ANAジャンボの34Lアプローチ

昨日は久しぶりに羽田空港に行ってきました。
21日ぶりです。
土曜日はあいにくの雨でしたが、日曜日の昨日は朝から晴れていて”撮影日和!”。
「午前中に第2ターミナル展望デッキの南端から34Lにアプローチする飛行機を撮る」というテーマで出かけてきました。
空港に着いて、第2ターミナル展望デッキの南端についてみると、とても”暖かい”。
風はほとんどなく、ポカポカ陽気。
気持ちよく、撮影をスタートしました。
その中から、本日はANAのBoeing747の34Lアプローチシーンです。
34LにアプローチするANAジャンボ。
空港南側にあるアンテナなどを絡めながら滑走路に進入します。
が、空気が前日までの雨の水蒸気をたっぷりと含んでいたせいか、白く濁ってしまいました。。。
ANA B744 1
そして、撮りたかったシーン。
煙モクモクの川崎の工場地帯を背景にしたランディング直前の飛行機。
煙がほぼ垂直に昇っていることからも、いかに無風だったのかがわかります。
ANA B744 2
次も別のANAジャンボ。JA8099です。
この日は富津ビジュアル・アプローチが行われていて、ANAジャンボの後ろにはベースレグをアプローチ中の別の飛行機が見えます。
ANA B744 3
ANAハンガー・JALハンガーの屋根の上に34Lへアプローチする飛行機が見えます。
ANA B744 4
そのJALハンガーの前には”JALのロゴを消された”MD-90が停まっていました。
そのMD-90と今年度中に退役が予定されているANAのBoeing747のアプローチする姿。
この個性あふれる、いままで航空ファンを楽しませてくれた2種類の飛行機が今後1年ほどの間に日本の空からいなくなっちゃうんですね。
ANA B744 5
このANAジャンボが来る頃には風が少し吹き始め、しかも東から南寄り?!
工場の煙は南風に流されているように見えます。
ANA B744 6
ちなみに、第2ターミナルの展望デッキ南端から見た34L方向って、こんな感じです。
写真中央付近の黒い四角で囲んだ範囲が撮影範囲です。
左のJALハンガーから飛び出してきたアプローチ機がP4屋上の街灯に引っかかるまでの数秒?!がシャッターチャンス。
2タミからみた34L方向
このJALハンガーの壁からアプローチ機が飛び出してきた瞬間にピントを合わせて、連写します。
垂直の壁があるので、そこでカメラの水平(というか、垂直)を合わせておき、写真が傾かないように事前準備します。
撮影窓
約3週間ぶりの空港、3週間ぶりの撮影。。。
写真は惨敗でした。
撮影した写真のうち、使えるのは半分以下・・・・(ToT)
高速連写がいけなかったのか、技術が低下したのか、ピンボケが多かった。
もっと空港へ行って練習しないとダメですね。
今週はこんな下手な、ちょっとボケた写真ばかりですが、ご容赦願います<(_ _)>

15 comments

  • ☆foka9さん、
    おーっ!
    foka9さんが福岡で見送った飛行機を私は羽田で出迎えたのですね!
    なんか距離感が一気に縮まった感じがします♪
    この日の羽田空港は風も穏やかでポカポカの春の陽気でした。
    東京出張でANAジャンボに搭乗できるなんてうらやましいです。
    私も数年前までは福岡へちょくちょく出張していたのですが、
    最近は名古屋一色、新幹線です。。。
    ジャンボ、乗りたい!!

  • ☆たかしさん、
    この日の羽田空港は混んでいましたね。
    P4から出たあと、P4を取り囲む駐車場入場待ちの車の列を横切るのに苦労しました。
    久しぶりの良い天気の空港にみんな出かけたかったんでしょうか(笑)
    数秒のシャッターチャンスなので、集中しないとダメですね。
    この日はRWY34Rからの離陸機についてはジャンボ以外は見向きもせず、
    ひたすらJALハンガーの端っこから飛び出してくる飛行機に狙いを定めてました。
    難しいです(^_^;)

  • ☆ボンさん、
    引越しはやっぱり大変でした。
    まだ、過去の記事・写真の移行を行っている最中です。
    2011年からさかのぼって2006年まで。。。
    一体いつ終わることやら。
    この日は少々空が白くかすんでいましたが、
    それでも久しぶりの空港、ANAジャンボのアプローチで、
    気分は爽快!!
    「やっぱり空港はいいなぁ」と実感した日でした。

