大韓航空の特別塗装ジャンボ!

2月24日の夜、セントレア島の手前、”りんくう常滑”駅に隣接したJ・ホテルりんくうにチェックインした私は部屋の窓から空港の風景を眺めていました。
空港を見ると、行きたくなっちゃいますよね。。。
既に時刻は20時を過ぎていましたが、夕飯もまだだし、たった一駅だからと自分に言い訳をしてセントレアへ行ってきました。
そこで見たのは素敵な夜景と、大韓航空の特別塗装のジャンボでした!
羽田でも成田でもまだ見たことの無い特別塗装!
24日の夜時点ではiPhone以外のカメラは持っておらず、「明日の朝まで一泊してくれないかな。。。」と願うばかりでした。
そして25日の朝。
再びセントレアに到着、haru_airさんからカメラをお借りして展望デッキに行ってみると。。。
「イタ―っ!!」
夜はちょっと暗くてはっきりと見えなかった特別塗装もはっきりと見えます!
シンガポール航空とタイ国際航空のA330に挟まれて出発準備を行っていました。
「一泊してくれて、ありがとう!」
そんな思いで写真を撮影しました。
KE B744 1
しばらくしていよいよ出発の時。
プッシュバックしながらエンジンを始動していました。
寒い朝の事、エンジン始動の際に白い煙を噴き上げていました。
レジ番はHL7495。
KE B744 2
Heading Northでプッシュバックの終盤、機体全体を撮影。
大韓航空も特別塗装を施すと印象が変わりますね!
なかなか似合ってます!
KE B744 3
トーイングカー・インターフォンをディスコネクトしてタキシングを開始。
展望デッキからはまだ少々距離があり、特別塗装部分がくっきり見えません(^_^;)
RWY36からの離陸なのになぜかHeading Northでプッシュバックしてくれたおかげで、展望デッキ側にタキシングしてくれます。
近づいてくるのを待ちます!!
KE B744 4
まずノーズ部分にかかれた小さなロゴ。
「2010-2012 VISIT KOREA YEAR」
韓国でも海外からの観光誘致キャンペーンみたいなものをやっているんですね。
KE B744 5
そして特別塗装をじっくりと観察。
ひげを生やしたおじさんを中心にいろいろと描かれています。
なんか楽しげですね♪
KE B744 6
そしてテイクオフ!
いきなり上昇中のノーズ部分のアップです。
主翼のしなりがとっても印象的!!
KE B744 7
大韓航空の特別塗装ジャンボはこうしてセントレアを飛び立っていきました。
撮影できて本当に良かった!
セントレアでは時々見かけるようですが、羽田ベースの私にとっては初モノ!!
感激でした。
昨日のオリエント・タイに続いて大韓航空もジャンボの初モノ。
やっぱりセントレアって刺激がいっぱい!!
KE B744 8

4 comments

  • Airmanさん
    こんばんは。
    ジャンボですから羽田に来てもいいのに・・・
    来ないんですかね?
    セントレアって楽しそうですね!
    ではまた。

  • Airmanさん、こんばんは。
    私は1月初旬に成田でこの機体(HL7495)に遭遇しました。
    さくらの丘からだったので、
    電線やらフェンスやらが写りこんで、
    なんとも残念な感じですが・・・(^^;)
    それにしても、派手な機体ですよね。
    子供が描いた絵なんでしょうか?
    暖かさを感じられますね。

  • ☆ボンさん、
    羽田にも来てほしいですよね!
    羽田ではまるで「HL7402専用」とばかりに、
    いつもHL7402です(^_^;)
    (たまたま私が行くときだけかもしれませんが。)
    セントレア、楽しいです!
    やっぱり国際空港は良いですね。
    成田にも行きたくなってきました!!

  • ☆toriさん、
    成田でもこの飛行機が出現するんですね!
    さくらの丘は航空カメラマンにはつらいですよね。
    でも、冬の時期のアプローチ機を撮るにはさくらの丘しかない。。。
    せめて電線や電柱を地中に埋めてくれればといつも思います。
    韓国の文化をかわいらしい絵で表現した機体。
    おっしゃる通り、暖かさを感じます。
    やさしく迎えてくれそうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。