テイクオフ!! (赤組編)

羽田空港のRWY16Rを離陸する飛行機のどアップ、本日は赤組(JAL)編です。
赤組といっても、今日の写真にはほとんど垂直尾翼の赤いサンアークが写っていないので、どちらかといえば白組と言ったほうが良いのかも知れません。。。
まずはBoeing777-200(JA007D)です。
JAL B777 1
本日のお気に入りの1枚。
JAL B777 2
次はBoeing767-300(JA8364)。
滑走路に描かれた白い3本線は滑走路の半分の地点であることを示しています。
JAL B767 1
Boeing767もこのようにアップで見てみると、翼が綺麗にしなっていますね。
JAL B767 2
再びBoeing777-200(JA010D)。
前のJA007Dとともに、旧日本エアシステムの機体です。
やはり翼のしなり方はBoeing777の方が大きく、綺麗ですね。。。
JAL B777 3
薄いヴェイパーがエンジン内側のフィンから発生、主翼上面を白い線となって流れます。
高温のジェット排気がエンジン内側の黒っぽい筒から吹き出しているのがよく見えます。
JAL B777 4
もう一度、Boeing767-300(JA8299)。
JAL B767 3
最後はBoeing737-800(JA324J)。
最近思うのですが、小さくて軽いBoeing737-800の離陸滑走距離がとっても長いときがよくあります。
北風運用時のRWY34RからのB738の離陸を見ていても、結構長く走っておもむろにエアボーンすることが頻繁にあり、東京スカイツリーと上手いこと絡んでくれます。
今までのB737とは離陸の仕方が違うのでしょうか。。。
JAL B737
今朝はすっきりと晴れましたが、風が強いですね。
羽田でも33025KT で一時的に 34025G35KT と報じられています。
北風なので春一番ではないようです。
気温は7度ですが、風が強いので体感温度は5度以下に感じます。。。
花粉が飛びそうな1日です(^_^;)
今日は仕事でも、明日はお休みの方が多いでしょう。
今日1日頑張りましょう!
私は明日の朝から名古屋出張ですが・・・
あと、もしよろしければ下の「航空」のバナーをクリックしていただければ嬉しいです。
「航空」ブログランキングに1票が加算されます。
毎日更新の励みになりますので、よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓こちらです。

2 comments

  • 毎日、更新お疲れ様です。ボーイングのWINGはよく反ります。エアバスも最近はWINGの横幅が増えているのでA330などでもしなりますが、ボーイングの機体ほどではありません。木更津上空でB767が両エンジンを切っても羽田まで降りることができると昔聞いたことがあります。空力的に優れた翼なのでしょうね。今朝の羽田は春一番のような風でした。体感的にも寒かったです。でも春になってきた感じです。

  • ☆naokeyさん、
    たしかにボーイング機の翼はよくしなり、エアバス機の翼はあまりしなっているように見えませんね。
    設計思想の違いでしょうか。
    Boeing767、木更津から羽田まで滑空できるんですか?!
    それもすごいですね。
    そんなことになってほしくありませんが(^_^;)
    今日もまだまだ寒い名古屋です。
    桜の花が咲き始めているのに、花粉が飛び交って苦しいのに、
    春の気配は今一歩ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。