海からソラシド!

「海から」シリーズ、まだまだ続きます。
今日も今まで展望デッキからは見ることができなかった飛行機の離陸シーンです。
ソラシドのBoeing737達です。
宮崎など西日本を中心に就航しているソラシドは、南風運用ならRWY16Rからの離陸を第1ターミナルの展望デッキから見られるのですが、北風運用の多いこの時期はRWY05からの離陸になります。
まずはソラシドデザインの1号機であり、ソラシドのBoeing737-800の1号機でもある、JA801Xです。
JA801X 1
エアボーン後の斜め後ろからの上昇シーン。
なかなかお目にかかれないシーンですよね。
JA801X 2
このソラシドもウィングレットの外側は色は塗られているのですが、ロゴは書かれていません。
内側にはロゴがちゃんと書かれています。
JA801X 3
続いてはもともとはスカイネットアジアのカラフルなデザインで飛んでいたBoeing737-400です。
スカイネットアジアがソラシドにブランド変更してから7ヶ月、ようやくスカイネットアジアデザインからの変更機も現れてきました。
JA734Hです。
JA734H 1
今度はエアボーン後の上昇シーンをやや斜め前から。
JA734H 2
ひねりを期待してまずは1枚。
旋回を開始しています。
JA734H 3
そして右旋回。
機体に大きく書かれた「Solaseed Air」のPOP体の文字がはっきりと見えますね!
初めて見ることが出来ましたこのシーン!!
JA734H 4
最後もデザインのリニューアル機です。JA737B。
恐らくスカイネットアジアの古参のBoeing737です。(2番目か?)
JA737B 1
先日掲載した伊丹行きのBoeing787が背後をタキシングしています。
手前をいくBoeing737がこの大きさですから、やっぱりBoeing737はちびっ子ですね。
JA737B 2
空港らしい1枚。
2つのレーダー塔を背景にローテーション!
JA737B 3
こちらもやや遠慮がちな感じですがひねってくれました。
今後もカラフルというか派手なデザインのスカイネットアジア塗装からソラシド塗装へのリニューアルが進んでいくんでしょうね。
今のうちにスカイネットアジア塗装の飛行機を撮影しておかなければ!
JA737B 4
冬は空気が澄んでいて視界が良く、熱せられたアスファルトからのモヤモヤも無くて撮影条件はよいのですが、
北風の日が多く、西日本行きの飛行機はRWY05からの離陸になり、離陸シーンの撮影は半減してしまいます。
そんな羽田空港ですが、こうして海から撮影できればRWY05からの離陸もバッチリ撮影できるんです。
冬の季節にはなかなか見られない航空会社の離陸シーンが見ることができ、本当に満足した1日でした!
今日もとっても寒い朝です。
インフルエンザや風邪が大流行していますね!
皆様、体調に気をつけて良い週末をお過ごしください。

8 comments

  • こんにちは。
    毎日拝見させていただいておりますが、どれもこの時期は目の前で見られない、海からならではの離陸シーンですね!
    ソラシドカラーは青空に映えますよね!特に右旋回の写真美しいです!
    ダッシュ800のウイングレットのマークが内側だけ書いてあるという事は今まで気がつきませんでした。
    ではまた。

  • Airmanさん、おはようございます。
    ソラシドは、スカイネットアジアの時代から確か関西就航の歴史がないです。
    よって、僕は写真でしか見たことがありません…
    ソラシドの塗装って、シンプルでカッコイイですね。
    737のシャープな機首も大好きです!
    海からだと、展望デッキや城南島とは全く違うシーンが見れますね。
    関空でも、そんな企画をしてくれないかな…、なんて思ったりして。。。
    でも関空でそんなことしたら、便数が少ないので、
    飛行機を撮れる、というワクワク感より、
    寒さや暇な時間と戦わないといけません!
    僕んちでは、遂に家族でインフルと疑われる症状が出ました。
    うつされないように気を付けます。
    それでは!

  • こんにちは!!そらシド400いいですね!
    僕まだ、一回も、見たこと無いんですよ(笑)
    あの・・・できれば、フォローしていただきたいんですけど・・
    だめですか????

  • ☆ボンさん、
    こんにちは。
    毎日ご覧頂き、ありがとうございます!
    1月28日の「海から羽田を見てみよう」企画で撮影した
    2000枚弱の写真の中から掲載できるものを選んで掲載しています。
    まだ、掲載しきっていないのであと数日は続くと。。。
    ソラシドのピスタチオグリーンは本当に綺麗です!
    夏が似合いそうな色ですが、冬の青空にもよく映えて、
    寒さを忘れさせてくれました。

  • ☆skyponさん、
    こんにちは。
    ソラシドはKIX・ITMに就航していないんですね。
    スカイネットアジア時代は南国ムード満点のド派手な
    デザインでしたが、ソラシドになって一変。
    今風のシンプルであり、かつ、斬新なイメージになりました。
    関空やセントレアも海上空港なので海から見てみるといつもと違うシーンが見られるでしょうね。
    空港の近所に屋形船などの船宿はあるのでしょうか。。。
    ご家族にインフルエンザの兆候ですか?!
    手洗いやうがいのほか、同じタオルを使わないとか、
    マスクを常時着用するなどで用心してくださいね。
    私もとうとう風邪を引いてしまったようです。
    土日で回復すればよいのですが。。。

  • ☆sinkaiさん、
    ソラシドもとうとう-400で新デザインが就航し始めました!
    なかなか良いです。
    仲間うちでは「マユゲのソラシド」なんて呼んだりしてます。
    Twitterでのフォロー、是非とも相互フォローさせていただければと思います。
    昨年まで使っていた@airman2009はハッキングされてしまったようなので、現在は使っていません。
    @airman_747の新アカウントを作成して、そちらを現在は使っていますので、フォローしていただければと思います。
    もしくはアカウントを教えていただければフォローさせていただきます。)
    Twitterでもよろしくお願いいます。

  • こんにちは
    僕も昨日国際線ターミナルの展望デッキにいってきました。
    写真に写ってる787と初号機を初めて見ました。
    とてもかっこよく感動しました。

  • ☆like737-800さん、
    こんばんは。
    787のランディングをご覧になったのですね!
    エンジンの音の静かさやシェブロンノズルや
    レイクドウィングチップなど、今までの飛行機には無い
    斬新さで感動された事と思います。
    これからはANAに加えてJALでも導入が進み、787がいる
    空港が当たり前になっていくのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。