Boeing747 in Haneda

737、767、777ときたら747をやらないわけにはいかない!

ということで、最後はBoeing747 in Hanedaです。

ただし、第1ターミナルからの撮影は一部で、ちょっと前に撮影し温めていた城南島海浜公園から見たRWY22へのアプローチシーンも”in Haneda”として掲載させていただきます。

まずはRWY22にアプローチするANAのBoeing747-400Dです。

やっぱり、いいですよねぇ~

フラップをいっぱいに降ろし、空気をつかみながらアプローチコースを降りてくるジャンボ。

B747 1

城南島海浜公園で見るRWY22アプローチの迫力は言葉では言い尽くせないものがあります。

(だから写真を掲載している?!)

頭上を覆うように、この大きな飛行機が轟音と共に通り過ぎていくんです。

B747 2

JA8961。

その横顔を下から見上げます。

B747 3

続いて第1ターミナルから見たRWY16Rからの離陸シーン。

今日のお気に入りの1枚です。

主翼の後縁、付け根の上の胴体部分のブルーが剥げちゃってます。

退役まで補修されないのかなぁ。。。

B747 4

ジャンボの上昇する姿。

JA8960。

B747 5

羽田空港で見ることができるジャンボはANAのほか、大韓航空のジャンボも!

(そして、ときどきキャセイパシフィック航空も。今回は写真がありませんでしたが。。。。)

その大韓航空のジャンボのRWY22アプローチです。

主翼の付け根前方に何かステッカーが貼ってありますね。

B747 6

“Korea” 2010-2012 VISIT KOREA YEARと描かれています。

日本の”DISCOVER・・・”と同じ、韓国の観光誘致キャンペーンなんでしょうね。

B747  7

ジャンボの4本のメインギア。。。。

いいですねぇ~

これも城南島で毎回楽しみにしているアングルです。

B747 8

そして別の日、第2ターミナルの展望デッキからのシーン。

とっても視程がよく、遠くに東京ディズニーリゾートが見えます。

B747 9

ジャンボも主翼をきれいに反らせながら上昇していきます。

東京ゲートブリッジをノーズギアにちょこっとだけ絡めながら。

B747 10

上のANAジャンボと同じように、上昇するジャンボの斜め後姿。

ジャンbおの特長である2階席部分から胴体後半に至る曲線というか、2階席部分のふくらみが魅力的です。

B747 11

737から747まで掲載してきましたが、この順番がそのまま羽田空港での出現順序になっているようです。

737が最も多く、続いて767、777、そして時々A320やMD-90がいて、たまに747。

もう”たまに”しか見られなくなってしまったBoeing747″ジャンボ”。

来年の今頃は”ほとんど”見られないんでしょうね。

こんなにカッコよい飛行機なのに、こんなにみんなに愛された飛行機なのに。。。。

さて、ようやく金曜日になりました。

台風が来たり、温帯低気圧が来たりと荒れ模様の1週間でしたね。

名古屋も昨夜(深夜)はホテルの窓をたたきつける雨音が響いてました。

今朝は雲の隙間に青空も見え始め、雨は上がっています。暑い1日になりそうです。

梅雨明けの声も南の方から聞こえてきました。

夏至も過ぎました。

いよいよ夏ですねぇ。。。。

体調管理に気を付けて、元気に暑い夏を乗り越えましょう!!

10 comments

  • おはようございます(^^)。
    城南島での写真、すっごい迫力ですね!
    まだ城南島に行ったことがないんですけど
    早く行ってみたくなりました(^^)。

  • 頭の上を通るジャンボって、本当に大きいですよね。
    長い玉が無くても普通に撮れる良い機体です(笑)
    伊丹にジャンボが普通に降りていた頃、
    本当に写真も撮らず、口をポカンと開けて唯々見ていたことも有ります。
    周り見回したら、それこそみんな口開けて(笑)
    デジタルの身近じゃなかった頃、
    写真を撮る人より明らかに飛行機を純粋に見に来る人の方が多かった頃。
    日本の旅客ジャンボが居なくなるなんて正直その頃は想像もしなかったです。

  • こんばんは。
    3枚目のアップの写真、かっこいいですね!
    そうか、ほとんどのジャンボさんが最後になってしまう夏。城南島へ行って撮らなくては・・・。
    月曜日にジャンボさんに乗ります!日曜日の夜のライブを見に福岡に行くんですが、どうせなら空港も楽しもうと行きは日曜朝の787で行き、帰り月曜昼間のジャンボさんで帰ってきます。ジャンボさんは初体験のアッパーデッキ席です。
    ではまた。

  • Airmanさん
    こんばんは。
    城南島からのショットはかっこいいの一言です。
    自分はまだ行って撮影したことがないです。(ほとんど北風運用でしたので)
    この夏、城南島デビューしたいと思います(笑)
    ジャンボは年々数を減らしていますね・・・悲しいです。
    できれば、今のうちに撮影したいです><
    そして資金調達できれば、また乗りたいです。

  • こんばんは!
    ジャンボは何回見ても飽きません。
    城南島で、浦安あたりから左旋回してRWY22へアプローチする様子は大迫力で最高ですよね?!
    8月に北海道に行きますが、往復ジャンボにしました。
    希望の時間帯のジャンボは満席(父親のマイル特典予約で席に限りあり)でしたが、私も子供たちもどうしてもジャンボに乗りたくて、時間をずらしてまで敢えてジャンボに・・・。
    子供たちは、ポケモンジェットがいいと言ってますが、行くのは8月下旬なので運航スケジュールがわからず??です。
    往復どちらかポケモンジェットだったら最高なのですが・・・。
    夏の旅行に向けて今から節約生活です(><)

  • ☆きのこさん、
    城南島が盛り上がるのはこれからの季節、
    南風の日のRWY22アプローチする飛行機は本当に見ごたえたっぷり!
    是非、お出かけ下さい!!
    人口浜でちゃぷちゃぷしながら頭上を通過する飛行機を見る・・・・
    最高の夏のすごし方です。

  • ☆かなぴさん、
    そうなんですよ!
    城南島での撮影、レンズの選択に困ります。
    遠くのファイナルターンを撮ろうと思うと500mmが良いのですが、
    近づくにつれてファインダーに収まりきらなくなってしまう。。。
    50-500mmのレンズが欲しくなります(笑)
    私も昔、千里川の土手でJALやANAのジャンボが頭上を通過していくのを
    口をぽかんと開けて見た覚えがあります。
    翼端から発生する渦が土手の埃を巻き上げてました。
    ものすごい迫力でしたよね!!

  • ☆ボンさん、
    500mmのレンズを使うようになってお気に入りになったのが、
    3枚目や4枚目のような飛行機の機種部分のドアップ写真です。
    間近で見ているような気がして、ドキドキします。
    明日(月曜日)はいよいよジャンボのアッパーデッキ体験ですね!!
    良いフライトを!!

  • ☆かずぽんさん、
    夏の城南島は楽しいです!!
    波打ち際で波と戯れながら、飛行機を楽しむ♪
    是非、行ってみてください。
    城南島でジャンボを見られるのも今年の夏が最後かもしれませんね。

  • ☆JA005Dさん、
    北海道の往復をジャンボで!
    素晴らしい夏休みになりそうですね。
    うらやましいです。
    ポケモンジェットになると良いですよね♪
    搭乗口の近くからみるポケモンジェットは本当に迫力があるし、
    飛行機をみる子供たちの楽しそうな様子がまたいいんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。