ソラシドのRWY22アプローチ

ソラシド・エアのBoeing737-800。

北風の日にはほとんど撮影することが無かった飛行機ですが、南風の日にはRWY22にアプローチする姿を城南島海浜公園でバッチリと撮ることができます。

ソラシド 1

日本の航空会社では珍しい、”お腹”に書かれた”Solaseed Air”の文字。

これが見たかったんですよね。

ソラシド 2

ピスタチオ・グリーンに塗られたエンジンとお腹のSolaseed Airの文字。

Boeing737がとてもカッコよく見えます!

ソラシド 3

Boeing737のエンジンとギアとフラップがよく見える角度。

城南島海浜公園でのお気に入りのシーン。

ソラシド 4

さて、旧SNA(スカイネット・アジア航空)の派手なデザインの飛行機も徐々に新しいSolaseed Air塗装に代わってきています。

JA737GのBoeing737-400もこの通り!

ソラシド 5

Boeing737-400も化粧直しをしてもらって、活き活きとしているようです。

Boeing737でカッコいいなと思うところの一つ、主翼の2段階になった後退角がよくわかります。

エンジンの内側と外側で角度が変わってますよね。

胴体からグっと後方に伸びたつばさがエンジンのところからスーっと横に伸びる感じ?!

こうしてウィングレットが見えないと-400も-800も見分けがつきません。

ソラシド 6

こうしてウィングレットがない翼端と胴体に小さく書かれた”Boeing737-400″の文字で-400と認識できます。

ソラシド 7

白く濁った晴れた日でしたが、このソラシドのB737-400、フラップの端から薄ーく、ヴェイパーを曳いてました。

ソラシド 8

城南島で撮影していて、ソラシドが来ると嬉しくなりますよね。

でもって、この新塗装の飛行機が多くなってくると、珍しくなってくるのが旧塗装の飛行機。

この日は見ることができませんでしたが、”今のうちに撮っておかないと・・・”ということになります。

南国ムード満点の派手なSNA塗装。

さて、月曜日から続いていた今週の”名古屋生活”、今日、京に戻ります。

今週は長かった・・・・

そして来週の月曜日の朝は金環日食!!

観測用のメガネ(日食グラス?!)も準備したし、あとは晴れてくれるのを祈るだけ!!

人生で最初で最後の天体ショー、見たいですよね♪

写真は、きっと多くの方が上手に撮影されるでしょう。私は自分の目で金環日食を楽しみたいと思います。

金環日食中の太陽を横切る飛行機の写真、だれか撮影しないかな・・・・

今日のおうし座は5位(byめざましTV 占いカウントダウン)。

“予想外の相手と仲良しに 気持ちはハッキリ伝えて”

だって。予想外の相手って誰だろう・・・・

One comment

  • ☆たかしさん、
    たかしさんが今まで旧SNAに乗っていなかったなんて、驚きです!
    でも、来週乗られるのですね!
    宮崎ですか。
    日帰りで宮崎は厳しいですね。
    泊まりなら、地鶏のもも焼きがおすすめなのですが!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)