やっと会えた初モノ達

昨年の12月23日の成田空港ではたくさんの”初モノ”に出会ったことは既に書きました。
本日はその”初モノ”の最終回、一挙に3機の飛行機の写真を掲載します。
まずはEASTER JET(イースター航空)のBoeing737-700(HL8204)です。
イースター航空は韓国のLCCで日本には成田・新千歳に就航しているようです。
「これが初モノ?」という声が聞こえてきそうですが、そうなんです。。。
噂では聞いていたものの、今まで見たことがありませんでした。
EASTER JET 1
ところで、このBoeing737ですが、-700なんですよね。
パッと見た感じでは-400と間違えそうですよね。
ウィングレットは付いてないし、マユゲはあるし。。。
間違えそうというか、見分けが付きません(^_^;)
EASTER JET 2
お隣の韓国までのフライト、機体も軽いのでしょう。
あっという間に離陸して、ギアを格納、雲の広がる空を上昇して行きました。
このイースター航空をはじめチェジュ航空などの韓国LCCや、日本でも先日、びっくりするような値段で航空券の発売を開始したピーチ・アビエーションをはじめとするLCCが次々と日本の空に登場していますよね。
航空業界地図、一体どうなることやら・・・・
コスト競争により安全が犠牲にならないことを祈るばかりです。
EASTER JET 3
さて、お次はモンゴル航空のBoeing737-800(EI-CXV)です。
実はこの「機体」は当ブログで2度目の登場なんです。
それなのになぜ「初モノ」?
デザインが新しくなっているんですね!!
以前のデザインはこちら。。。
http://airman.jp/airman2010/2010/10/14/ 2010年10月14日の記事
新デザインのMIATを見たのが初めてということで、”初モノ”扱いさせていただきました。
アプローチしてくる飛行機を見たときにはまだ機体に書かれた文字もよく見えず、
ATCも聞き流していたので、「一体どこの航空会社!?」と緊張しました。
MIAT 1
白煙を上げてタッチダウン。
ようやく「MONGOLIAN」の文字が見え、「あのモンゴル航空が、こんなデザインになったんだ!」と理解。
以前のデザインに比べて、格段に洗練されたというか、かっこよくなりましたよね。
機体前部や尾翼に描かれているのは”馬”でしょうか。
遊牧民であるモンゴル人にとってはまさに生命線といっても過言ではない”馬”。
馬頭琴という楽器にもなっていますよね。
MIAT 2
真横から見ると確かに”馬”に見えます。
たてがみを風になびかせて大平原を疾駆する馬の姿。
MIAT 3
垂直尾翼と同じデザインがウィングレットにも施されています。
モンゴルの大平原に浮かぶ月をバックに丘を駆ける馬の姿に見えます。
なかなか良いロゴマークですよね!!
MIAT 4
お次もお国柄がよく現れているデザインの飛行機。
パキスタン航空のAirbus A310-300(AP-BGQ)です。
このパキスタン航空も実は2009年に当ブログに初登場していますが、やはりデザインが
違っているということで”初モノ”扱いさせていただきました。
以前はこんなデザインでした。。。
http://airman.jp/airman2009/archives/2009/11/28/ 2009年11月29日の記事
(あの当時、色違いで何機か同じようなデザインのパキスタン航空の飛行機が飛んでいたらしいのですが、私が撮影できたのはこの1機だけでした。)
そして昨年の12月23日、着陸の場面は撮り逃してしまいましたが、タキシングしてくるところを何とか撮影することが出来ました。
PIA 1
こちらもMIAT(モンゴル航空)と同じように、洗練された”今風”のデザインになってますね。
機体に書かれた「PIA」の文字は変わりませんが。。。
垂直尾翼はパキスタンの砂漠をイメージさせる図柄になってます。
「月のぉ~ 砂漠を~♪」という音楽が頭の中に浮かんできます。
PIA 2
以上で昨年の12月23日に出会った”初モノ”達の写真は終了です。
キャセイのBoeing747-8Fに始まり、いろんな初モノに出会えた成田空港。
本当にいつもサプライズがあり、新しい出会いがある素敵な空港です!
1ヶ月に1度は訪れたい空港ですね。
明日以降はこの12月23日に撮影したほかの飛行機の写真や12月30日の羽田空港、
そして1月7日(昨日)に城南島や羽田空港で撮影した写真を織り交ぜながら掲載して行きたいと思います。
我が家では長男が大学のセンター試験を1週間後に控えて、いよいよ臨戦態勢?!という感じになってきました。
この試験前の家の雰囲気、何歳になっても嫌ですよね。。。
ピリピリしているというか、ギスギスしているというか。
まず、言葉遣いや態度が変わっちゃうし、変な気遣いとかもある。
まぁ、1月から2月前半にかけての大学入試期間はしょうがないですね。
桜咲く春が来ることを祈るばかりです。。。

11 comments

  • グッドモーニング!です。
    イースタ航空ですか!
    韓国のLCCといえば、チェジュ航空とエアプサンしか見たことがありません!
    チェジュやエアプサンは、関空ではおなじみの機体ですが、成田や羽田ではどうですか?
    MIATモンゴルのロゴ、カッコイイですね~。
    僕はああいうタイプのデザインは好きです!
    ところで今日は、大阪は晴れそうなんで、家でカメラ構えてのんびりします!
    家はちょうど、伊丹への南からの進入経路の真下なんです!
    さらに、関空から東日本や北海道への出発便も上を飛んでいきます。
    巡航中のプロペラも結構真上を飛んでいきますよ!
    それでは、よい1日を!!!

