JAL×787×2

晴れた日に青空の中を上昇するBoeing787を見るのがねらいでした。

そして見事にその姿を見ることができました!

しかも2機!

まずはJA827J。

JAL008便、ボストン行でしょうか。

綺麗な姿で上昇してきました。

JAL787 1

お腹の絵になるかと思いきや、結構良い感じの構図。

主翼が三日月のようにきれいな形です。

JAL787 2

上昇中のBoeing787の主翼。

翼端の形が特徴的です。

JAL787 3

飛び去ってゆくJALのBoeing787。

JAL787 4

ほとんど間をおかず、再びJALのBoeing787がやってきました!!

JA825J、JAL749便、デリー行でしょうか。

JAL787 5

撮影場所は成田空港近くのさくらの丘。

離陸滑走の開始からエアボーンはさくらの丘と空港の間にある林の陰になって全く見えません。

木立の上からいきなり飛び出してきます。

ATCを聞いていないと何が飛び出してくるかわからないんですよね。

しかもこの日は受信機を忘れてきたので、常に緊張しながら木立から飛び出してくる飛行機を待ち構えていました。

JAL787 6

もう1度、美しい翼を!

JAL787 7

そして上昇する姿を斜め後ろから。

惚れ惚れしますね!!

JAL787 8

デリー線が5月1日から787で運行されていたんですね。

JAL008便のボストン行きをターゲットにしていたのですが、思いがけずデリー便の787まで撮ることができて大満足でした。

しかもこの日は成田からの帰り道に羽田空港の国際線ターミナルに立ち寄り、そこではANAのBoeing787の16Rからの離陸をやはり2機撮影することができたんです。

JAL×2、ANA×2の4機のBoeing787の離陸を見ることができた幸せな1日でした。

そのうち、見慣れた風景になるのでしょうね。

6 comments

  • ☆ぴのこさん、
    とっても嬉しいコメント、ありがとうございます。
    私もどんなに仕事が忙しくても、出張中でも朝のブログ更新をしないと、
    その日が始まった気がしないんですよね(^_^;)
    これからもよろしくお願いします!
    女性だけの成田での撮影会・・・楽しい会だったのでしょうね!
    JALのハンガーで787を間近に見ることができただなんて、本当にうらやましい。
    しかもエンジンにタッチ!!??
    いいなぁ~!!

  • ☆ボンさん、
    なかなか787の離陸シーンを見るチャンスがこれまで無かったので、
    こうして撮影できて本当に嬉しい!というのが素直な感想ですね。
    羽田でも夏場の南風運用の日が多くなり、ようやく離陸シーンを
    たくさん見ることができるようになりました。
    ANAの787もいつの間にか808まで増えたんですね。
    もうそろそろ、「いつもいる787」になってきました。
    JALの787も羽田でもっと見ることが出来れば良いのに。と思います。

  • ☆MIKINOSUKEさん、
    ANAの787もカッコよいですが、
    真っ白なJALの787もまた別の良さがありますね。
    真っ白な鳥が飛び立っていくような美しさを感じました。
    本当にこの飛行機を設計した人には感謝です。
    まだ新造機らしいトラブルがちょくちょく発生しているようですが、
    それはパイオニアにはつきもののトラブル。
    乗り越えて、飛躍してもらえれば・・・と思います。

  • おはようございます♪
    毎朝、Airmanさんのブログを見るのが日課と楽しみになっています♪
    787、やっぱりとってもカッコいいですネ!!
    先日、やっとJALの787を撮影することができました(^^)
    と言っても、まだANAの方はできていないのですが・・・(汗)
    先月13日(日)に女性だけの撮影会、空美ちゃんのイベントが成田であり
    ドキドキで参加してきました!
    チャーリー古庄さんが講師としていらしていました♪
    JALの格納庫で787をタップリ撮影できた事がとっても嬉しかったです♪
    写真は残念ながらブログ等などにはUP禁止になっています。
    真下から真横から真後ろから、タップリ撮影できて、エンジンもチョン!と触ってきました(*^^*)
    女性でも皆さんとってもスゴイ一眼のカメラで、私はかなり圧倒されて帰ってきました。
    もっと構図など上手に撮りたいと心に誓って、とても刺激を受けた1日となりました♪
    Airmanさんは、1日でANAとJALの4機も787を見ることができてラッキーな日でしたネ♪
    私も早くANAの方を撮影してみたいです(^^)♪

  • Airmanさん
    こんばんは。
    787が離陸してゆく姿は本当にかっこいいですよね!
    1枚目、5、6枚目は777のERと似たような感じにも見えますけど、やはりななめ後ろからのショットなどはやはり鳥の羽ばたきのような独特の翼の反り上がり。綺麗ですよね。
    この日私は羽田に昼過ぎくらいまでいて、9時台の804、808の16Rからの離陸を1タミから、12時に運よく807が16Lから離陸するところを2タミで撮影でき嬉しかったです。
    私が撮影したのは全てノーマル塗装機でした。
    羽田で普通の飛行機になってきたとはいえ、まだまだ話題の尽きない787ですよね。
    6月にはまたANAに1機入りそうですね。楽しみです。
    ではまた。

  • Airmanさん おはようございます。
    JALの787、真っ白くて綺麗ですね。
    羽田でいると、青と白の787に見慣れているので鶴丸塗装の787は新鮮です。
    5枚目の写真、まっすぐ前を見て「さあ行くぞ!」とどんどん上昇していくスピード感がとっても伝わってきます。
    そして最後の写真。この後ろ姿、たまりません。(壁紙にしたいです・・・)
    この角度から見る翼のしなりは本当に美しいですね。
    こんな写真を見ると、設計した人たちはどんなに素晴らしい頭脳を持った人なのだろうと思わずにはいられません。
    最先端の技術を結集している飛行機にもかかわらず、見た目にもとても美しい。
    しかも地上にいる時、飛び上がっていく時、降りて来る時、いずれも異なる印象があるのに、どの場面でもどの角度からも美しく見える。
    すごいもの創ったんだなあと心から思います。
    海外の空港でも、JALやANAの787が飛んでくると、きっと人気者になってるでしょうね。
    日本人としてはうれしくなります。
    ただ気になるのは、先週だったか、北京便が帰って来られなくなったり、翌日にはフランクフルト行きが飛べなくて出発が朝になってしまったりと、どうもトラブルがよくあるような気がして。
    長距離は大変だから、どうぞ気をつけて!と思わずにはいられません。
    長文になってしまって失礼しました。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)