着きました。
そして、JALのB777、ANAのB737の離陸を撮影したそのあと、遠くベースレグをやってくるちょっと細長い4発機を発見!
RWY36に向けてファイナルターンをするその機体はスターアライアンス塗装でした!
しかもAirbus A340!
以前、コメントで”スターアライアンス塗装のA340が見たい”というリクエストをいただきましたが、こんなにも早く、そのリクエストに応えられる日が来るとは・・・(涙)
LH A340 1
やっぱり4発機のアプローチは安定感があるし、迫力がありますね!
白波が立つ伊勢湾に浮かぶ貨物船を背景に、A340がアプローチしてきます。
この時点では”Lufthansa”の文字も見え、心臓はバクバク・ドキドキ!
カメラを持つ手にも力が入りました!!
LH A340 2
スレッシュ・ホールドを越え、滑走路のマーキングが純白の首筋に映ります。
まもなく遠いドイツからのフライトがエンディングを迎えようとしています。
LH A340 3
まずティルト・アングルの付いたメインギアが接地します。
Airbus A340の特徴のひとつは胴体の真ん中に付いた3本目のメインギア。
このA340-300は2輪ですが、A340-600は4輪なんですよね!(この間、VSのA340-600を見て気付きました^^;)
LH A340 4
メインギアがしっかりとセントレアの滑走路を掴みました。
白煙が上がります。
LH A340 5
ノーズ・ギアも接地し、スラスト・リバーサーを作動させて減速します。
スターアライアンス塗装のルフトハンザのAirbus A340-300(D-AIGC)のランディングです!!
LH A340 6
ANAのスターアライアンス塗装のB777にも機種部分に”ANA”とロゴと一緒に書かれていますが、この”Lufthansa”の文字の方がより大きく、しっかりと書かれているような気がします。
LH A340 7
滑走路を離れ、タクシーウェイに入ります。
海を挟んで遠くに、名古屋の工業地帯が見えます。
LH A340 8
そして、タクシーウェイを展望デッキの先端のほうに向かってゆっくりとやってきました!
間近で見るチャンスです!!
また、キャプテンは手を振ってくれるでしょうか?!
期待しながら待ちました。。。
LH A340 9
結局、キャプテンは手を振ってくれませんでした。
やっぱりドイツのパイロットはダンディーで、”手を振る”なんてことはしないんですね。
LH A340 10
斜め後ろからのお得意のアングル。
エンジンが薄い水色に塗られているんですね!
ちなみに通常のルフトハンザの飛行機はグレーだったような。。。。
そういえば、つい最近、9月23日の記事でルフトハンザのAirbus A340を掲載したばかりでしたね!
LH A340 11
おまけ:
せっかくセントレアで出会ったのですから、Boeingのドリームリフターとツーショット記念撮影!
LH A340 12
スポットに入る前に、既にスポットにいた飛行機たちとも記念撮影。
向こう側にいるキャセイのBoeing777、L4とL5のドアを開け放っています。
人が落ちたら危ないのに・・・といらぬ心配をしてしまいました。
LH A340 13
というわけで、セントレアに到着早々に出会った初物第1弾はこのルフトハンザのスターアライアンス塗装のA340でした!
撮影後、一緒に撮影していたやまぴーさんと思わずにっこりと笑顔で顔を見合わせてしまいました。
驚き、嬉しさ、感動などいろんな感情というか想いが頭の中を駆け巡り、言葉が出ませんでしたね!!
この日はフライ・ミクロネシアがターゲットだったのですが、思わぬビッグ・サプライズで朝から興奮でした。
ちなみに、”スターアライアンス”は”スタアラ”、
“ワンワールド”は”ワンワル”、
と航空ファンの間では略して呼んでいますが、
“スカイチーム”は?
「スカチー」?
さて、本日は着陸からタキシングのシーンを掲載しましたが、明日もこのスターアライアンス塗装のルフトハンザのA340の写真を掲載します。明日は離陸編です!
お楽しみに!!

7 comments

  • Lufthansa・A340・STAR ALLIANCE Print…
    これはたまらんですねー、かっこいいなぁ~!

  • こんばんわ
    待ちに待ったセントレア編・・・。
    スタアラ塗装のルフトハンザを見れたなんてAirmanさん
    って強運の持ち主!?
    私はセントレアでまだ見たことが無いので羨ましいです!!
    しばらくセントレアでの写真が続くのですごくテンションが
    上がります!!
    あ”ーー空港に行きたい!!(←空港欠乏症)
    明日のスタアラ塗装のA340を楽しみにしています。

  • ☆たかしさん、
    このAirbus A340-300は3クラス仕様で300人弱乗ることができるんですよね。
    そのうち80%の座席が埋まったとして240名。
    そのくらいは需要があるのでしょうね。
    それにしても、ドリームリフターが太平洋を横断できないなんて、知りませんでした!
    アンカレッジを経由してシアトルにパーツを運んでいたんですね!
    それをモニターしていたなんて、すごいです!
    あっ!羽田空港ツアー、実施されたんですね!
    お疲れ様でした。
    皆さん、飛行機がたくさんいる羽田空港を堪能されたようでよかったですね!
    嵐ジェットの写真もお役に立てて一安心です!

  • ☆foka9さん、
    セントレアに到着早々のビッグ・サプライズでした!
    スタアラ塗装のA340、ずーっと見たかったんですよね!
    しかもルフトハンザ。。。
    カッコよかったです♪
    明日はこのA340の離陸シーンを掲載します!

  • ☆SKY PIGさん、
    ホント、セントレアって良い空港ですね!
    訪れた人、飛行機を見に来た人を楽しませてくれる空港です。
    1日いても飽きないでしょうね。
    そんなセントレアで早速お目にかかったのがこのスタアラ塗装のLHのA340。
    びっくりしましたね!
    明日は離陸する姿をお届けします!!
    これもまたカッコいいんです♪
    お楽しみに!

  • 凄いです。 A343のルフトハンザのスタアラ・・・見たことがないです。
    本当に運の良い方ですね。
    フライミクロネシアも綺麗に撮れてますね。
    次はフィンかジャンボのコリアンかデルタジャンボか・・・。 楽しみです。
    昨日セントレアに行きましたが、デルタジャンボ離陸ピンボケ・・・ハイフライ離陸も・・・。
    しかし、好きなフィンの離陸・着陸も空気が澄んでいて綺麗に撮れました。
    鶴丸B6も来ました。接地はボケたけど・・・。
    夕日も綺麗でした。
    実は鶴丸の機長さん、窓を開けて、身を乗り出して手を振ってくれました!

  • ☆ヤガミさん、
    はい! 普段の行いが良いせいか?!
    めったに行くことができないセントレアで幸運に恵まれました!!
    FinnairもKoreanもDeltaもちゃんと撮影してあります。
    (Deltaのジャンボは失敗したので、掲載するかどうか。。。)
    ヤガミさんもセントレアで楽しまれたようですね!
    しかも、ハイフライを見ることが出来たんですね!!
    私はまだお目にかかっていないので、うらやましいです。
    秋の気配が濃く、空気も綺麗、空も高い・・・最高の飛行機日和だったことと思います。
    鶴丸B6のキャプテンが”窓を開けて手を振る”?!
    すばらしいサービス精神ですね!
    そんな写真、撮ってみたいです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。