アシアナのジャンボフレイターに出会ったぁ

セントレアはやっぱりいいなぁ~
今回もいきなりサプライズがありました。
アシアナのBoeing747-400F(HL7415)です。
多分、初物です!
9時6分着の特急で中部国際空港駅に到着し、そこから足早に展望デッキまで一直線。
途中、イベントエリアではジャパネット タカタの生中継の準備が行われていて、
リハーサルなどを行っていたのですが、完全に無視。
ターゲットは9時15分に到着するルフトハンザのA340。
FlightRadar24では既にアプローチコースに入っていたので、とにかく急ぎました。
展望デッキの先端まではかなり距離があるので。。。
でも、展望デッキに出た途端、目に入ってきたのは貨物エリアからタキシングしてくるアシアナのジャンボフレイターでした!
前方からのショットは無理でしたが何とか展望デッキ先端を通過直後のお姿を映すことが出来ました。
OZ B744F 1
旅客型からの改造機ですね。
窓にキャップがはめられているのが良く分かります。
OZ B744F 2
旅客機として活躍し、その後貨物型に改造されて第2の人生を送っているだけあって、
“古さ”がにじみ出ているような気がします。
この角度!
ジャンボの特徴がよく現れていますね!
静々と、かつ、堂々と滑走路へと向かいます。
OZ B744F 3
曇っていた空から太陽の光がセントレアに差し込んできたその瞬間、エアボーン!
展望デッキの先端からは200mmでもジャンボはフレームからはみ出してしまいます。
なので、全体像ははなからあきらめて、アップでかっこよく見えるシーンにこだわりました。
OZ B744F 4
伊勢湾を背景に上昇するジャンボフレイター!
カッコいい~\(^o^)/
OZ B744F 5
ギアを格納しながら上昇して行きました。
OZ B744F 6
セントレアに到着早々にジャンボフレイターの離陸を見ることが出来ました。
この時点で、急いでいた原因であるルフトハンザのA340のことは頭からすっかり抜けちゃってました。。。^^;
ちゃんと撮影できたか?!
それは明日のブログで・・・・。
今朝もキンキンに冷え込んでいますねぇ
東京からも雪化粧した富士山が良く見えるようです。
今週末も良い天気が続くそうです。
土曜日・日曜日の朝は富士山をバックにハミングバード・デパーチャーが見られそうですね。
でも、私はカメラを入院させなくてはなりません^^;
富士山とハミングバード・デパーチャーは12月に先送りし、セントレアで撮影した写真をしばらく掲載します!

2 comments

  • ☆ブルーさん、
    いつもご覧頂き、ありがとうございます!!
    見る方と見られる方?!
    フェンスの向こう側にいらっしゃるんですか?!
    アシアナの747もANAの残りの8機の747も、いつかは、いなくなっちゃうんですよね。。。。
    寂しいです。
    JA8964もあまりにもひっそりと旅立ってしまい、お別れすら言えませんでした。
    飛行機との別れって、なんか人との分かれみたいですよね。
    ANAさんもその辺の気持ちを汲んでいただければ・・・・と。

  • こんにちは縲恟宴Rメントです。いつもブログ楽しくは意見してますよ!ArimanさんとはいつもHNDの第2でお会いしているかもしれませんね。見る方と見られる方で・・・見たいな?
    このアシアナの747もいつまで世界の空を飛ぶんでしょうか?考えただけで涙か出てきます。この間のJA8964の退役も本当に悲しかったです。毎日一緒に頑張ってきた仲間ですから。その悲しみがあと8回あるんですね(;_;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)