スカンジナビアのAirbus A340 テイクオフ

SASスカンジナビア航空のAirbus A340。

木立の向こう側から低い高度で上がってきました。

この飛行機はいつも離陸滑走が長く、浅い上昇角度で上がってくれるので写真が撮りやすいんですよね。

赤い4つのエンジンが目立ちます。

SAS A340 1

A330も美しいですが、A340もまた美しい。。。。

そして、このスカンジナビア航空は胴体に航空会社名が書いてあるのですが、グレーの胴体に銀色の文字で書かれているので目立たない。

とてもシンプルですが、赤いエンジンと青い垂直尾翼がアクセントになってます。垂直尾翼の「SAS」の文字も付け根の方に書かれていて、グレーの胴体に近くて安定感があります。

SAS A340 2

そして本日のお気に入りの1枚。

上の写真ではほとんどわからなかった胴体全部に書かれた「Scandinavian Airlines」の文字が太陽の光で浮かび上がりました!!

SAS A340 3

早々にギアを格納し、きれいな姿になって上昇していくSASのAirbus A340。

テール部分の曲線がとにかく美しい。上品。

SAS A340 4

垂直尾翼に書かれた「SAS」は「Scandinavian Airlines System」の略。

昔の日本エアシステムと似てます。。。

デンマーク、ノルウェー、スウェーデンの3国が共同で運行する珍しい形態の航空会社です。

地続きになっているスカンディナビア半島の3国だからできるんでしょうね。

日本・韓国・中国の共同運航会社ができるか?! できないでしょうねぇ。

まず、言葉に困ります。

ストックホルムとかコペンハーゲン、オスロといった北欧の国々、行ってみたいです。

世界三大がっかりの人魚姫の像はどうでもよいのですが、きれいな街並みやフィヨルドなどの風景やオーロラなんかを見てみたいですよね。。。。

さて、今日は週の中日。

既に疲れ具合は金曜日の夕方状態。。。

栄養ドリンクでも飲んでがんばりますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)