スターフライヤーの四男坊から七男坊

スターフライヤーのAirbus A320。

兄弟の数が増え、今では7人兄弟。

その4番目から7番目の羽田空港RWY16Rからのテイクオフをご覧下さい。

北風の日はこのスターフライヤーの飛行機はRWY05からの離陸になることがほとんどですので、南風になり、

目の前で離陸を見られたのが本当に嬉しかった!

まずは四男。(JA04MC)

離陸を待っているキャセイのBoeing777-300と比べると驚くほど小さいのがわかります。

JA04MC 1

独特のエンジン音を轟かせて離陸したJA04MC。

後ろにはモノレールの線路と多摩川が見えます。

JA04MC 2

RWY16R離陸時の背景として名物のオレンジと白の模様が描かれたゼネラル石油のタンク。

それをにじませながら上昇。

機首の下の煙突、いつもは炎を吹き出しているのですが、この日はお休み?!

炎を吹き出していたら面白い写真になったのに。。。。

JA04MC 3

お次は五男。(JA05MC)

こいつには”KIX”のステッカーが貼られています。

このKIXのステッカーも左右非対象なんです。徹底していますよね、アシンメトリー(asymmetry)に。

JA05MC 1

ピカピカの黒い胴体に主翼が写りこんでいます。

綺麗ですね!

JA05MC 2

離陸滑走中。

JA05MC 3

胴体左側は四角いステッカーです。

東京モノレールとのツーショット!?

JA05MC 4

丁度良い感じの場所での離陸で、川崎の工場群といい感じで絡んでくれました。

勢い良くエンジンから吹き出されるジェットが見えます。

JA05MC 5

次に六男。(JA06MC)

Airbus A320の横顔と一緒に、パイロットの横顔まで見えます。

六男の胴体はなんか、つや消しっぽくなってきてません?!

JA06MC 1

煙突バックの上昇シーン、胴体一杯まで寄ってみました。

JA06MC 2

ちょっと早めの離陸。

お客さん、少ないのでしょうか。。。

JA06MC 3

最後は七男。(JA07MC)

お尻の部分の”白”がまだ新しい綺麗な”白”ですね。エンジンも輝いてます。

国際線ターミナルの前を疾駆していきます。

JA07MC 1

エアボーン。

まだ新しい、ピカピカの機体が太陽の光を反射してキラリと光ります。

JA07MC 2

背景を大きく、機体をちょっと小さめに納めてみました。

JA07MC 3

スターフライヤーのレジ番号はJAnnMCとなっていて、”nn”の数字部分はそのまま導入順序になっていますが、

“MC”って?

スターフライヤーのブランドコンセプト”Mother Comet”の略なんですね。

以下、スターフライヤーのホームページより引用。

-------------------------------------

“Mother Comet”は空を飛びながら何万個もの光輝く流星群を生み出す。

同じようにSTAR FLYERは快適なフライトと共にお客様の夢や希望に輝きを与える。

ライト兄弟が生み出した航空産業の情熱と哲学を今なお受け継ぎ、無償の愛から喚起されるホスピタリティをお客様に提供する。

お客様が輝くための移動体であること

お客様が輝くための宿であること

お客様が輝くためのホスピタリティであること

~blaze through the world like a comet~

彗星のように、輝きを生み出し世界を駆け巡る航空会社、STAR FLYER。

-------------------------------------

ブラックを基調としたデザインもこのブランドイメージをあらわしたものなのでしょう。

そのブランドイメージの略をレジ番につけるなんて、これもまた素敵ですね。

ところで、昨夜の深夜0時からのBSフジ「小山薫堂東京会議」で、Airmanの写真が「Photo by Airman」のクレジット付きで

使われました。といっても画面の左下に小さく、ほんの一瞬のことでしたけれども。。。

天草の素材を使った料理を出演者の皆様が食されていて、黒い水餃子が出てきたときの店主さんの話がシンガポール航空の

Airbus A380の上級クラスの話になり、そのときにシンガポール航空のAirbus A380の写真が映し出されたんです。

とりあえず、良かった♪

12 comments

  • ☆Renaさん、
    ありがとうございます!
    いつの頃からか、毎朝の記事アップが日課となり、
    朝ごはんの前に記事を掲載しないと、1日が始まらない生活が身についてしまいました。
    最近は出張が多く、仕事も超多忙なので、コメントへのレスが週末にまとめて・・となってしまい、皆様には不快な思いをさせてしまっていると思います。
    本当に申し訳ありません。
    電子航空図鑑・・・実はもう出版してるんです。
    iPadの”Airmanの旅客機大図鑑”(iTunesで1000円です(^_^;))
    毎日こつこつと積み重ねてきたことが大きな成果につながるって嬉しいですよね。
    ”継続は力なり”を信じて、これからも頑張ります。

