Boeing787 初号機・弐号機

午前中の浮島町公園。
冬の時期はRYW34Lにアプローチする飛行機を撮影する絶好のポイントです。
1月某日、大分からやってきた若旦那さんとともに飛行機を撮影会が開かれました。
1日に23便しかやってこない大分空港とは違い、羽田空港ではほぼ1分に1回の離着陸が行われています。
若旦那さんは大はしゃぎ! しかも小さな飛行機から大きな飛行機までよりどりみどり!
休む暇もなく飛行機がやってきて、カメラはカシャカシャと音を立てっぱなしでした。
ところが羽田空港に慣れている私もびっくりというか、興奮することが。。。。
ANAのBoeing787の初号機JA801Aと弐号機JA802Aが連続してアプローチしてきたのです。
「787キター!」が2回も続けて!!
ということでその2回分を一挙公開です。
まずやってきたのはJA801A。
富津ビジュアルでやってきたJA801Aは東扇島の沖でファイナルターンを行い、RWY34Lへアプローチしてきました。
しかも、RWY05を離陸したJALのBoeing777もうまいこと絡んでくれました。
JA801A 1
JA801Aのアプローチする姿を横から見たところ。
当ブログでもすでに何度も登場しているBoeing787ですが、やっぱりカッコいい!
その特徴は・・・・もういいですよね。
JA801A 2
JA801Aの斜め後姿。
きれいですね~
JA801A 3
新旧管制塔を背景に。
この日の展望デッキは前日の降雪の影響で閉鎖されていました。
「凍結しているため」だそうです。
なので、午前中の逆光を覚悟で浮島町公園にやってきたのですが、正解でした!!
JA801A 4
東京タワーを背景に。
NECの本社ビルも見えます。
地上にはJALのMD90が2機も泊まっています。
JA801A 5
そのすぐ後にやってきたのはJA802A。
私も「オーっ!」でしたが、大分からやってきた若旦那さんはもう大興奮状態!
まさか2連荘で今まで見たことが無いBoeing787がやってくるとは!
JA802A 1
JA801Aの時と同じアングルで。
JA802A 2
JA802Aの斜め後ろ姿。
JA802A 3
でもって、新旧管制塔とともに。
JA802A 4
東京タワーとともに。
JA802A 5
この後、「そろそろ第2ターミナルに行ってみようか」ということで、カメラをバッグにしまい、
浮島町公園を撤収しようとしたのですが、実はそこでまたBoeing787がやってきたんです。
バッグにしまったカメラを出す暇もなく。。。
羽田空港はひっきりなしに飛行機がやってくるので、移動や撤収のタイミングが本当に難しい。
いつも後ろ髪をひかれるように撮影ポイントを離れるのですが、時々、「あ~。。。。」ということがあります。
「あと3分粘っていれば。。。」ということが。
というわけでほぼ同じアングルから撮影したBoeing787の初号機と弐号機でした。
3号機は肉眼のみで一眼では撮影できませんでした。。。
そういえば、昨日のNHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」、ご覧になりましたか?
Boeing787のキャプテンの特集でしたね。
私は昨夜の22時3分着の新幹線で名古屋に到着し、大急ぎでホテルに移動、チェックイン後部屋にダッシュして何とか最後の15分だけ見ることができましたが、それでも大興奮!!
早く帰京して録画した番組を最初から見たいです!!
その余韻が覚めないまま、Boeing787×2の写真でした♪

16 comments

  • ☆mikinosukeさん、
    ありがとうございます!
    Boeing787が日本の空にデビューしてから3ヶ月以上がたちましたが、まだまだ便数は少なく、見られるチャンスは限られています。
    空港へ出かけて787がいると、嬉しくなるそんな存在ですよね。
    降りてくる787をベランダから眺められるなんてうらやましいです!!
    アンチ・コリジョン・ライトの光り方や夜間のライトの色は今までの飛行機とは違うので、一目で”787”と分かるのも良いですね。
    羽田への到着機に「おかえり。お疲れ様。」という気持ちになる。。。同感です!!
    私も展望デッキで写真を撮っていて同じような気持ちになります。
    古い飛行機は特に「がんばって!」という気持ちもあわせて。
    今では大きさの違いはあれ、双発の似たような形状の飛行機ばかりになってきましたが、おっしゃるようにそれぞれの飛行機にそれぞれの個性というか表情があります。
    それが飛行機を見る楽しさなんですね!
    今後とも、よろしくお願いします!

