ポーラ エア カーゴ、異常あり?!

12月23日の成田空港。
この日着陸したポーラ エア カーゴ、いつもとどこか違っていました。
まずはN452PAのランディングです。
アプローチはいたって普通。
Boeing747-400(SCD)の安定した、堂々としたランディングです。
Polar 1
でも降りた後はいつもと違いました。
A380では1番エンジンと4番エンジンのスラストリバーサーは使われませんが、
Boeing747-400でもそんな仕様、あったっけ?
4番エンジンのスラストリバーサーが動作していません。。。
Polar 2
それでも滑走路の中心線を外れることなく、いつもどおりに減速し、成田空港に到着。
Polar 3
そして、タクシーウェイを通っていつもどおりに貨物エリアへと向かっていました。
本当は黄色いPolarを見たかったんですが、ノーマルなPolarでした。
Polar 4
この日2機目のポーラ エア カーゴ、N453PAです。
こいつも黄色くなかった・・・・
もう既に1機撮影したし、スルーしようかと思いましたが、大好きなジャンボの着陸なので最後まで撮影することに。
Polar 5
「おっ!!」
こいつもいつもと違う!?
前のは4番エンジンのスラストリバーサーが作動してませんでしたが、今度のは3番エンジンのスラストリバーサーが作動してません。
しかも、接地後に機首をいつもより高く上げている。
左右の推力バランスを保つためきっと2番エンジンのスラストリバーサーも開きはしたが、出力は上げていないのでしょう。
機首を上げて主翼の迎え角を大きくして抗力を増やして減速する作戦か。。。
Polar 6
そしてこの後、機首を上げたままずーっと地上滑走を続け、滑走路の中間点を過ぎ、第1ターミナルの前を通り過ぎても機首は上げたままでノーズギアは宙に浮いたまま。
垂直尾翼の上に東京スカイツリーが見えます。。。
Polar 7
展望デッキからこの角度で見える頃になってようやくノーズギアが滑走路に降りました。
一時は「どうなることか」とドキドキしながらもシャッターを押し続けてしまいました(^_^;)
とにもかくにも無事に着陸できて良かった!
Polar 8
さて、そのN453PAですが、数時間後には何事も無かったかのように第1ターミナルの前をタキシングし、
離陸のためにRWY34Lへと向かって行きました。
西の空の夕焼けがとてもキレイでした。。。
Polar 9
そしていつもどおりにテイクオフ!
ジャンボの離陸はいつ見てもイイですね~!!
Polar 10
夕焼け空をバックにしっかりと機首を上げて上昇するジャンボ。
Polar 11
胴体で光るライトがまるで星のよう・・・Polar Star
Polar 12
この日2機降りてきたポーラ エア カーゴのジャンボが2機ともスラストリバーサーの動作異常を起こすなんて。。。
もしかしたらスラストリバーサーの異常ではなくて、エンジンそのものに何らかの異常があってスラストリバーサーはあえて使わなかったのかも知れませんが、それにしても異常は異常。。。
特に2機目の機首を上げたままの長い地上滑走には驚かされました。
さて、正月三が日も明け、今日からお仕事という方も多いでしょう。
私は明日からです。。。
年末年始休みの最後の日、何をしようかといろいろ考えてました。
空港へ行くか、城南島に行くか、家でゆっくりとして明日からの仕事に備えるか、、、
結局、家でゆっくりすることにします。
長男のセンター試験まであと1週間と少し、今日は願書書き大会だそうです。
すこしは手伝ってあげようかな。
記入後のチェックとか。

8 comments

  • 2機目の着陸方法はすごいですね。
    戦闘機みたいなスピードの抑え方ですね。
    センターの会場、広島空港への航路直下だったので、試験中の最適な暇潰しでした。

  • じゅびりー

    最後の離陸3連発、スピード感があって、いいですね(・∀・)!
    あ、本年もよろしくお願いします。

  • Airmanさんはじめまして☆
    ぼくは12月29日にポーラーの着陸を見たときは
    別の機体でしたが、普通にリバースしていました。
    ですが、かなり短めのリバースでしたね。
    もしかしたら、極力エネルギーを使わないようにするための
    工夫かもしれませんね。

  • 初めまして!
    いつもAirmanさんのブログ、拝見させてもらっています。
    自分は実際に飛行機を撮り始めて間もないので、Airmanさんの写真を見て、ただただ感心するばかりです。今度機会があれば、羽田や成田にも遠征してみたいです。いつもは関空か伊丹なんで…。羽田は飛行機が途切れることなく来るんだろうな…
    (ちなみに関西在住です)

  • ☆広島空港さん、
    返信が遅くなりました。申し訳ありません。
    2機目の着陸方法、まさに戦闘機パイロット出身の方が
    操縦桿を握っていたのでは?!と思えるような旅客機らしからぬ着陸の仕方でした。
    試験会場が空港への航路直下・・・試験が手に付かないのでは(笑)

  • ☆じゅびりーさん、
    返信が遅くなり申し訳ありません!
    離陸の写真、偶然の流し撮り?!
    暗くなってきていたので絞り優先で撮影してたら
    シャッタースピードが遅くなっていたんですね。
    棚からぼた餅でした^^;
    本年もどうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/

  • ☆sh111さん、
    はじめまして!
    初めてコメントを頂いたのに、返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
    いつもは普通にリバースして普通にタキシングに入るのですが、
    このときは2機続けてちょっと変わったランディングでしたね。
    最近の羽田でもスラストリバーサーの利用を極力控えめにしているように感じます。
    燃料節約、環境への配慮?!と思えるようなランディングが見られますよね。

  • ☆skyponさん、
    はじめまして!
    コメントありがとうございます。
    体調を崩していて返信が遅くなりましたことお詫びいたします。
    いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。
    是非、羽田や成田に遠征してみてください。
    私もセントレアや関空に遠征したことがありますが、
    いつもと違う空港って、とっても新鮮で楽しいですよね!
    羽田空港ではだいたい3分に1回の割合で離着陸が行われています。
    なので、あっという間に撮影枚数が増えてしまいます^^;
    成田も滑走路が2つに分かれていてどちらで撮影するかにも寄りますが、第1ターミナル(Aラン)でも午後1時から3時頃まではやや暇になりますが、後はひっきりなしに離着陸が行われていてあっという間に時間が過ぎていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。