水色のジャンボ

土日の天気は悪かったのに、月曜日の朝は水色の空が広がっています。

今日が休みだったら間違いなく、空港に行きましたね。。。

そんな月曜日の朝は今広がっている水色の空のような色のジャンボから。

羽田空港で見られるジャンボはANAとたまにキャセイとそしてこの大韓航空のジャンボです。

RWY34Rで離陸滑走を開始しました。

KE B747 1

ローテーション!でまず前輪が浮き上がります。

メインギアはまだしっかりと滑走路面を駈けています。

翼は重たい機体を持ち上げようと必死になってます。

KE B747 2

そしてメインギアもしぶしぶ滑走路を離れます。

上の写真と見比べてみてください。

翼がいっきに、大きくしなっていますよね。

それまで車輪にかかっていた機体の重さが一気に翼にかかりはじめています。

KE B747 3

そしてエアボーン。

東京ゲートブリッジを背景に、バッチリの場所でよい角度で上がってくれました。

KE B747 4

地上から離れ、海と街の間を更に上昇。

KE B747 5

ほぼギアを格納し終わり、上昇を続ける水色のジャンボ。

エンジンからはうっすらと黒いものも見えています。

KE B747 6

今日の東京の気温は28度、名古屋の気温は29度だそうです(^_^;)

暑い1日になりそうですね。

TVのお天気お姉さんは屋外で日傘をさしてレポートしていました。

悔しいほど良い天気。。。

皆様、新しい1週間、がんばっていきましょう\(^o^)/

2 comments

  • ☆かずぽんさん、
    今日の羽田は天気も良く、絶好の撮影日和だったでしょうね!
    JA812Aですか?!
    JA811Aよりも早くデリバリーされたんですね。
    KALもA380を導入し、Boeing747は退役させているのでしょうか。。。
    残念ですね。
    羽田でこの水色のジャンボを見られなくなる日が来るのでしょうねぇ。
    確かに、このHL7488はKALのジャンボにしてはきれいでした。
    KALのジャンボといえば、いつもテール部分が黒く汚れていましたから(^_^;)

  • こんにちは。今日は羽田に行ってきましたよ~
    JA812Aが運用に入ってました。展望デッキは平日なのに結構賑わってましたね。
    KALのジャンボを見るといつも去年よく来ていたHL7607を思い出します。
    確か去年の12月に退役してしまいましたね(泣)
    末期には結構汚れてしまってましたが愛着がありました。
    たぶん当時はKALのジャンボで一番好きな機体だったと思います。
    今飛んでいるKALジャンボもいつまでも飛び続けてほしいものです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)