ヴァージン・アトランティックのAirbus A340-600

本日のA340はヴァージン・アトランティック航空です。
恐らく、成田で一番有名というか、名前が知られているA340ではないでしょうか。
「VS901」という便名まで覚えられているくらい。
成田空港の第1ターミナルの展望デッキに午前10時頃に行くと、展望デッキの目の前にその長いスマートな機体がいつもいるので、多くの人にじっくりと見られているA340だと思います。
今回も8月28日のさくらの山で撮影した離陸シーンです。
ちょっと左側に傾きながらのエアボーンです。
VS A340 1
昨日のAirbus A340-300のセンター・ボディ・ギアは2輪でしたが、-600のそれは4輪です。
VS A340 2
新・「空の貴婦人」と言っても良いでしょう。
スマートで美しいAirbus A340-600。
VS A340 3
真っ赤に塗られた4つのエンジン。
なんか興奮しますね。。。。
VS A340 4
このAirbus A340-600はG-VYOU”Emmeline Heaney”です。
Emmeline Heaneyって誰なんでしょう??
VS A340 5
う~!しびれる!
長い脚が器用に折りたたまれていきます。
内側のフラップの軽い曲線も綺麗ですね。
主翼付け根の楕円形のモッコリも肉感的?!です。
VS A340 6
同じような写真でスミマセン^^;
もうちょっと見ていたかったので。。。。
VS A340 7
そして後姿。
このヴァージンのA340はまだ旧塗装です。
VS A340 8
主翼が長いですね!
胴体もBoeing747-8が登場するまでは世界最長の旅客機でした。
VS A340 9
最後に。。。
遠くまで見送っていたら、主翼の端からリボンのようなヴェイパーをたなびかせてくれました\(^o^)/
VS A340 10
8月28日のさくらの山で撮影したA340は以上です。
あれから2ヶ月以上経ち、また成田に行きたい!病が。。。
明日の11月3日は文化の日で休み、金曜日をはさんで土日。
明日はきっと羽田空港にB787や怪物くんジェットを撮影しに行くでしょうから、
その次の週末の過ごし方ですね、問題は。
さて、昨日、iPhone4Sが届きました。
使ってみると。。。
快適、快適!
飛行機に例えるなら、それまでの3GSがYS-11だとすると4Sはコンコルド?!
それくらいの差を感じました。
今日から通勤時間もまた、楽しくなる?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。