お花ジャンボ、まだまだ元気!

本日も1月下旬の某日、浮島町公園から撮影した写真を掲載させていただきます。
OITからやってきた若旦那氏(氏のブログはこちら)をTwitterやFacebookでの仲間で取り囲んでの撮影会でした。
OITではめったにというか、ほとんど目にすることのできない飛行機が次々と下りてくる飛行機に一心不乱でシャッターを押し続ける若旦那氏を横目で見ながら、実は自分自身も内心は「ジャンボ、しかもお花だ!」とはしゃぎながら撮影しました。
今朝はその”お花ジャンボ”です。
ジャンボ自体が少なくなり、ポケモンジェットのピカチュージャンボやお花ジャンボもめったに飛んでいるところを見ることが少なくなった今、そのアプローチする姿にはやはり感動しました。
午後になりかけた太陽の光を受けて、羽田空港のRWY34Lにお花ジャンボがアプローチしてきました。
お花ジャンボ 1
エンジンはほぼアイドルに近いのでしょう、静かに、しかしながら堂々と確実にアプローチコースを降りてくるお花ジャンボ。
空にレールが敷いてあるかのように、滑走路に向けてアプローチしています。
お花ジャンボ 2
真横に来た時にはミニマム200mmの焦点距離のレンズでははみ出してしまいました。
でもって、ちょっと通り過ぎたときに再びフレーム・イン!
この辺の角度から、「カッコよい見え方」探しが始まります。
まだちょっと横過ぎる?!
お花ジャンボ 3
もうちょっとこらえて斜め45度後ろから。
やっぱりこの角度でしょうか。
アプローチ中のフラップの様子が良く分かり、ジャンボの特徴も良く見える。
お花ジャンボ 4
さて、昨日は飛行機写真仲間と集まり、飛行機や飛行機写真について多い語り合ったのですが、そこで話題になったこと。
飛行機の写真を撮る人は、飛行機全体を翼の端から端までをフレームに納めようとする。
そうすると角度によっては飛行機の後ろに空間ができてしまい、写真全体がアンバランスな感じになってしまう。。。。
確かに上の写真では飛行機の後ろに空間があり、アンバランスな感じがします。
そこで、どうするか?!
それが次の写真です。
飛行機の右翼を全て入れようとはせずにバッサリと切ってしまい、後ろの空間を狭くし、それとは逆に飛行機の前の空間をやや広くする。
どうでしょうか。
お花ジャンボ 7
さて、お花ジャンボのアプローチもそろそろ終盤。
新旧管制塔を背景にした写真は撮影に失敗(新管制塔の頭がちょん切れちゃった)。
というわけで、旧管制塔と、新鶴丸塗装が増えたJALの飛行機(嵐ジェットもいた!)達との記念撮影。
お花ジャンボ 5
最後は、こちらも長い間電波塔としての重要な役割を担い、今後はその役割を新しく建設された東京スカイツリーに引き継ごうとしている東京タワーとのショット。
なんか、象徴的です。。。
お花ジャンボ 6
さて、本文中にも少し出てきた昨日の飛行機写真仲間との集まりですが、当ブログでも紹介・案内させていただいた「飛行機エンジンカフェ」が昨日、武蔵境の武蔵野プレイスで開催されました。
月刊「エアライン」に「もっとエンジンの話をしよう」を好評連載中の外江 彩先生がとっても貴重で面白い飛行機のエンジンの話を聞かせてくださいました!
飛行機のエンジンって奥が深いですし、未来を予感させてくれますよね!!
でもって、その「飛行機エンジンカフェ」で同時開催されたのが「エアライン写真展」でした。
私も数点の写真を展示させていただきました。
ブログではこうして毎日毎日写真を掲載させていただき、ご覧頂いているのですが、”ナマの展示会”(?!)は初めて。
プリントして額に入れた写真を展示し、ご覧になるお客様の表情が見える展示会。
とっても緊張しました。
実際にご覧頂いている方とお話もさせていただきました。
楽しかったですね!!
日々、多くの皆様にコメントを頂いていますが、どうしてもその表情まで見ることは出来ません。
食い入るように顔を近づけてご覧頂く方や、角度を変えてご覧になる方、全体を俯瞰するようにご覧頂く方など様々な見方で写真を見ていただきました。
とてもよい経験をさせていただきました。
また、エアライン写真展に一緒に写真を出展した仲間”Team KAMAT”の皆様の写真も大変素敵な写真ばかりで、改めて飛行機写真の良さ、難しさ、楽しさを実感しました。刺激も受けました。
また、こういった企画に参加したいですね!!
その写真展が終わったのが21時半で、後片付けなどをしているうちに22時に。そこから飛行機エンジンカフェに来ていただいた方やTeam KAMATのメンバーや外江先生たちと共に2次会に行き、大好きな飛行機の話題やエンジンの話、写真の話で盛り上がりました。
時間も既に23時を回り、終電を気にしながら会はお開きとなり、ぞろぞろと駅に向かい、武蔵境駅のホームについてみると、中央線が止まってました。。。
「駅だから電車が止まっているのは当たり前だろう」といわれそうですが、問題はその泊まっている時間。。。
なかなか電車は発車しようとしません。
アナウンスでは「警察や救急隊が到着した」だの、「救出活動が開始された」といった進捗状況が伝えられていましたが、そうしている間にも終電で行き着ける範囲はだんだんと狭まってきます。
日吉発のグリーンラインが無くなり、東横線の到達範囲が狭くなり、、、、
結局、列車が動き始め、新宿駅にたどり着いたのは1時少し前。
みんなで帰宅するのをあきらめ、新宿のおしゃれなバーで飛行機やエンジンや写真の話の続きをすることになりました。
やっぱり、同じ趣味を持つ仲間同士の会話、盛り上がりますね!!
夜中だというのに3時くらいまでは意識もはっきりとしたまま盛り上がりに参加してたのですが、年齢には勝てない・・・・
3時以降は意識も途切れ途切れになり、4時を過ぎた頃にはいすに座ったまま寝てました。
その後は、新宿駅の始発(4時42分山手線)に乗り、渋谷発の始発(5時東横線)に乗り、自宅の最寄り駅には5時31分に帰り着きました。
そこで、本日のブログを更新するか、一眠りするか。。。。。
今こうしてブログを更新しているって事は結果は明らかですね。
とても濃く、楽しい、そして長い1日でした!!
ところで、一昨日以降、多くのコメントを頂いてますが、まだ返信コメントを書けておりません。コメントを頂いた皆様、申し訳ありません。
これからコメントの返信をさせていただきますので、もう少しお待ちください。
皆様からのコメントに助けられ、励まされております。
また、下の「航空ブログ」を”ポチっ”としていただき、ブログランキングに1票投じていただくことにもとても励まされています。
これからも多くの皆様と共に頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。
では、「ポチっ!」とよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

