キャセイのA330、飛び立つ

かつて、「空の貴婦人」といえばDC-8でしたが、現代の空の貴婦人はこのキャセイのAirbus A330でしょう。
デザインといい、A330独特のフォルムといい、”美しい”という表現がぴったり。
CX A330 1
紫のベールをまとったようなタイ国際航空のA330とキャセイのA330。
キャセイの淡い水色が上品な雰囲気をかもし出しています。
刷毛で書いたような白い鳥の翼のデザインが高貴な感じです。
CX A330 2
翼を綺麗に反らせてRWY36からまさに飛びたとうとしているシーン。
CFMのエンジンは前方の径の大きなファン部分と後方の燃焼室の部分が一体となったナセルになっていてスマートで綺麗です。A330にとても似合っているエンジンですね。
CX A330 3
エアボーンし、上昇を開始する空の貴婦人。
力強さよりも美しい鳥が飛翔する優雅さを感じます。
不思議ですね。
同じ飛行機なのに、機種によって印象が違うんですから。
CX A330 4
背中の赤いライトが光った瞬間。
身に着けた宝石が光を放ったかのように見えます。
CX A330 5
名古屋2往復の出張、長男の卒業と大学合格、週末。
一気に疲労が噴出した感じです。
濃い一週間でした。

4 comments

  • Airmanさん
    こんにちは。
    遅くなりましたが息子さんの合格、ご卒業おめでとうございます。お父さんとしては一安心ですね。
    A330は主翼の付け根からの曲線がかっこいいですよね!
    離陸シーンもかっこいいですね。機首上げした3枚目の写真。翼のソリがたまらなくかっこいいですね!
    お忙しい日々が続いているようですが、体調に気をつけて下さいね。
    ではまた。

  • Airmanさん、コンニチハ。
    キャセイパシフィックのA330は特に印象が強い様に思います
    。(成田でも見られるセイなのかな。)他の航空会社のA330もそれぞれの特徴があり素晴らしいのですがやはりキャセイが1番だと思います。
    長男さんの大学合格おめでとうございます。
    また楽しみに見させて頂きます。

  • ☆ボンさん、
    ありがとうございます!
    本当にホッとしました。ようやく春を迎えられます。
    A330やA340は主翼の付け根部分のラインや後縁のラインがとても綺麗です。
    主翼のしなりも美しいですよね。
    昨年9月より続く、単身赴任もどきの生活。
    なかなか慣れませんね。
    頑張ります!

  • ☆yurtarouさん、
    ありがとうございます!
    キャセイのファンは結構多いですね。
    やはり落ち着いた感じで、高貴な感じのデザインだからでしょうか。
    やはりイギリス系の航空会社は違いますね。
    今後とも、よろしくお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。