中国南方航空のAirbus A321とA319

中国南方航空・・・成田でもたまに見かけますが、
その小さな飛行機はいつもあっさりと離陸してしまい、遠くで見送ることが多かった飛行機。
その飛行機を間近で見るチャンスはセントレアにありました。
しかも、Airbus A321とAirbus A319のこれまた珍しい機種2機で!
というわけで、その特徴的な細部までじっくり観察してきました!
まずはAirbus A321-200(B-6622)。
エンジンとメインギアです。
エンジンはA320と同じで、これはCFM56ですね。
CZ A321 1
機体後部には「Airbus A321」と書かれています。
小さなウィングチップも垂直尾翼と同じデザインで、しっかりとロゴマークが描かれています。
CZ A321 2
あらためて、エンジンを真横からじっくりと観察。。。
CZ A321 3
機種部分のアップです。
こうしてみると、ノーズギアって垂直ではなく、やや傾斜を付けて取り付けられているんですね。
CZ A321 4
RWY36に向かうA321です。
A320のストレッチタイプであるこの機体、小さい割りにドアが片面に4つもあるんですね。
(非常口1つを含む)
垂直尾翼の小さなことを除けば、姉妹であるA330とそっくりです。
CZ A321 5
離陸滑走中のA321。
海を行く貨物船とのツーショット。
CZ A321 6
Airbus A321-200を真横からじっくりとご覧下さい。
A320の姉妹ですが、胴体の長さが違いますよね。
このA321は以前、ANAも使っていました。
(ANAが使っていたのはA321-100でしたが。。。)
CZ A321 7
滑走路のちょうど中間点でローテーション!
CZ A321 8
セントレアの写真でおなじみとなった海と山と飛行機。
中国南方航空のデザインはブルーが基調となっていて、背景とマッチしていますね!
CZ A321 9
さて、次はAirbus A319です。
こちらはA321とは逆に、A320を小型化することを目的に開発されました。
全長がA320よりも約4m短くなっています。
A321と比べると約11m短い飛行機です。
CZ A319 1
Airbus A319-100(B-6039)の横顔です。
こちらはちょっと薄汚れていますが、A321と同じ横顔ですね。
CZ A319 2
エンジンはA321とは違うIAEのV2500を装備しています。
(A319でもCFM56エンジンをつけることは可能です)
CZ A319 3
機体後部とウィングチップ。
A321と同じように機種名とレジ番、ウィングチップにはロゴが書かれていますね。
CZ A319 4
ドアの数はA321より1つ少なく、非常口を入れて片面3ドアです。
CZ A319 5
A319はずんぐりしていてかわいいですよね。
昔のBoeing737を思い浮かべます。
さて、今日はこのあと胃の内視鏡検査を受けてきます。
既に投薬で胃の痛みはほとんどなくなっているので、「治癒痕はありますが、綺麗な胃ですねぇ」と言われておしまいだとは思いますが、念のため。
朝ごはんを食べられないのが一番つらいかも。。。
朝の時間が余っているので、たくさんの写真を掲載してしまいました。

6 comments

  • ☆ぴのこさん、
    ご心配頂き、ありがとうございます。
    胃の調子ですが、内視鏡検査の結果、胃に潰瘍の痕や
    ただれがあったものの、先日いただいた薬で現在は大きな心配は要らない状態になっているとのことでした。
    とはいえ、胃が弱っているということで1ヶ月ほど薬を飲婿とになりました。
    進行中の胃潰瘍や腫瘍が無く、一安心です。
    LG21は胃に良いって言いますね。
    私も一度ピロリ菌退治をしたのですが、その後、また復活してしまったようです。
    ピロリ菌に効くのであればLG21も試してみようかと。。。
    航空科学博物館のBoeing747 Section41は一見の価値ありです!
    一見どころか、何度でも行ってみたいです!
    興奮すること間違いなし!
    是非、お出かけ下さい!
    季節が急に秋らしくなり、朝晩の冷え込みも徐々に感じられ、
    体調を崩しやすい季節です。
    ぴのこさんも、親子共々お体に気をつけてお過ごしください!

  • ☆foka9さん、
    私も中国南方や東方は成田でスルーしちゃう航空会社・飛行機でした。
    しかし、
    セントレアで見る中国南方や東方は一味違う感じがして、
    後で見ても、かっこよく見えてしまい、掲載してみました。
    虹色に輝くヴェイパー、私も羽田で撮影したことがあります。
    やはり777でした。(航空会社はBAでしたが)
    気象状態と太陽光の偶然の一致が作り出す幻想的な光景。
    そんな光景に出会えるなんて、幸運ですよね♪
    Q400、乗ったことがありません。
    羽田からも大島などの路線に就航しているようですが、
    乗るチャンスが無いんですよね。。。
    一度乗ってみたいものです。
    ジェット機のような高いところを飛ばないでしょうし、
    「飛行機に乗っている実感」があるんでしょうね。

  • ☆トイプードルさん、
    とっても嬉しいコメント、ありがとうございます!!
    飛行機は非常に奥が深く、見れば見るほど味が出てきます。
    私も40年ほど飛行機ファンをやっておりますが、飽きることがありません。。。
    エンジンもいろいろな種類がありますし、
    ギア(車輪)もいろいろな形があります。
    おもしろいです!!
    これからもよろしくお願いいたします。

  • こんばんは。
    胃の調子の方、大丈夫ですか?
    検査の結果、何事もないといいですね。
    私も胃が悪く、2年前に鼻からの内視鏡をしました。
    全然苦痛がなく楽でした。
    少し前にずーっと胃が痛くて痛くて仕方がなく、薬を飲んでも改善しなかたのですが、
    ヨーグルトのLG21を食べるようにしたら、パタッと胃の調子が良くなりました!
    飲むタイプもあるので、是非試して見て下さいネ。
    ピロリ菌もやっつけてくれる効果があるそうです。
    飛行機の話からズレてしまい、すみません。
    以前の日記で航空科学博物館のB747機首内の日記、
    楽しく読ませていただきました♪
    私も近い内に、ガイドツアー付きの参加してみたいと思います。
    お体、大事になさって下さいね。

  • こんばんは。
    中国南方や東方はいつもなんとなくスルーしちゃうんですよね。
    特別塗装機には反応しちゃいますが。。
    こないだANAの777でこんなん撮れました。
    両主翼の上にふわっと沸いた雲が虹色で、
    翼端からはベイパーをスーっと引く…
    本日お昼過ぎにANA/DHC8-Q400で福岡に戻りました。
    悠々とした飛行じゃありませんが、小気味良い感じかな?

  • トイプードル

    おはようございます。
    今まであまり飛行機には関心なかったのですが、こうやって写真でまじまじと拝見するとなるほどと思いますねー、それに飛行機のエンジンってカッコイイもんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)