  • Airmanさん こんばんは
    ここにアップされる写真は、どれも素敵でいつも楽しませていただいていますが、ことに最近はB787の写真に過度に反応してしまいます。(笑)
    お昼前は自宅にいることが多く、次々に降りてくる787をベランダからよくながめています。
    時には双眼鏡なんか持ち出したりして。
    夜は、赤いLEDライトが明らかに他の飛行機とちがう光り方をしているので、遠くの空でもすぐにわかりますね。
    これは787に限ったことではありませんが、羽田に降りてくる飛行機を見ていると、「おかえり。お疲れ様。」って気持ちになります。
    とくに、ちっちゃい飛行機なんかだと、よくがんばってるなって思うのですよね。
    子供の頃は、近くの飛行場にYSしか飛んでこなかったので、特別な思い入れがあるのかもしれません。
    最新の美しい787もとっても素敵ですが、スーパードルフィンなんかもかわいくて愛着があります。
    それぞれが、いろいろな表情を持っているので、見ているだけでも楽しいですよね。
    Airmanさんの写真は、どれも飛行機たちの表情が生き生きと写し出されているので、「そうそう、これこれ!」って見ながらついニコニコしてしまいます。
    私も、こんな写真を撮ってみたいなぁ・・・。

  • ☆つたさん、
    こんばんは。
    もともと飛行機の斜め後姿は好きでしたが、
    このBoeing787のそれは格別です!!
    主翼のラインが本当に美しいです。
    この日のこの時のBoeing787の連続アプローチには興奮させられました。
    是非、浮島町公園に行ってみてください。
    11時から12時頃が見ごろです!!

  • ☆ボンさん、
    こんばんは。
    羽田空港から早朝に出発した787が戻ってくるのが、
    11時から12時にかけての時間帯なんですね。
    なかなかエキサイティングな時間帯です!
    今の時期、浮島町公園でも11時を回れば逆光にはならず、
    よい感じでアプローチ機を撮影できました。
    飛んでる金鯱も久しぶりに見ました。
    羽田でもなかなかお目にかかれないんですよね。
    昨晩の787のパイロットの仕事の流儀、本当に”プロフェッショナル”を感じました。
    TVで俳優さんが演じているパイロットよりも数十倍、数百倍カッコよかったですよね!
    やはり本当に大勢の乗客の命を背負っているプロの顔は素敵です。
    小さなお子さんにも伝わるんですね♪

  • ☆ひーちさん、
    ありがとうございます!
    ANAさんからお声掛け・・・まだ無いです(^_^;)
    アプローチする飛行機の斜め後ろ姿、ほれぼれしますよね。
    500mmのレンズで撮影しましたが、若干トリミングも施してます。

  • ☆yurtarouさん、
    お久しぶりです!
    Boeing787のフォルムは斬新で、柔らかくて、美しいです。
    801Aと802Aの特別塗装もかっこいいです。
    海をすいすいと泳ぐイルカを連想させます。
    昨日の番組、良かったですよね!
    一部しか見ることができませんでしたが、その一部だけでも感動しました。
    全部見たらどうなることやら。。。。(^_^;)
    >早川機長の一言一言に重みがある
    分かります! 心に響きましたよね。
    私の撮影技術なんて、まだまだひよっこレベルです。。
    とにかく自分が飛行機を見ていて「カッコいい!」と思った瞬間を残したいという一心でシャッターを押してます。
    動画、拝見させていただきます!!

  • ☆Renaさん、
    カッコよかったです!
    今でもパイロットはあこがれの存在です!!
    早川さんの語る言葉の一つ一つが響きました。
    きっと早川さんが操縦かんを握る787が今まで撮った写真の中にはあったのでしょうね。
    そんな想像をするだけでもとっても嬉しくなりました。
    早く最初から見直したいです!
    明日の夜。。。。

  • ☆一雄さん、
    私もきっと永久保存版の扱いで、何度も見ることになると思います。
    最後の15分を見ただけでも興奮?!しました。
    田宮二郎・・・懐かしいですね。
    竹脇無我のパイロット姿にもあこがれたものです。
    最近では木村拓哉?!

