【号外】ドイツのVIPが来日、フランスのVIPが離日

号外です!
今日もまたまた羽田空港へ行ってまいりました。
目的は昨日来日したフランスの首相、フランソワ・フィヨン氏の帰国をお見送りするためです。
ところが。。。
羽田空港の第2ターミナル展望デッキに到着して早々に、RWY23にアプローチする4発機の姿が見えました!
「おっ!4発機。ジャンボじゃないな、A340!? どこのだ?!」
と500mmのレンズを目一杯伸ばして撮影しました。
見慣れないデザインで、どこの飛行機か分からずに撮影を続けます。。。
ドイツVIP 1
そしてRWY23に着陸。
垂直尾翼にドイツの国旗らしきマークが見えます。
ドイツ?!
どこのどいつだ?と思いながら撮影を継続。
ドイツVIP 2
スラストリバーサを作動させて減速するドイツのAirbus A340-300(?)。
手前には昨日の朝から沖停めされているキャセイのBoeing747-400の頭が見えます。
このキャセイのジャンボは故障中だそうで、パーツの到着待ちらしいです。
ドイツVIP 3
“フォロー・ミー・カー”に先導されてD滑走路からやってきます。
既にコックピットの窓の脇には日本とドイツの旗が立てられています。
ドイツVIP 4
第2ターミナルの前のタクシーウェイを地上滑走するドイツ連邦共和国の要人機。
10月23日から10月28日までの間日本を訪問するクリスティアン・ヴルフ・ドイツ連邦共和国大統領を乗せた特別機です。
ドイツはメルケル首相は有名ですが、大統領の名前は知りませんでした^^;
ドイツVIP 5
ドイツの旗は国旗というか、国章を描いた旗ですね。(国旗?!)
ドイツVIP 6
窓の列の下のラインもドイツの国旗に使われている色と同じ色で描かれています。
初めて見ました! ドイツの要人専用機!
ドイツVIP 7
さて、いったい何時に出発するのか分からなかったフランスの首相。
4時過ぎにようやく姿を現しました。
おフランスらしい、おしゃれなデザインです。
垂直尾翼のトリコロールがフランス!を主張しています。
フランスVIP 1
夕日を受けて羽田空港のRWY16Lをテイクオフ。
この飛行機に乗っているのは昨日来日したフランソワ・フィヨン・フランス共和国首相です。
サルコジ大統領の名前は知っていても、首相の名前は知りませんでした^^;
フランスVIP 2
最後に見せてくれました。
さすがフランスのA330-200(?)、綺麗なヴェイパーを引きながらの離陸です。
うっとり。。。。
フランスVIP 3
そしてフランスの要人専用機が離陸後、随行機が離陸しました。
やはりフランスですね。飛行機はダッソー・ファルコン 900でした。
しっかりとフランス空軍のマークが描かれています。
フランスVIP随行機 1
こちらも夕日を浴びてオレンジ色に光りながら上昇していきました。
この大きさでフランスまでノンストップで飛んでいくのでしょうか。。。。
フランスVIP随行機 2
フランスの首相のお見送りで出かけた羽田空港ですが、ドイツ大統領の来日に遭遇するというビッグなサプライズもあり、昨日の787と同じように大いに楽しみ、感動した羽田空港でした!!
明日はアメリカの国防長官が来日します。成田かな?羽田かな?羽田ならBoeing757の専用機で来るのでしょうか。
そして明後日にはイギリスのデービッド・キャメロン英国首相が来日します。
撮りに行きたいなぁ。。。。
というわけで号外を発信させていただきました!!
おーっ!と思われた方は是非とも下の【航空】のバナーのクリックをお願いいたします<(_ _)>
(このサイトのランキングに1票が入ります。あなたの清き1票を!)