  • ☆かずぽんさん、
    私も、今回の記事掲載に当たって”MC”の意味を調べて初めて知りました。
    ”Mother Comet”(母なる彗星)がコンセプトだなんて、素敵ですよね。
    TV番組への写真掲載、ほんの一瞬でしたがクレジット付きで映りました\(^o^)/
    ありがとうございます。

  • ☆AIRDOファンさん、
    スタフラに乗ったんですね!
    私はまだです(^_^;)
    いろいろな方から乗った感想を聞きますが、皆様一様に
    シートピッチが広くて快適!とおっしゃいますね。
    乗ってみたいです。。。

  • Airman さん 
    まったり週末もおわりですね。
    すごいテレビ番組の中で取り上げられて(^^)おめでとうございます。
    6月14日って2009年のSQなんですね。わたしは昨年元旦のすばらしい飛行機雲をみてこのサイトにたどりつきましてからは毎朝の日課で覗かせて頂いていますが、それ以前も真摯にUPされていて・・・・コメントも~すばらしいです。
    何でも揃い飽食の昨今、Airman さんのようなこだわり、差別化、すばらしい一言です。おじいちゃんになってお時間ができたら航空図鑑ものですね。
    それも電子航空図鑑(^-)。
    私もおかげさまでこつこつやってきた事が日の目をみました。感謝です。
    また明日をたのしみにしています。

  • Airmanさん
    こんばんは
    スターフライヤーの二代目KIXステッカーはもう剥がされてしまいました。
    先日羽田に行ったときあれっと思いましたがもう剥がすとは。。。
    スターフライヤー唯一のあたり機材だったのに・・・残念です。
    しかし塗装はきれいでかっこいいです。JA07MCは、まだピカピカですね。
    ANAのA320が退役していく中、SFJの機体はまだまだ頑張りそうですね。
    嬉しい限りです。
    SFJのMCの意味初めて分かりました。ありがとうございます。
    テレビ番組での写真の掲載おめでとうございます。
    これからも頑張ってください。

  • AIRDOファン

    去年、羽田→関西でスターフライヤーに乗りました!
    足元の幅がとても広くて、きっとプレミアムエコノミーってこんな感じなんだろうなと思ったのを覚えています。
    とても快適でした!
    サービスのミネストローネも美味しかったです!
    道民としては、ぜひ東京札幌線に参入してほしいのですが、LCCが大量に押し寄せている中、可能性はあるのでしょうか・・・笑

  • ☆スーさん、
    Mother Comet・・・響きが良いですよね!
    B777の方が遠くにいるのに、それでもこの大小差。
    これはA320が小さいというより、B777-300が長すぎ?!
    A320に気の毒なことをしてしまいました(^_^;)

  • スターフライヤー格好良いですよね!MCってそういう意味だったんですか!なるほど~。
    1枚目のB777-300と並んだ写真、比較対象が大き過ぎます笑 いつもは小さいながらも羽田で堂々としているのに、その写真だけ物凄く肩身が狭そうです。笑
    そして、スゴイですね~。写真が使われるなんて!さすがですね!

  • ☆P&Wさん、
    JALはJ、ANAはAなど、航空会社を連想させる英字が
    レジ番に使われていたりするのに、スターフライヤーはMCで、
    何でだろうと思って調べてみました。
    スタフラの国際線進出、いいですねぇ~
    これからが楽しみな航空会社です。
    昨日のBSフジの番組で使っていただいた写真は2009年6月14日の記事の(http://airman.jp/archives/2009/06/airbus-a380.php)
    上から3番目、右向きで機体全体が映っている写真でした。

  • スターフライヤーのレジ番号にはそんな意味があったんですね!!
    知りませんでした・・・。
    できることなら、愛称を一機一機につけてほしいです。
    また7月12日から北九州ー釜山便を開始するそうですね。
    さらに、羽田空港から近距離国際線を開始する計画もあるみたいです。
    これからのスターフライヤーが楽しみです!!
    ところで、Airmanさんの写真が番組に使われたんですか!?
    凄いです!!
    ちなみに、どのA380の写真が映し出されたんでしょうか??

  • スターフライヤーのレジ番号にはそんな意味があったんですね!!
    知りませんでした・・・。
    できることなら、愛称を一機一機につけてほしいです。
    また7月12日から北九州ー釜山便を開始するそうですね。
    さらに、羽田空港から近距離国際線を開始する計画もあるみたいです。
    これからのスターフライヤーが楽しみです!!
    ところで、Airmanさんの写真が番組に使われたんですか!?
    凄いです!!
    ちなみに、どのA380の写真が映し出されたんでしょうか??

  • ☆たかしさん、
    昨日のソラシドも、今日のスターフライヤーも乗られているんですね。
    さすがです!
    デザインからもゴージャスさがにじみ出ていますが、
    機内もゴージャスというか、リッチになっているんですね。
     お客様が輝くための移動体であること
     お客様が輝くための宿であること
     お客様が輝くためのホスピタリティであること
    というコンセプトをしっかりと実行しているところが素晴らしいです。
    東日本路線への進出、私も期待します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)