  • ☆テバネさん、
    興奮するような体験をすると、ついついひきづってしまうんですよね。
    想像力もたくましくなり、あれやこれや想像してしまう。。。
    好きなんですよね~。
    私の家のベランダからも上空を飛ぶ飛行機がよく見えます。
    羽田を離陸して西に向かう飛行機の上昇経路になっているんです。
    そこから4発エンジンの飛行機が見えると、嬉しくなりますよね!
    得した気分・・・よくわかります!
    それだけ4発機が珍しい存在になってきたということでもありますが。
    いつもご覧いただき、ありがとうございます!

  • Airmanさんこんばんは。
    ビーハチの斜め後ろからの姿は美しいですね!!翼の反りがよくわかります…。あと、ビーハチ3連発ってwって思いましたよ…。しかも壱号機弐号機参号機と、連番で来るとは…。自分も今度浮島公園で、ビーハチを撮ってみようと思います!!

  • こんばんは。
    11時台に2機、12過ぎに1機787が戻ってきますよね。ホットな時間帯です。
    浮島町公園、今度行こうと思っています。もちろん11時前位からです。
    昨日の金鯱ジェット、あれは私が伊丹に向かうピースジェットのタキシング中に見かけたやつですね。
    11日に羽田で初めて金鯱を撮りました!次回アップの予定です。
    さっき昨日のテレビのビデオを見ました。新型の飛行機を定期運行させるまでって大変なんですね。
    そして、本物のパイロットのお仕事はドラマや映画で俳優さんが演じているより100倍かっこいいと思いました。
    一緒にいた小5の娘も気がつけば食い入るように見てました(笑)
    お家に帰ったら即見て下さい。
    ではまた。

  • Airmanさん、こんにちは。
    1枚目の写真は素晴らしいですね。
    ANAポスターとか時刻表の表紙に推薦したいです(^^)/。
    後姿も綺麗で、私の300mmレンズではここまで寄れないのでとても参考になります。

  • Airmanさん、ご無沙汰しています。
    B787のデザイン素晴らしいですね。機体後部に描かれている流れる様に描かれている線が好きです。(成田から全然見られなくなった様な・・・)
    昨日の「プロフェッショナル仕事の流儀」録画しながら見ていました。全日空の早川機長がおっしゃる一言一言に重みがあるなと感じました。(うまく表現できないですが・・・)
    Airmanさんの撮影技術すばらしいです。下手ですが自分も動画を撮ってYouTubeにUPしていますのでもし機会があればご覧なって下さい。「成田空港発着機動画集」でUPしています。

  • Airman さん おはようございます。
    昨日のプロフェショナブル、パイロットの早川さん、かっこよかったですね。
    パイロットは「命を預かる 砦の砦」と・・・その思い、お人柄も伝わる秘蔵にちかい番組とおもいました。
    パイロットの夢を持っていらしたAirmanさんのことがチラッとよぎりました。
    Airmanさんが昨年からUPしてくださった787の機長は早川さんだったのではと思いながら改めて違う観点から番組を見させていただきました。
    それにしても番組終わっても余韻がのこりドキドキ、感激しました。Airmanさん 録画がみられる水曜日をお楽しみに~

  • 仕事の流儀は録画しながら見ました。
    これかも何度も見るようになると思う。
    田宮二郎白い滑走路の映像がチラっと懐かしい。

  • 余韻が冷めない・・・・・・
    写真は撮らない私ですが(昔は自分で現像してましたが・汗)最近はこの意味が解るようになったかも(笑)
    先日もベランダに出ると、いつもと違うジェットエンジンの音。
    見上げると、4発エンジン。
    携帯で見るとコリアンエアーのソウル行きのジャンボ。
    2発を見慣れていたら・・・・・やはりデカイ(笑)
    大した事じゃないけども、何だか得した気分(爆)
    毎日楽しみに拝見していますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)