セントレアに咲いた梅の花

まだまだ続きます、セントレアで撮影した飛行機。。
本日はチャイナエアラインのAirbus A330です。
羽田や成田でもおなじみの航空会社。
でも、セントレアで見ると一味違って見えました。
まずはドリームリフターとの記念写真。
Airbus A330の細身の体が際立ちますね。
CI A330 1
離陸のためにRWY36へと進みます。
機体はAirbus A330-300(B-18352)です。
CI A330 2
離陸滑走を開始!
CI A330 3
伊勢湾を航行する漁船と競争!
以前、「海から羽田」に参加しましたが、「海からセントレア」も良いかも!
こうしてみると、A330の窓の列って胴体の中心線より結構上にありますよね。
貨物室を広く取るため?! 
そのせいか、エアバスの飛行機に乗ると天井が低く、丸く感じますよね。
明日、B777の写真を掲載しますので、比べてみてください。
CI A330 4
ローテーション!
ウィングレット付きの長い、美しい主翼をしならせながらA330は三次元の世界へ!
CI A330 5
今回のセントレアでの一番のお気に入りのシーンとなった海と山を背景に離陸する飛行機の斜め後姿。
チャイナエアラインは特に美しいです。
垂直尾翼の梅の花が、”青”を背景にパッと咲きました。
CI A330 6
なぜセントレアが新鮮か?!
改めて考えると、「山を背景に」飛行機を見たことが無かったからなんですね。
羽田でも東京湾を背景に離陸する飛行機を見ることが出来ますが、背景に「山」はありません。
海と山と飛行機・・・この組み合わせが初めてだったんです!
伊丹や熊本では山を背景にした離陸シーンが見られますが、そこに「海」はありません。
長崎では見られるか。。。
こうして考えると、背景も結構重要かもしれませんね。
今朝も横浜は秋晴れの空が広がっています。
半そでで羽毛布団にくるまって寝ていましたが、そろそろ長袖にしないと寒いですね。
ベランダの植木に水やりに出ましたが、空気はピンと張り詰めるような冷たさ。
一気に秋になった気がします。
北海道からは雪の知らせも届きました。
急激な季節の変化に体が付いていかないということもあるかと思いますが、
皆様、風邪などひかぬよう気をつけて秋を楽しみましょう!

4 comments

  • 僕も一度でいいからセントレア行ってみたいです!
    ここは、風景が最高ですよね^^
    毎年行われている?セントレアの写真コンテストに入賞されている数々の写真を見ても美しい景色とヒコーキが写ってますし・・・
    あと、ダイナスティだけでしょうか?
    機首のあたりにもレジ番があるのは。

  • 海と山と花!
    今日も素敵な写真楽しませていただきました。
    ありがとうございます。
    海と山が迫る空港で思いつくのは香港ですね。
    あとはバンクーバーでしょうか。
    是非遠征してみてください。

  • ☆Akioさん、
    セントレア、いいですよ~!
    北風の晴れた冬の日、最高でしょうね。
    今まであまり”背景”に気にしていなかったのですが、
    このセントレアでは飛行機が風景に溶け込んでいて、
    いつもと違う美しさ、かっこよさを見せてくれます。
    羽田でも東京の大都会や川崎の工場群など一部風景を
    気にすることもありますけど、
    やはり自然が一番?!
    確かにチャイナエアラインだけかもしれませんね。
    機首部分にレジ番が書かれているのは。。

  • ☆かっぱ123さん、
    こちらこそ、嬉しいコメントありがとうございます!
    香港やバンクーバー、いつか遠征してみたいですね!
    香港は昔の啓徳空港時代に一度行ったことがあるのですが、
    新しい空港に移転してからは行ってません^^;
    羽田からキャセイに乗って、ぴょんと行ってみたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。