嵐ジェットと富士山

しつこいようですが、今日も富士山と飛行機です。
嵐ファンの皆様、お待たせしました。
嵐ジェットです。
まずはプッシュバックから。
朝、第1ターミナルの展望デッキに付いたときには出発準備の最終段階、
「これはもしかしたら、富士山をバックに撮れるかも。。。」と思っていたら、
そのチャンスはやってきました。
が、まずはプッシュバックを終え、タキシングを開始するところから。
トーイング中のBeing737-800とツーショットです。
嵐 1
そして。。。
富士山を背景に嵐の5人を乗せた(描いた)Boeing777がタクシーウェイを進みます。
富士山と飛行機がフレームに入るぎりぎりでした(^_^;)
嵐 2
南に向かうのでしょう。そのままRWY05の方へと進んで行きました。
正面から朝日を受けてキレイでした。。。
嵐 3
さて、本日のおまけ。
昨夜、いつもツイッターや城南島・羽田空港でお世話になっている航空ファンの皆様と「Team KAMAT」発足会兼忘年会兼もろもろ。。。があり、そこでANAの651便の話題になりました。
羽田空港を離陸したANA651便、岡山行きは東京湾でグルッと右旋回し、西に進路をとり、KAMAT-SEKIDというルートで富士山の方向へ飛んでいき、8時前後には私たちの家からもその姿を見ることができる!という話題でした。
(SEKID ONE RNAV DEPARTURE)
ということでFR24で離陸とその後の右旋回を確認してからカメラを持ってベランダで待機、撮影した写真がコチラ。。。
B787 1
ん?かなり南側を飛んでいく。。。
KAMAT-SEKIDのルートじゃない! 今日は違う出発方式だったのでしょうか。
(YANAG ONE RNAV DEPARTURE?!)
さらに横浜市中心部あたりで左旋回しているし!
B787 2
FR24で改めて確認してみると、こんな感じ。
ANA651C ROUTE
今日のビーハチくんは横浜市と川崎市の境界あたりを飛ぶのではなく、横浜市西区の上あたりを飛んで西に向かいました。
おまけ付きでしたが、嵐ジェットと富士山のツーショット写真もしっかりと撮影することが出来ました。
いよいよ12月も半分が終わり、あと2週間で2012年になります。
営業日ではあと7日間しかありません(^_^;)
悔いを残さぬように過ごさねば!と思います。
皆様も良い年末を! 
っとその前に良い週末を!!

4 comments

  • おはようございます!
    嵐ジェットと富士山、素敵ですね☆
    ところで、新整備場から撮影された時は三脚や脚立は必要でしたか?

  • ☆911Rさん、
    おはようございます!
    嵐ジェットと富士山、ちょっと間が開いてますが、
    何とか絵になったかな。。。と自画自賛(^^ゞ
    新整備場からの撮影では三脚・脚立は使いません。
    特に脚立は使うと警備さんに怒られると思います。
    (怒られている人がいました。。)
    フェンスにはくれぐれも触れないように!!

  • こんにちは。
    いつも綺麗な写真ですね。
    夜の飛行機をデジカメでとると、うまく撮れません。
    いつもどういう設定で夜の飛行機を撮ってるのですか?
    アドバイスお願いします。

  • ☆kaitogunnさん、
    おはようございます!
    嬉しいコメント、ありがとうございます!
    私も夜の飛行機撮影は苦手です^^;
    なので、当ブログにも夜の空港の写真はほとんど無いという状況・・・・
    とてもアドバイスなど出来る知識・技術が無いというのが
    正直なところです。
    他の方から知識として、
    ・ISOは上限3200くらい
    ・SSは1/80とか1/100あたり
    ・絞りは持っているカメラ/レンズの組み合わせだ最大開放
    などなど。
    カメラを三脚で固定してSSを遅くすれば綺麗な写真を撮ることが出来るのですが、動いている飛行機はなかなか難しいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。