無印の新鶴丸Boeing777

JALでは新鶴丸デザインのBoeing777が増えてきましたが、いずれも何らかの広告が描かれていて、何も描かれていない機体が珍しいくらいです。
今日は今年の1月24日に見かけたその無印の新鶴丸Boeing777を掲載します。
東京湾をはさんだ反対側は陽が当たっていますが、羽田空港は丁度雲の陰に入っています。
その羽田空港のRWY34Rを離陸滑走するBoeing777もグレー。。。
新千歳までのたくさんのお客さんを乗せているのでしょう、滑走路の真ん中を過ぎても離陸する気配がありません。
JAL B777 1
ようやく前輪が滑走路を離れました。
運河の対岸も明るくなっています。
もう直ぐ太陽の光を浴びて上昇する飛行機が見られます!
JAL B777 2
そしてメインギアも滑走路を離れ、エアボーン。
直ぐ目の前は日なた。
JAL B777 3
大都会東京のビル群を背景に上昇。
機体も太陽の光を浴びてグレーからオレンジ色に変身。
ビル群がジェットブラストににじんで、勢いを感じます。
JAL B777 4
オレンジ色の無印の新鶴丸Boeing777が上昇していきます。
JAL B777 5
実はこの飛行機、JA8983はこのときは無印でしたが、初代サマンサジェットだった機体です。
今現在も無印のままでいるかどうかはまだ確認できていません。
ちなみに新サマンサジェットはJA772Jでした。
Boeing777は胴体が太くて、大きな飛行機なので、機体後部は丁度良い広告スペースになるんでしょうね。
嵐の5人が顔を並べられるくらいですから。。。
さて、今週は本日から名古屋出張が始まります。
この頃は名古屋出張というよりも、単身赴任?
今朝も「今日は、名古屋に戻るんだ。。。」という感じで起きました。
花粉症もいよいよ!という感じです。
とはいえ、春の気配も徐々に濃くなり、暖かな日も増えてきました。
皆様、体に気をつけて、良い1週間を!

6 comments

  • こんにちは。あのskyponの友達です。
    僕達2人が去年の12月28日に伊丹に行った時は、鶴丸777は2機見ました。1機目は東北コットン(JA8984)機で、2機目は無印(今、写真を見たのですがレジが映ってませんでした。ごめんなさい!)でした。
    鶴丸の777が少ないというのは知りませんでした。今度、また伊丹に撮りに行く予定なので、鶴丸777に注目してみます。

  • Airmanさん、こんにちは。
    fukuponさんの書き込みは、いたずらではありませんよ!
    先日、「このブログ、めっちゃ良いで!」と宣伝しておきましたよ!
    伊丹では、737などの小型機が主流になっていると感じます。
    32Lを使う飛行機が少ないので、千里川でもあまり撮れません。。。
    広告無しの鶴丸777、シンプルですね、こう見ると。
    ごちゃごちゃ広告があると、そっちの方に気がいってしまいます。写真の構図とかより…
    でも、サンアークの機体がレアになってしまう前に、もっとサンアークを撮っておきたいとも思います。
    前は「鶴丸、来ないのかなぁ?」と待ち侘びていたのですが…
    今日は寒かったです!
    時折、物凄い勢いで、雪が降ってました。
    今は快晴です!
    急激な気温の変化などで、お体を壊されないようにして下さいね。
    長くなってすいませんm(–)m
    ではでは。。。

  • Airmanさん
    こんばんは。
    お仕事おつかれさまです。
    JA8983は3月4日に見ましたが、無印でした。
    その日のわたしのブログで787(JA807A)の着陸シーンの手前に写っているJALの777がJA8983でした。
    嵐のCMが出来ましたが、新しい嵐ジェットは出来ないのでしょうかね?
    ではまた。

  • ☆fukuponさん、
    はじめまして!
    今日、伊丹空港近くのお客様の工場に出かけてきました。
    アプローチコースのほぼ真下にあり、仕事そっちのけで飛行機を眺めてしまいました。
    伊丹は福岡同様、日本には珍しい”街中”の空港。
    いろいろな飛行機が絡んだ景色が見られて楽しいですよね。
    新鶴丸の無印のBoeing777、今は珍しい存在です。
    是非、捉えてみてください!

  • ☆skyponさん、
    ブログの宣伝、ありがとうございます!!
    こうして飛行機つながりの輪が広がっているのはとてもうれしいことです!!
    今後も、宣伝をよろしくお願いします\(^o^)/
    確かに痛みは737やA320、Dash8などの小型機が多いですね。
    今日、伊丹空港近くに仕事で出かけたのですが、やはりアプローチする飛行機のほとんどが小型機でした。
    サンアークのJAL機、これから徐々に数を減らしていくと思います。
    今のうちに、たくさん撮影しておきたいものです。
    最後のサンアークはイベントのようになるでしょうね。

  • ☆ボンさん、
    ありがとうございます!
    JA8983は無印のまま飛んでいるのですね。
    無印が珍しというのも珍しい?!です。
    こういった些細なことも空港で飛行機を見る楽しみになりますよね。
    新しい嵐ジェット、登場するかもしれませんね。
    嵐効果は絶大です!
    展望デッキがすごいことになります。
    きっと登場者数にも多大なる影響を与えているのではないかと思います。
    嵐ジェットといえば、JAL。
    嵐もJALの経営再建の一翼を担っているのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。