  • 申し訳ありません!
    イースター航空の、タのあとの「ー」が抜けてました!
    細かいところですけど、イースター航空さんやAirmanさんに失礼かと思い、訂正させていただきます。
    すみません…

  • ☆skyponさん、
    おはようございます!
    チェジュもエアブサンもようやく成田になじんできたようです。
    12月23日にエアブサンの飛行機も撮影したのですが、
    ピントが甘々で見苦しい写真になってしまったので、掲載は見送りです。。。
    家で飛行機の写真を撮ることが出来るなんてうらやましい環境ですね!
    もしかして千里川の土手に自転車で行けちゃったりします?!
    私も空港の近くに住みたいです!!
    我が家上空も羽田空港を離陸し、西に向かう飛行機の航路になっているのですが、離陸機は既に8000ftを越えるであろう高さまで上昇していて、更に上昇中の姿しか捉えることが出来ません。翼にかかれたレジ番号は判読不可能な距離。。。
    今日・明日の休み、どのように過ごそうかと考え中です。
    よい休日をお過ごしください!!

  • ☆skyponさん、
    わざわざ訂正頂き、ありがとうございます。
    細かな気配り、素晴らしいです!
    私も見習うようにします。

  • Airmanさん、おはようございます。
    いや~、さすがに千里川の土手までチャリで行ける距離ではありません。。
    思わず「なんでやねん!」ってPCの前でつっこんでしまいました!
    家から千里川まで直線距離が32.5キロです。行こうと思えば3時間かけていけますが、飛行機を撮る前に疲れて倒れてます!
    昨年の12月に、JRの伊丹駅でレンタサイクルで自転車を借りて、 
    伊丹駅→伊丹スカイパーク→スカイランド原田→千里川土手→伊丹空港ターミナルデッキ「ラ・ソーラ」
    このルート(20キロ)を友人と一緒に走破しました。スカイランド原田が定休日?か年末年始の休業日?で休館でしたが、それ以外の場所ではお陰でいい写真が撮れました。
    Airmanさんは、千里川に行かれたこと、ありますか?
    行ったことがなければ、ぜひ大阪に来られたとき、千里川に行ってみてください。
    大迫力の写真が撮れますし、トリプルセブンが通過していったあとは、風が「ビュッ」と駆け抜けていきますよ。
    一緒にいった友人は初めてだったので、5,6機来ただけなのに、2,300枚写真を撮ってました!

  • Airman様
    遅くなりましたが本年もよろしく御願い致します。
    ところで、お受験ですか。
    実は我家の2人の娘もダブル受験(大学、高校)なんです。
    単身赴任ですので、嫁にまかせっきりという肩身の狭さと、なにも声をかけてやれないという、せつなさがあります。
    (と言って、近くに居ても大差はないのですが、、、)
    お互いに、よい結果が出ますように!

  • こんばんは。
    遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
    本年も宜しくお願いします。
    久しぶりの晴天に恵まれましたので、本日写し初めでした。
    初モノはワクワクしていいですね。
    私の初ものは、
    FDA6号機/ERJ175パープルとT’way/B737-800です!

  • ☆たかしさん、
    素敵なデザインですよね!
    次男が小学生の頃、教科書に”馬頭琴”の話があり、
    馬頭琴の写真を探したこともあり、モンゴル=馬という
    印象もあり、このデザインには親近感が沸きました。
    モンゴル航空の保有機は
     ボーイング767-300ER型機 1機
     ボーイング737-800型機 2機
     エアバスA310-300型機 1機
    という状況らしいです。
    ダウンサイジングというより、目的地や利用客数などで
    使い分けているのかも知れませんね。
    ちなみにモンゴル航空のA310、まだ見たことがありません。。。
    パキスタンは確かにいつもA310ですね!
    成田で見たことがあるA310はパキスタンとFedExの2種類。。。
    丁度1年前の2010年1月10日に成田でFedExのA310-300を撮りました。FedExのA310はそれが今のところ最初で最後です。
    (今でも飛んでいるのでしょうか。。。)

  • ☆skyponさん、
    ”アプローチコースの下=空港の近く”と早合点してしまいました(^_^;)
    32.5kmはちょっとというか、かなり遠いですよね。
    飛行機ならあっという間なのに。。。
    ところで、伊丹駅でレンタサイクルを借りて撮影ツアーという手もあるのですね!
    今度、暖かくなったらトライしてみたいものです。
    私も1度だけ、20年以上も前に千里川の土手で撮影したことがあるのですが、当時はまだ国際空港で国際線のジャンボがバンバン降りてくる時代でした。
    ジャンボが頭上を通過するときの迫力、すごかったですね!
    翼端渦が土手の砂を巻き上げ、シュルシュル~と音を立てていく様子に感動したものです。
    そのときの写真はユーキャンから発売されている「さよならジャンボ」に使っていただいてます!

  • ☆なに言うとりまんねん!さん、
    あけましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします!
    そちらもダブル受験ですか!
    我が家と一緒ですね!
    といっても次男の高校受験は私立の内部推薦なので、
    あまり気合が入ってませんが。。。
    それでも推薦入試に合格しなければ高校へいけません。
    もっと勉強してくれれば良いのに・・・・
    単身赴任、大変かと思いますが、ご家族の理解と協力が
    無ければできないことと思います。
    (私も中学・高校の頃、父が単身赴任してました。。。)
    健康に気をつけて、お過ごし下さい。
    そして、春にはお互いの家庭に桜が咲くことを祈りましょう!

  • ☆foka9さん、
    あけましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします!!
    初撮り、いかがでしたでしょうか。
    FDAのパープル、いいですねぇ~!
    羽田にFDAは来ないので、うらやましいです。
    今度、名古屋空港にでも遠征しようかと。。。。
    ところで、不勉強で知らなかったのですが、
    T’Wayって・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。