新しいエコ

午前中は雨が降り、一時はどうなることやら・・・と思った10月22日土曜日。
お昼ごろから雨は止み、午後には一気にお天気回復。夕方には綺麗な夕焼けも見られました。
その夕方、沈み始めた太陽の柔らかな光の中、JALの新ECOジェットが離陸しました。
真っ白なJALのBoeing777の機体がオレンジ色に染まり、綺麗でした。。。。
離陸滑走するJALの新ECOジェット、Boeing777-200(JA8984)。
このJA8984、元祖ECOジェットであり、緑のサンアークのずんだジェットでした。
新ECO 1
ローテーション!
新ECO 2
エアボーン!
翼の反り返りが美しい。。。
新ECO 3
新ECOジェットはどんなデザインになるのだろうか?
まさか緑の鶴丸?!
と思っていましたが、一安心?!
かなり地味でよく見ないと「ECOジェット」だと分かりませんが、確かにECOジェットです。
新ECO 4
夕日を浴びて上昇する新ECOジェット。
美しいですね~
新ECO 5
おまけ:
まだ雨がやんだばかりで、視程も悪い中、聞きなれないプロペラがブンブン回る音が。。。
滑走路を見てみると、見慣れない飛行機が!
JAXA(航空宇宙技術研究センター)のドルニエ228-202です。
初めて見ました!
空の日イベントへの参加のために羽田空港に飛来したのでしょうか。
小さなサプライズでした。
JAXA
1日の短い時間に雨・曇り・晴れをすべて経験し、いろいろな表情を見せてくれた羽田空港でした。
同じ飛行機でも天気によって違うんですよね。
飛行機写真、これだから楽しいです!

7 comments

  • ☆cyoncyonさん、
    同感です。
    さすがにCIである鶴丸を緑にすることはしませんでしたね。
    しかも前部・後部に張られているラッピングもごちゃごちゃしていてよく見えない。。。
    今ひとつですね。
    JAXAのドルニエはホント、サプライズでした。
    聴き慣れないプロペラの音に気付いた時には既にランディングし、滑走路を走っていました。

  • ☆b4ttさん、
    MuPAL-αっていうんですね!
    しかも調布飛行場がベース。。。
    知りませんでした^^;
    旧整備場で一日航空博物館をやっていたなんて、
    チェックできてませんでした。
    富士号も展示されていて、しかもコックピットも
    見ることができたんですね!!
    ものすごく後悔しています。。。。行きたかった。
    twitpicの写真、拝見しました。
    富士号のコックピット、綺麗に保存されていたんですね!!

  • ☆B777さん、
    レスが遅くなり、すみませんでした。
    緑の鶴丸。。。。期待していた声と、
    そうならなかった安堵の声の両方が聞こえてきますね。
    緑の尾翼に赤い鶴丸ってのは?!

  • JAXAのハンガーは調布飛行場に隣接しているみたいですよ。MuPAL-αはそこにいるみたいです。

  • 新しいエコジェットは、パッと見普通の鶴丸のB777に見えてちょっとインパクトに欠けますよね。
    ボーっとしていたら見過ごしてしまいそうです。
    新しいエコは緑の鶴丸かと思っていたので赤い鶴丸でちょっと残念でした。
    まだ新しいエコジェットは見ていないので見てみたいです。
    JAXAのドルニエ…見たかったです。ベースはどこの空港なのでしょうか?

  • あっ JAXA MuPAL-αだっ。
    わたし 空の日「一日航空博物館」見に行きましたよ!(旧整備上)
    わたしが到着した時、丁度格納庫前のエプロンに駐機しました。
    twitpic.com/7405df
    twitpic.com/74066r
    色々怪しかったです。
    他にもいろいろ興味深い展示機、展示パネルばかりでしたよ。
    twitpic.com/photos/b4tt?page=2
    twitpic.com/photos/b4tt
    とても空いててスタッフの数が多かったくらいでした。ただ FUJI号コクピット見学だけは20分くらい並びましたけど。

  • 鶴丸を緑にしたら、面白いと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)