早朝のRWY05テイクオフ

昨日に引き続き、本日も早朝のRWY05からテイクオフする飛行機の写真です。
昇ったばかりの太陽の光を受けてきらめく東京湾を背景に静かに離陸する飛行機達。
逆光ですが、幻想的な味のある風景です。
まずはJALの怪物くんジェット。
怪物くんジェットと言っても、大野くんの顔はほとんど見えません。
嵐ファンの皆様、すみません(^_^;)
金色に輝く東京湾とその東京湾に浮かぶ船を背景に離陸する飛行機の姿をお楽しみください。
怪物くんジェット 1
ちょっと雲が多い早朝の空を右旋回。
もっと近くで見たいですよね!
第2ターミナルの展望デッキとRWY05、離れすぎです。。。
怪物くんジェット 2
JALのワンワールド塗装のBoeing777-300。
昨日、JALの発表がありましたね!
今後は成長・拡大路線に経営の舵を切りなおすとか。
その中で気になる一言が。。。
「今後、平成16年度までの5年間にグループ全体で4780億円の航空機投資を行い、今まで凍結していた機材更新を本格的に再開。Boeing787は発注数を計画より10機増やして計45機とするが、大型機777の退役なども並行して進め、11年度に78%だった中小型機の比率は16年度には84%に高め、効率重視の脱大型機路線を一段と進める。」とのこと。
Boeing777ですら、退役?!
ワンワールド B777-300
ANAはどうなんでしょうね。
スターアライアンス塗装のBoeing777です。
ジェット排気で東京湾がにじんで綺麗です。
スタアラ B777 1
Boeing787のように綺麗に翼をしならせて離陸上昇するトリプルセブン。
手前にはなにやら工事現場が広がっているようですが、これはC滑走路の延長工事の現場でしょうか。
写真のタイトルは「ジューキーズとトリプルセブン」
スタアラ B777 2
怪物くんジェットよりもしっかりとひねってくれました。
数日前に掲載したRWY05のアプローチライトの先っぽの海上から撮影したスタアラB777のひねりを、第2ターミナルの展望デッキから見るとこんな感じです。
スタアラ B777 3
やっぱり、RWY05からの離陸機を撮影する場所が欲しい!と思います。
冬の時期、北風運用の場合、離陸機の半数以上はRWY05からの離陸になるんですから。。。

4 comments

  • Airmanさん!コンバンワです。
    羽田空港は海に面しているので朝日や夕焼けが綺麗ですよね。
    羽田近くに親戚が住んでいるので遊びに行ったついでに羽田に寄ったこともありますがさすがに早朝や夕日時に行ったことはありません。
    自分は今、派遣(日雇い)の仕事をしており先日、JALのB767とB777の整備をしている方と一緒に仕事をしてました。(シフトが休みの時にたまに日雇いの方に来るみたいです)
    その方も今現在B787の整備資格試験に向け勉強をしているところとおっしゃっていました。
    日本の航空業界もこれからも色々話題が出てくるのでファンは飽きないですね。(SKYのA380、全日空のLCC、JALのB787など)
    また楽しみに拝見します。

  • こんばんは。
    JALのプレスリリース見ましたが、何か寂しいですね。
    経営的にはわからんでもないんですが…
    そういえば、5月には東京ー福岡線に787が登場するみたいです。
    今から楽しみですねー。

  • ☆yurtarouさん、
    羽田空港の早朝や夕方、昼間とは違う風景や飛行機を見せてくれるその時間帯が結構好きです。
    自分は朝型なので、早朝の方が得意かな。。
    JALもANAもBoeing787という新機材の導入と共に、Boeing747やその他の機材の退役で大きく変化しようとしていますよね。
    飛行機の安全運航に携わる方々も日々その変化に対応し、ご苦労されていることと思います。
    航空ファンとしては退役は別として、様々な変化は大歓迎!
    楽しませていただいています。
    SKYのA380・A330やJALのB787、ピーチやその他のLCCの群雄割拠時代?!楽しみですね!

  • ☆foka9さん、
    びっくりしましたね!
    まさかBoeing777を退役させるとは。。。
    とはいえ、無理な拡大を繰り返してきたことで経営が行き詰まった経験から、選択と集中に舵を切りなおしたんでしょう。
    山口宇部や松山の次はどこか。。。と気になっていましたが、
    福岡でしたね!!
    楽しみですね!
    後は東日本に就航してくれるのを願うばかりです。
    (北風時に34Rから上がってくれるフライトを。。。。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。