4 comments

  • ☆foka9さん、
    お花ジャンボにはやはり青空が似合います。
    まだまだ元気に、笑顔を運んでいますね!!
    東京-福岡や東京-新千歳はドル箱路線、まだまだジャンボの
    需要があるようです。
    大韓航空のB747をご覧になったんですね!
    明日のブログはその大韓航空のB747の予定です。
    昨日は本当に忙しくも楽しく興奮した1日でした♪
    飛行機って本当に素晴らしいです!!!

  • こんばんは。
    お花ジャンボいいですね!
    幸い、ANAの東京-福岡線はB747も来てくれてます。
    雪が止んだ午後、珍しく雪景色の福岡空港に行ってみましたが、
    今日はB747からスタアラB777にシップチェンジしてたみたいです。
    代わりでもないですが、大韓航空のB747が撮れました。
    Airmanさん、公私共にお忙しくも充実してそうですね~!

  • ☆skyponさん、
    久しぶりに不良おじさんしてしまいました(^_^;)
    11時半過ぎに人身事故で30分以上も電車が止まるだなんて、
    さすが中央線。。。
    参りました。
    羽田ではジャンボ率はかなり低くなりましたが、
    成田では特に午後のアメリカ線ではジャンボがまだまだ大活躍!
    東京近郊に住んでいることを幸運に思います。
    今後もジャンボを追っかけます!

  • おはようございます!
    家に帰らず!?
    僕んちだったら次の日の朝、家族から睨まれること間違いなし!です。
    いまや関西でジャンボはほとんど見れないといっても過言ではありません…
    悲しいし、羨ましい!!!
    でも、こうして写真でみれて幸せです!
    ありがとうございますっ!
    それでは、しーゆーあげいんっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)