アエロフロートのAirbus A330

成田空港のRWY16Rにアプローチしてきたのは、アエロフロート・ロシア航空のAirbus A330です。

そういえば、この飛行機も青いお腹ですね!

AFL A330 1

相変わらず大きなピッチ角で顔を持ち上げた姿勢のAirbus A330。

なんか、首筋を伸ばして顔を上向きにして気取って舞台を歩くモデルさんのようです。

AFL A330 2

アエロフロートの飛行機にはロシアの著名人?!の名前が付けられています。

この飛行機に書かれている”O.MANDELSHTAM”もOsip Emilyevich Mandelstamというロシアの詩人でありエッセイストの名前です。

どんな人でどんな詩が有名なのかはわかりませんが。。。。

AFL A330 3

前縁フラップの内側がしっかり見えました!

翼端のウィングレットは赤く塗られているんですね。

銀色の胴体が太陽の光を受けていぶし銀に輝いていたのが印象的でした。

AFL A330 4

大きな上向きの迎角のまま滑走路端を超え、さらに機首を引き上げてランディングします。

ランディングの瞬間の写真はピンボケで掲載できませんが、接地間際の姿はJALのB767とのツーショットで。

AFL A330 5

今週はとにかく時間がありませんでした。。

あっという間に金曜日、「えっ!もう金曜日」、そんな感じです。

明日の土曜日には成田空港近く、この写真を撮影した「さくらの山」に早朝から出かけようと思っていたのですが、天気予報では”☂”?!

今年は桜と飛行機のコラボレーション写真はあきらめるしかないか。。。

天気予報が外れて、晴れになるようだったら4時起き、4時半出発で出かけ、6時頃に出発するJALのBoeing787を撮影したいと思います。

今日のおうし座の運勢は第1位で”がんばりが実を結んですべてが絶好調”なのになぁ。

それでは皆様、良い金曜日を!!

One comment

  • Airmanさん、こんにちは。アエロフロートは2012年4月17日、日本就航45周年を迎えるそうですね。
    関係ないですが、私もおうし座です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。