Boeing787のプッシュバックと展示

羽田空港の64番スポットに入ったANAのBoeing787″ドリームライナー”。
2時間ほどそこでいくつかの作業をした後に、移動の準備を始めました。
おっ! 初めてのプッシュバック体験?!
真新しいトー・バーが付けられ、トーイング・トラクターが接続され、L2ドアのPBBがはずされました。
B787 1
プッシュバックを待つ、Boeing787。
B787 2
いよいよプッシュバック開始!
これからどこへ行くのか・・・
トーイング・トラクターのウィンカーは左を示しています。
ノーズ・サウスのプッシュバックです。
B787 3
2機のA320を背景に機首を南に向けます。
この角度で見ると、ちょっと太めに見えますね!
B787 4
もうちょい、胴体横をしっかりと撮りたいということで。。。
B787 5
胴体横には「Dream Liner」の文字と、ダヴィンチのヘリコプターをベースにしたデザインに「e-flight」のマーク、ANAのロゴと「787」の大きな文字が描かれています。
シェブロン・ノズルのエンジンにはロールス・ロイスのロゴが描かれていますね。
Boeingの飛行機にロールス・ロイスのエンジン、なんか新鮮というか不思議な感じです。
B787 6
次は胴体後部のアップ。
垂直尾翼の先端、前部が綺麗な曲線を描いています。
主翼だけではなく、水平尾翼も垂直尾翼も進行方向に当たる前部は曲線になっていて機体全体が”流線型”のイメージですね。
B787 7
プッシュバックを続けるBoeing787。
向かう先は82番スポットです。
「82番スポットでどのように置かれるのか?!」
普段は小型の飛行機しか入らないスポット、お尻をこちらに向けて停めるのか?と
思いきや、そのままノーズをこちら側(展望デッキ側)にふり始めました。
B787 8
82番スポットのセンターラインを斜め切るようにプッシュバックは続きます。
「えーっ!」驚きと共に、嬉しさがこみ上げてきます。
これはまさしくお披露目というか展示の置き方!!
ANAさん、羽田空港さん、嬉しいことをしてくれるじゃありませんか!
B787 9
プッシュバック完了。トーイング・トラクターがはずされました。
第2ターミナルの展望デッキ南側にいた私たちからはほぼ正面というか対面するような
置き方です。
B787 10
ちょっと近づいてみます。
B787 11
もっと近づいてみます。
B787 12
さて、「あの置き方なら、展望デッキ北側に行けば、きっと・・・・」
仲間と共に展望デッキ北側へと行きました。
そこで見たものは、まさに”展示”状態にあるBoeing787″ドリームライナー”でした。
B787 13
次の岡山への出発は16時半頃の予定です。
それまでの約2時間ほどの間、ここにこうして展示?!
空の日のイベントで多くの人々でにぎわう羽田空港、第2ターミナル出発階南端ではBoeing787の客席モックが公開されたこの日、「とうとうANAのBoeing787が一般の我々にもその全容を明らかにしました!」という感じでした。
B787 14
Boeing787特集2日目はプッシュバックから展示駐機までの様子をお届けしました!
あと2回ほどBoeing787特集を続けます。
それにしても新しい、新鮮な形の飛行機ですね!
非常に多くの写真を撮影しましたが、掲載する写真を選ぶのに一苦労。。。
今日も結局14枚の写真を掲載してしまいました^^;
明日もちょっと多めかもしれません。

6 comments

  • B44テクノジャンボ

    Airmanさん、こんにちは。
    貴重な初飛行前ショット、有難うございます。
    いよいよ日本そして世界の空にデビューする日がやって来ますね。
    今週は、成田で「ツアーフライト」が行われ、来週からいよいよ定期便運航開始とのこと。
    当日の2タミは、すごいことになりそうですね。時間が有れば行きたいです。
    初便、残念ながら「ANA787便」とはならないようですね(笑)。

  • こんばんは。
    土曜に見たB787初号機の興奮がまだ冷めません!
    82番スポットでの駐機は大胆でしたね。まさにファンサービス(お披露目)で粋な計らいでした。
    どうせなら普段駐機しているB737やA320もノーズをこっちに向けてほしいです。
    初号機、2号機のカラーリングは個人的にはいまいち?と思っていましたが、実際に見たら機体はピカピカで輝いていたし、すごく格好良かったです。
    世界に先駆けてフライトする様子を間近に見られる私たちは幸せですね~。
    (中には海外から787目当てに来日する人もきっといるでしょうが・・・)
    まだ787の離陸を見たことがないので次回は離陸を見たいです。
    今日アメリカの国防長官?が来日しましたが、羽田ではなく横田基地に行っちゃったみたいですね。

  • ☆B44テクノジャンボさん、
    こんばんは!
    いよいよですね!
    待ちに待ったANAのBoeing787、世界に先駆けて定期便運航が開始されます。
    11月1日のチケット、即完売でしたね。
    乗りたかったなぁ。。。。
    今週平日のツアーフライトは見にいけませんが、29日土曜日の遊覧飛行は見に行く予定です。
    11月1日は休めそうもありません^^;

  • ☆たかしさん、
    本当に未来の、新しい飛行機!という感じです。
    外見だけでなく、中身も素材も新しい技術てんこ盛りなんですよね!
    好奇心をくすぐる飛行機でもあります。
    日本とヨーロッパを結ぶことも出来る長い航続距離を実現したB787、可能性も大きいのですね!
    今まで長距離の国際線といえば、ジャンボやトリプルセブンでしたが、これで搭乗率に見合った運航が可能になるんですよね。
    経済的にも使い勝手の良い飛行機ということで、航空界の発展に寄与してくれることでしょう。
    本当に楽しみな飛行機です!!

  • ☆cyoncyonさん、
    私も土曜日のB787や日曜日のドイツ・フランスのVIP機の興奮が冷めやらぬまま月曜日を迎えました。
    82番スポットでの展示駐機には本当に驚きました。
    羽田空港もANAもファンサービスを考えてくれるようになったんですね!
    嬉しいサプライズでした♪
    今回のBoeing787のデビューはある意味特別ですよね!
    今まで「世界に先駆けて」なんてなかったですから!
    そのB787を目の当たりに出来る私たちは本当に幸せです。
    私もまだこの初号機や弐号機の飛んでいる姿をきちんと見ていないんです。
    (昨日のブログでRWY34Lにアプローチする証拠写真ぐらい。。。)
    今度の土曜日には成田で行われる遊覧飛行の離着陸を観にいく予定です!
    今から楽しみです♪

  • いよいよ、B787型機が営業運転開始ですね。この飛行機がお花ジャンボの切り替えになるですね!お花ジャンボは現在、試運転中です!11月1日に営業運転再開予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。