Boeing767 in Haneda

今日はBoeing767特集です。

Boeing767は羽田ではBoeing737と同じように大変多く飛行機です。

デビューしたのは1982年、約30年前で私が高校生の事でした。

ANAのデビューフライトは旧羽田空港のRWY04から雨の中の離陸でした。

当時はBoeing767-200。今は-200は全て退役し、-300や-300ERになってます。

まさしく、ベストセラー機ですね。

最初の写真はANAのBoeing767のツーショット+JALのBoeing787です。

JALのBoeing787がぽっちゃりしているように見えます。

B767 1

Boeing767-300(JA8322)のテイクオフ。

こうして改めて見てみると、飛行機としてのバランスがとても良い、カッコ良い飛行機じゃないですか!

B767 2

サンアークのBoeing767と鶴丸のBoeing787。

この景色もいつまで見られることか。。。。

B767 3

サンアークのBoeing767と鶴丸+サマンサのBoeing777。

できれば、Boeing767にはもう少しこらえて、機首上げを待ってほしかった。。。。

B767 4

JALのBoeing767の上昇。

Boeing767の離陸って、いつも早いんですよね。

なかなか川崎の工場群と絡んでくれない(^_^;)

B767 5

JALの鶴丸塗装、最初はBoeing767でした。

当時はその鶴丸767を早く撮影しようと頑張ったものでしたが、今では767・737・777・787と鶴丸機がそこらへんにあふれています。

これからはサンアークを追いかける?!

B767 6

鶴丸767の上昇シーン。

まだサンアークの方がなじみがあり、鶴丸は。。。。

B767 7

ANAのBoeing767とJALのBoeing767。

この2社が競い合いながら日本の航空界は発展してきたんですよね。

B767 9

Boeing767の主翼も離陸上昇の時にはきれいにしなるんです。

この主翼前縁のカーブ、きれいですよね!!

B767 10

JALのBoeing767とANAのBoeng737-800のツーショット。

Boeing767の存在感は大きいです。

両方ともBoeingの代表的な飛行機、「お互いがんばろうぜ!」と言っているよう。

B767 11

A滑走路を横断待ちのBoeing737と横断を待たせていたBoeing767の上昇。

本日のお気に入りの1枚。

なかなかこのタイミングでこのシーンが撮れなかったんです。

B767 12

Boeing767もこうしてみると、見ごたえのある良い飛行機ですよね!!

(きっと、明日のBoeing777でも同じようなことを言うでしょう。。。。)

沢山いて、見慣れていて、「いつもそこにいる」存在。

でもそんな存在って重要ですよね。

だからこれからも時々は注目してあげたいと思ってます。

さて、昨日は台風4号が日本列島を縦断しましたが、皆様ご無事でしょうか。

私は名古屋で仕事をしていたのですが、「台風、来てるの?」というほど、台風を感じさせない状況で、仕事を終えた21時過ぎにはすでに雨も止み、ちょっと強めの風が吹いているかな?!という感じでした。

ニュースを見て、台風が来ていることを実感した次第です。

今日は台風一過!というわけでもなく、どんよりと曇っている名古屋ですが、南風が吹き込み最高気温は28度の予想。

蒸し暑い1日になりそうです。

台風4号の通過でほっとしたのもつかの間、台風5号の進路も気になりますね。

引き続き、お気を付けください!

7 comments

  • ☆かずぽんさん、
    ありがとうございます。
    Boeing767、頑張ってますねぇ。
    グラスコックピットやセミワイドボディといった特徴で
    ANAも導入の時にはかなり頑張って宣伝していたのを覚えています。
    グラスコックピットも今では当たり前になり、主翼の形や機体の素材も
    大きく進化した今、がんばっているBoeing767はある意味すごいし、
    カッコイイですね。
    飛ばしやすい、扱いやすい機体なのでしょうか。

  • ☆スーさん、
    最近、飛行機の写真を撮るときには他の飛行機との絡みや
    背景に凝るようになってきました。
    タイミングや構図を考えると、段違いに難易度は上がるのですが、
    楽しいですよね。
    サンアークを最後まで貫くのは。。。
    767や737が優勢ですが、ダークホースのMD-90というのもありますよね。
    そもそもMD-90に新鶴丸の予定は無い?!
    767や737が全て鶴丸になるのが先か、MD-90の全機退役が先か。。。

  • ☆広島空港さん、
    767は本当にベストセラーですね。
    経済効率を重視し、セミワイドボディというサイズも多くの航空会社の
    ニーズに合致したのでしょう。
    2012年になってもまだ発注がある飛行機。これからもまだまだ活躍するんでしょうね。

  • ☆たかしさん、
    ANAのトリトンブルーへのデザイン変更はこのBoeing767の導入と
    同じタイミングでしたね。
    当時はBoeing767-200でしたが、今では-200は全て退役し、-300が
    その後を継いで大活躍中。
    避難勧告による避難、大変でしたね。
    ご無事でなによりでした。
    それにしても6月から台風とは。。。
    今年の夏が気になります。

  • Airmanさん
    こんばんは。
    今日は風が吹いていたせいか涼しかったです。
    国内線の767-300型機は、
    さすがに20年も飛んでいるとなると老朽化が進んでますね。
    最近のANA退役機では、
    4月にJA8257がそして6月上旬にJA8271が離日しました。
    HNDでは、B6は、多すぎてあまりレンズを向けませんでしたが
    最近はJA8200番台を真っ先に撮影してます(笑)。
    日本の空でずっと頑張ってきた767。
    地味ですけどかっこいいです。
    また、今日JA610A(エンディス機)がNRTで強風の中強く着陸し胴体が変形しましたね。
    復帰してくれるといいですが・・・
    名古屋での仕事頑張ってください応援してます。

  • こんにちは。
    最後の写真良いですね。交通量の多い羽田でも絡めて撮るには、それぞれのタイミングが合わないとなかなか上手くいかないですもんね。
    だんだんと新鶴丸が多くなってきました。最後までサンアークを貫くのは果たして、どの機種になるんでしょうね。やっぱり、数で勝る767や737が優勢なのでしょうかね。

  • 広島空港

    787の開発遅延のために延命したともとれる機体ですが、未だに売れている機体ですよね。
    767は国際線,国内線,貨物と便利な機体だからですかね。
    ‐400まであるんですから機体を変更して、訓練してもらうより、
    767ファミリーを買い続けたほうがいいと考える会社が多かったのでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)