雨でもジャンボはカッコいい!

Boeing787の羽田到着の前後、第2ターミナルの展望デッキで写真を撮っていましたが、注目したのは最新鋭のBoeing787とは対照的な、退役を控えるBoeing747でした。。。
JALでは全機退役したBoeing747ですが、ANAではまだ数機が活躍中。
一時は雨が強くなり、傘を差しながらの787待ちでしたが、雨の日だからこそみられるシーンもあり、結果オーライです!
離陸の為にRWY05へ向かうANAのジャンボと、故障中で部品の到着待ちの為に連れてこられたキャセイのジャンボ。
ANA B747 1
羽田空港に到着した時点では雨はほとんど降ってなく、滑走路面もドライな状態でした。
そんな中、アプローチしてきたジャンボ”JA8964″。
ANA B747 2
スラストリバーサを動作させて減速。
ジャンボの安定したアプローチとランディングにはいつも感動をいただきます。
ANA B747 3
そして、雨が強くなり、ざぁざぁ降り状態に。
滑走路にも瞬くうちに雨水がたまりました。
そんな中ANAのジャンボがRWY34Rからテイクオフ!
エンジンからのジェット排気で後方の雨水が吹き飛ばされ、水煙となります。
ANA B747 4
ローテーションの瞬間。
これは雨の日じゃないと見られませんね!
ANA B747 5
お花ジャンボにも再開。
長期の定期整備の為に中国に出張していたお花ジャンボでしたが、再び元気になって飛び回っていました。
ANA B747 6
スポットでお客さんを降ろした後、別のスポットに連れて行かれるお花ジャンボ。
お花とピカチューとピースの3種類のポケモンジェットが活躍中ですが、その3機が一同に会した写真を撮ってみたいですね!
ANA B747 7
こちらは濡れた滑走路に着陸したANAジャンボ。
スラストリバーサで前方に噴出するジェット排気で水しぶきというか、水煙が巻き上がります。
ANA B747 8
普段は見えないものが雨の日には見える。。。
たまには悪天候での撮影も良いですね!
ANA B747 9
Boeing787が到着したあと、雨がすっかり上がり、青空さえ見え始めました。
滑走路面はまだ濡れています。
そんな中RWY34Rから離陸するジャンボがいました。
ANA B747 10
エアボーンの直後。
4つのエンジンから噴出されたジェット排気が滑走路面にたたきつけられる様子がよく”見えます”。
ANA B747 11
視程が悪い中離陸上昇するANAジャンボ。
天気が悪く、景色が悪くても、ジャンボはカッコいい!!
凛々しいですよね!
ANA B747 12
木枯らし1号が吹き、急に冬の寒さ到来!という感じです。
名古屋もよく冷えてます。
夏用のスーツでは寒いくらいですね。
つい先日までは夏の暑さでしたが、秋を通り越していきなり冬になっちゃったような気がします。
着るものの選択が難しく、体調管理も難しい季節です。
皆様、風邪などひかないよう、”飛行機の秋”をお楽しみ下さい!
今日、名古屋から東京に戻ります!

7 comments

  • おはようございます!
    コレコレ!!!このシーンを待ってました♪
    僕は雨天大好きです!
    また雨の日にお願いしますノシノシ

  • お花ジャンボやピカチュウジャンボの引退まで残りわずかとわずかとなりましたね。現在、試運転を行っているお花ジャンボが11月1日より営業運転再開・さよならフライトを開始します!B787型機の営業運転が控えている為、JA8956やJA8957が12月31日をもって廃車・売却回送される予定です。日本航空の名前が一部、JALプリキュアJETに変わり4編成が試運転を行っています。

  • ☆パパさん、
    パパさんの教えのとおり「行かないで後悔するなら、行って後悔」を守り、羽田空港に行って、後悔どころか大正解でした!
    滑走路は水はけよく出来ているので、降っている最中に撮らないと今回のような水しぶきは撮影できないんですよね。。。
    豪快で素敵でした!

  • やっぱり何んと言っても王様です。
    つくづく、カッコイイーーーッ!!
    生活環境が変わり、上京する機会も殆どなくなった私は、毎日ここに来て旅客機を見るのが楽しみ。
    Airmanサンの写真は、本当に飛行機を最大限カッコ良く撮られるので最高です!!
    先日、頭の上をB787が飛んでってから「B787に乗ってみたい!」ばっかり思っていましたが、ジャンボはやっぱり… 不動のものが有りますね。
    何度も書いたかも知れませんが、私はANAのこの、白地にトリトンブルーのジャンボが1番好きです(次がKLM ^^)。
    退役なんて寂しい限りです。
    もっともっと、乗っとけば良かったなぁ~

  • B44テクノジャンボ

    Airmanさん、こんばんは。
    マクドナルドのから揚げではありませんが、今年の「ゆく鳥くる鳥」がありますね。
    くる鳥は、B787-8そしてゆく鳥はB747-400です。
    B747-400Dも8月に元マリンジャンボのJA8963が退役しましたね。
    日本では、旅客B747がいよいよ終焉を迎えるようで寂しい限りです。

  • ☆ウォーケンさん、
    ありがとうございます!!
    ジャンボはどんな天気でも、どんなシーンでも我々を魅了してくれます。
    787にはこれから長い間乗る機会があると思いますが、
    ジャンボは。。。。
    ジャンボの2階席に乗って遠くに行きたいですねぇ
    私も海外のジャンボではKLMのジャンボが好きです!
    KLM、ルフトハンザ、そしてANAのジャンボ。
    いつまでも見ていたいですね!

  • ☆B44テクノジャンボさん、
    ここ数年が航空の世界の大きな転換点かも知れませんね。
    747の退役は本当に大きな時代の流れの変わり目だと思います。
    そして未来を感じさせる787の登場。
    うーん、よい時代に生まれ、よい環境にいられることに感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。