カンフーパンダ、羽田に現る!

噂には聞いていた「カンフーパンダ」。
とうとう、羽田空港で見ることが出来ました。
国内線で飛んでいたのでしょう、第2ターミナルのスポットにやってきました。
まずは機体全体を左側から。
カンフーパンダ 1
次に機体全体を右側から。
ん?なんか違和感が・・・・
カンフーパンダ 2
胴体部分をアップにして左側をもう一枚。
カンフーパンダ 3
同じように右側をもう一枚。
書かれている文字が違いますね!
カンフーパンダ 4
ということで、その文字部分をアップにしてまずは左側を。
カンフーパンダがスパイダーマンのような格好でパンチを繰り出しながら飛んでいます。
そして、カンフーパンダのロゴのあとには「成田⇔成都 就航」の文字が。
カンフーパンダ 5
右側の文字は左側と違います。
中国語表記で「成都⇔東京 就航」となっています。
中国語ではご丁寧に中国の都市が先に書かれているんですね。
さらに、カンフーパンダも両面対応になっていて、右側では左手を突き出してます。
手を抜かずに2枚作成したんですね。
カンフーパンダ 6
夕方になり、離陸のためにRWY16Lへ向かいます。
ACLがピカリと光ってくれました!
カンフーパンダ 7
離陸滑走するカンフーパンダ。
パンダの格好がカッコいいですよね!
行くぞーって感じ?!
カンフーパンダ 8
ローテーション!
垂直尾翼が夕日を浴びて輝きます。
パンダが右足をけって、左手を突き出して今、まさに飛ばんとしています!
カンフーパンダ 9
エアボーン。。。
エアボーンしたカンフーパンダは、スーパーマンのように空を飛んでいるように見えるから不思議。
カンフーパンダ 10
機体はBoeing737-700(JA09AN)。
Boeing737はこれくらいの長さが良いですね。
Boeing737のずんぐりむっくりした見た目が結構気に入ってました。
-800や-900はちょっとスマートになりすぎて、かわいらしさが半減。。。
ずんぐりむっくりだけど、ウィングレットをつけて、眉毛も消して、ちょっと大人になったBoeing737が良いです!
カンフーパンダ 11
ギアを格納したカンフーパンダ。
着陸する頃には太陽も沈み、夜の空港になっちゃっているんでしょうね。
カンフーパンダ 12
ドイツ・フランスのVIP機、新ECOジェットに続き、この日最後の初物さんでした。
さて、今日も秋の青空が広がっていて、とっても良い飛行機日和ですね!
昨日は事情があって出動できませんでしたが、今日は。。。。
でも、先週は土日連続で出動しちゃったしなぁ~。
悩ましい、日曜日の朝です。
ところで今週はビッグ・イベントがありますね。
今、航空ファンの間で大きな話題になっているBoeing787もいよいよ今週の火曜日から国内線定期便の運航を開始します。
私は仕事の関係でそのファースト・フライトの様子を撮りに行くことは出来ませんが、
数多くの航空ファンが羽田空港に集結することでしょう。
その方々の写真を楽しませていただくことにします^^;

2 comments

  • ☆かっぱ123さん、
    今日は羽田空港に行ってまいりました!
    ベトナムから首相がやってくるとのことで、
    その特別機を撮りたいと思い、出かけてきました。
    家を出るときには晴れていたのに、空港に着いたら曇り、
    そして15時頃には雨がポツポツと降ってきました。
    さらには。。。。
    本日の【号外】記事にて顛末を記載しましたので、
    ご覧いただければと思います。
    成都といえば、四川省の麻婆豆腐のふるさとですよね。
    本場の麻婆豆腐は食べたことがありませんが、TVで見る限りでは、
    相当辛そうですよね。
    成田空港に787を撮りに出かけられたのですね!
    私も成田行きを計画していたのですが、行くことが出来ず、
    いろんな方の成田写真レポートを見るのみでした。。
    航空ファンも鉄道ファンも、撮影する場所には気をつけなくてはならないですね。
    警備の方を含め、人に迷惑をかけないように撮影するというルールを守らなくては。。。と、私も気をつけたいと思います。
    787はいよいよ今週から国内定期便の運航が始まりますね!
    普通に第2ターミナルの展望デッキからその姿を見られる・・・
    という実感がまだわきません。
    そのうち慣れるのかも知れませんが。
    楽しみですね♪

  • かっぱ123

    午後からお天気よくないですね。今日はどちらへ御出動でしょうか。
    隣の課の女の子との先週末の会話
    「土曜日から全日空の直行便で成都出張なんです」
    「じゃあカンフーパンダ柄の飛行機に乗れるかも知れないね、でも成都着くのが夜遅くて心配でしょ」
    「え?16時前に着きますよ」
    と言うことで、中国国際運行便でしかも北京で一度降ろされることが判明し彼女としてはかなり不安になった、ということがあったばかりなので、今日の特集があまりにタイムリーで微笑んでしまいました。きっと楽しみにしていた麻婆豆腐も辛い、というか痺れて食べられないでいることでしょう。
    本日、成田空港で787を見ることが出来ました。T1のカーブサイドで国内線駐機エリアにいるのを見つけ、友人を降ろした後、もう一度T1への上がり口に戻って路駐してiPhoneで記録していたら管制塔から連絡が入ったそうでおまわりさんにテロリスト「リスト」との照合をされました。
    照合中付き合ってくれた、というか私を見張っていたおまわりさんとの会話
    「だんなさんは”まだ”いいんですが、立ち入り禁止のところで写真を撮る方が多くて困るんですよ」
    Airmanさんには関係ないと思いますが、気をつけたいと思いました。
    機体については、先週たくさん素晴らしい写真を見せていただいたのでなんだかなじみのある機体に思えてしまい、また特別塗装でもないとやはり767に見えてしまう、というのが感想です。どうしても国際線で定期運行のはずが予定より8トンも重い規格外で国内線、という意識もあります。ただし、つなぎ目がないように見えるのはやはり新鮮でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)