  • ☆skyponさん、
    引越ししてブログの更新ができるようにするのが精一杯で、
    デザインまで手が回ってません。
    こうして1週間見てみると白ベースもいいかな?と思えてきて、
    元のデザインに戻すというよりは、新デザインを考えようかと思ってます。
    使える写真が半分以下というのは、私の技術が未熟だからだと思います。
    超望遠で高速連写でワイヤーフェンス越しなので、難しいです。
    高速連写だと、1機のアプローチで5枚から8枚の写真を撮ることになります。

  • ☆かなぴさん、
    T2デッキの最南端の角からの撮影でした。
    夏になるとモヤモヤで飛行機がにじんじゃうし、
    そもそも北風の日が少ない。。
    冬の晴れた午前中という時間的にも、季節的にも限られた範囲なんですよね。
    ロゴを消された飛行機って本当に寂しそうですよね。
    MD90はまだまだたくさんの機体が活躍していますが、
    かつてのA300やジャンボがそうだったように一気に数を減らすんですよね。
    JALの787もようやくデリバリーされてきました。
    MD90の退役も加速するのでしょうか。。。。

  • ☆Renaさん、
    ブログを引っ越してから1週間。
    まだまだ未整備な部分が多く、ご迷惑をおかけしてますが、
    何とか更新を続けています。
    携帯電話対応もできました。
    今後とも、よろしくお願いいたします。
    ※現在、過去の記事を移行中です(^_^;)

  • ☆toriさん、
    時間にして2秒から3秒ほどでしょうか。。。
    JALハンガーの端っこから飛び出してきた機体に
    ピントを合わせて、ズームリングで大きさを調整し、
    水平に気をつけながらシャッターを押す。
    トラフィックの多い羽田なので、何度もできるのが救いです(^_^;)

  • ☆テバネさん、
    いろいろとロケハンしてみたのですが、
    結局2タミデッキの南端に落ち着きました。
    500mmじゃないと厳しいですね。
    アプローチの途中、ハンガーに飛行機が隠れてしまうので、
    JALハンガーの端にレンズを向けて待ち構えて撮る!
    なかなかエキサイティングでした!

  • こんばんは。
    JA8960とJA8099のジャンボを、昨日福岡で見送りました~
    風が強くて凍えましたが、羽田まで行くと天候全く違いますね。
    来月の東京出張もB747狙いにしたいと思います!

  • Airmanさん
    こんばんは。
    引越しおつかれさまです。
    大変多い情報量ですから大変だと思います。
    昨日の朝はまさに撮影日和でしたよね!
    2タミの端から34L。いい絵になりますよね!夕暮れ時もいいですよね。500ミリがうらやましいです。
    私の場合は300ミリなので、トリミングしないとダメです。またはP4の端に行くか・・・。
    本当に最近土日は天気が悪かったですよね。やっと行けて良かったですね!
    空港のあの雰囲気、飛行機を見ていると余計なこと考えずに没頭できますよね!3週間行ってないとストレスが溜まる・・・良くわかります。
    ではまた。

  • Airmanさん、お引越しご苦労様です!
    クリックしたら、白ベースのホームページで、「間違えてもーた?」と思ってしまいました。
    お引越しが完了したんですね。
    こんな遠い場所から、あのド迫力の写真を撮ってたんですね!
    ビックリです!
    使える写真が半分以下!?
    高速連写って、そんなに難しいんですか?
    てか、一体一回の撮影で何枚くらい撮るんですか?
    やっぱり撮影は難しいけど、そこにまた楽しみがありますよね!
    ではでは。

  • こんにちは、
    引っ越しご苦労様でした。
    2枚目の写真、この角度どこから取ったんだろうと思っていたら、T2デッキでしたか!
    羽田のこっち側って大抵濁っているので、撮影しにくいですよね。
    最近行くたびロゴ無しMDが寝ているので本当に寂しい限りです。
    その割に離着陸で見る頻度は多いのですが、いつまで見る事が出来ることか。
    時代の流れとはいえ残念です。

  • Airman さん お引越し、お疲れ様でした。お気に入りに入っていて毎朝、
    楽しみにみていましたが、昨夜からエラー、URLはhttp://airman.jp/ではなく登録していたような。。。。archivesまで入っていたような。。
    でももう大丈夫、二日ぶりにお邪魔できました~。
    またまた朝からスカッとスタートできます。楽しみにしています。

  • Airmanさん、おはようございます。
    Airmanさんは、昨日は、第2ターミナルの展望デッキから
    34Lを撮影したんですか?
    ほんの一瞬を切り取るのは、
    腕が良くても、なかなか難しいんですね。(^^;)

  • こんなに狭い範囲で・・・・・
    しかも、こんなに遠い場所から撮っていたんですね。
    すごい、改めて驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)