空飛ぶ音符

スカイマークといえば、ウィングレットに描かれたマークが有名。
トランプマークとか、チェリーとか、ひまわりとか。。。
そのほとんどは当ブログでも紹介してきましたが、登場以来まだ一度も見たことが無かったのが音符マークでした。
ところが、その音符マークに何とセントレアで会うことが出来たんです!
びっくりしましたね!
トラフィックが多く、しょっちゅう出かける羽田空港で会うことが出来なかったSKYの音符にセントレアで会えるなんて!
まずはじっくりとその音符を観察。
さて、この音符の種類は何でしょう?
SKY B737 1
昨日掲載したJTAのBoeing737は-400でコックピットの窓はマユゲ付きでしたが、
このBoeing737-800にはそのマユゲがありません。
その他、よく観察してみるとピトー管の数や場所などいろいろな違いがありますね。
SKY B737 2
もう一度、ウィングレットの音符を胴体と主翼、エンジンと共に。
SKY B737 3
音符の飛行機の後姿。
Boeing737-800(JA73NE)。
次に登場するのはやっぱり音符でしょうか。。。
さて、この音符の種類ですが、8分音符です。
次は16分音符とか?!
SKY B737 4
海を背景に離陸したBoeing737。
お昼を過ぎ、太陽は既に南の空高くに昇っており、海はキラキラと輝いています。
滑走路と海と山とそして音符の飛行機。。。。綺麗だなぁ~
SKY B737 5
前の写真には海を走る船が写ってなかったので、気を取り直してもう1枚。
大きな、近代的な船ではなく、漁船のような小さな船ってところが良いですね。
海にひかれた白い軌跡も綺麗。。。
SKY B737 6
あ~っ 音符が飛んでいく~!
SKY B737 7
ギアを格納し、スッキリとした姿で真っ青な空めがけて飛んでいきました。
ようやく出会えた音符のB3。
SKY B737 8
この日のセントレアでは本当に興奮しっぱなしでした。
初めて見る飛行機、素晴らしい景色、そしてツイッターのフォロワーさん達との楽しい会話。。。。
また、行きたいなぁ~。
もうちょっとだけセントレアで撮影した飛行機の写真の掲載を続けさせていただきたいと思います。
ん? 途中になっていた成田の写真は?!
セントレアの写真のあとに成田の写真に戻ります^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。