8 comments

  • ☆cyoncyonさん、
    2日続けての幸運・・・今年の残りの運を使い果たしてしまった感があります^^;
    787のスポットインやJAXAのドルニエ、ドイツのVIP機にフランスのVIP機・・・お腹一杯です!
    唯一残念だったのは、金曜日からNエリアに停めてあったBoeing727の離日を撮影できなかったことです。
    搭乗するお客さんがドイツ・フランスのVIPのための交通規制で到着が遅れた上に、結局は機材故障でフライトキャンセル。。。。
    暗くなるギリギリの17時過ぎまで粘りましたが、フライトキャンセルの知らせで撤収せざるを得ませんでした。
    今日・明日も要人が来日します。
    羽田が熱いですね!
    空港、行きたいなぁ~
    ブログのタイトル、失敗しました f^_^)

  • ☆ソムタムさん、
    ご無沙汰しております!
    ありがとうございます。
    私も”予定外”の羽田出撃でしたが、
    行って良かった!と心底思いました。
    「行こうかな」と思った時には行くのが正解ですね。
    (空港まで車で30分という地の利もありましたが)

  • ☆Emyさん、
    おはようございます!
    このフランスのVIP機に限らず、要人専用機の機内を
    是非見てみたいものです。
    お国柄とか出ているんでしょうね~。
    中東のVIP専用機なんて、王様の城のような内装なんでしょうね。
    いったいおいくら万円なのか・・・・
    (桁(単位)が違うか。。)
    専用機特集・・・やってみたいですけど、まだネタが足りない^^;
    もっと、もっと要人に来日してもらわなきゃ!ですね。

  • ☆haruさん、
    ありがとー!!
    VIP機というか、特別フライトは面白いです。
    昨日の羽田は本当にワクワク・ドキドキであっという間に
    夕方になっちゃいました。
    キャセイの747も沖に置きっぱなし。。。
    なんかかわいそうですよね。
    ANAさんから部品を借りたり出来ないのでしょうか。
    他の飛行機はヴェイパーなど見せず、離陸していく中で、
    このフランスのA330だけがヴェイパーを見せてくれました。
    「さすが!おフランス!」と喝采を送りましたね♪

  • 昨日、羽田からの帰り、ちらっとトリコロールの垂直尾翼が見えました。
    夜で暗かったし、運転中で一瞬しか見えなかったので「エールフランス?誰かVIPが来てるのか?」と思いました。
    何の飛行機か気になってたけど、政府専用機だったんですね。
    Airmanさんが記事にして下さり謎が解け、きれいな画像も見られてよかったです。
    そしてドイツの要人専用機も見られたなんて超ラッキーでしたね。羨ましい~!!787はこれから毎日見られるけど、政府専用機はそう滅多には見られない・・・あー今日も羽田に行けばよかった(><)
    明日以降も各国の要人が来るとなると、仕事なんかしてる場合じゃないですね(笑)
    あっ、余談ですが号外のタイトル「どこのどいつだ?」にしたら最高でした(笑)

  • Airmanさん
    お久しぶりです!
    独、仏ともに素晴らしいですねー。
    当方は本日羽田へ行けなかったので、見れてうれしです。
    きれいな写真ありがとうございました。

  • こんばんは。
    フランス首相の名前、そうそう、今思い出しました!
    何度か顔も見てました(ネットでですが!)
    そして、コレが噂の「Air Sarko One」ですね!
    “サル”コジが勝手に(?)新調して、国民の反感を買ってる専用機です!
    国家予算もありますからねー、ちょっとした騒ぎだったそうですよ。
    しかも、いくらでAibusから買ったかは明かされていないそうです。
    内部には、大統領用の寝室(ダブルベット、シャワー、トイレ、ドレッシングルーム)、サロン(大机、ソファー、秘書用のスペース)、会議室(12人収容可)、病院、談話室、60人分のビジネスクラスシート(大臣用、付き人用、ジャーナリスト用)、乗員用のエコノミーシート。
    そして、攻撃を受けた場合に備えてミサイルも搭載されているとの事です。
    すごいですねぇ縲怐B
    昔の専用機も、個人的には好きでしたが・・・
    今度は是非、専用機特集をやって下さい!!

  • おー!! と思ったので、早速コメント書きますw
    今日は個人的にいつもよりかなり面白く思えました。
    ドイツの窓に国旗がついているのは、ドイツ独特なのか? 他の国もやるのか?とか、
    え? パーツ待ちで故障とかあるんですか??(--;;、とか、
    あの小さな飛行機で燃料持つのか・・・すごいなあ。とか、読んでいて色々考えてしまいました(笑)
    いつも通り写真もすごく綺麗でしたが、個人的にはフランスのヴェイパーが一番好きです笶、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)