RWY05 Take Off

ちょっと雲の多い北風運用の羽田空港。

今日は、西日本方面へ出発する飛行機のD滑走路(RWY05)からの離陸シーンをお届けします。

撮影場所は羽田空港の第2ターミナル展望デッキの南端角。

500mmの望遠でもキツイ!

一部トリミングしてます(^_^;)

まずはJALのBoeing777。

このクラスの飛行機だと、そこそこ見られる写真になります。

JAL 777

続いてはJALのMD-90。

この小さい飛行機だと、こんな感じ。。。

でも東京湾と船舶と2本の煙突と、なかなか良い雰囲気なので掲載しました。

こうしてみると、本当に翼が小さいですね。

JAL MD-90

そしてANAのBoeing787・

RWY05へタキシングするA320とツーショット。

ANA B787 1

この日は雲は多いものの、視程は抜群に良く、東京湾を横断する東京湾アクアラインの海上部分がよく見えました。

ANA B787 2

JALのMD-90のT字尾翼とANAジャンボとBoeing787。。。

ピントがANAジャンボに合ってしまいました(^_^;)

ANA B787 3

2本の煙突を背景に、翼をしならせて上昇するBoeing787。

もっとこの姿を見たいんですけど、北風の日はRWY05なんですよね~。

これから南風が多くなるとRWY16Rからの離陸になるからチャンスは増えますね!

ANA B787 4

機体はANAのBoeing787の初号機、JA801Aです。

ANA B787 5

RWY05の離陸では、離陸後直ぐに右旋回します。

この旋回を内側から見られると良いのに・・・

海羽田で船の上から見たいですね!!

ANA B787 6

曇ってはいたものの、ところどころ雲の切れ目はあり、時々太陽の光が機体に当たります。

雲の薄くなった部分が背景になるとジェット排気が”目に見える”ようになります。

ANA B787 7

「いってらっしゃい!」

Boeing787は旋回を続け、この後、横浜北部上空を通って西日本へと向かいます。

ANA B787 8

次はスターフライヤーのAirbus A320。

何の変哲も無いRWY05からの離陸写真なんですが、なんか他の飛行機とは違う感じがして掲載してみました。

SFJ A320

最後はANAのBoeing777と煙突。

ANA B777

今現在の羽田空港は西よりの風何ですが、なぜか北風運用中?!

もう直ぐ南風運用になるのかな・・・・

晴天でCAVOKが報じられている羽田空港、飛行機撮影日和です。

One comment

  • ☆たかしさん、
    KIXでもNRTでもエアインディアはB777でした。
    A330は見たことがありません!
    きっとレアですよ!!
    羽田空港、天気は良かったのですが、視程はあまりよくありませんでした。
    湿気が多かったのでしょうか。なんか白く霞んでいました。
    今日のような気温で真冬のようなクリアな空が最高なんですけどね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。