ANAジャンボのRWY22アプローチ

なんか、月曜日ってジャンボの出現率が高いですよね。

やっぱり、週の始まりはジャンボに出てもらわないと、元気が出ない?!

今日のジャンボは城南島海浜公園で撮影した羽田空港のRWY22にアプローチするジャンボです。

この日は2機のジャンボのアプローチを撮ることができました。

まず最初のジャンボ。

ファイナルターンの後半、RWY22のアプローチコースラインにアラインしてきます。

グライダーで飛んでいてもそうですが、このファイナルターンのイグジットでランウェイのセンターライン延長線に

ピタッと合った時って本当に気持ちがいいんです。

ANA B747 1

ちょっと雲の陰に入って、寂しげなジャンボさん。

本当は夕日を浴びて金色に輝くジャンボを撮りたかったのに。。。

ANA B747 2

と思っていたら、太陽が雲から顔をのぞかせて飛行機を照らしてくれました。

金色じゃなく、オレンジ色に?!ん?ベージュか。。。 とりあえず、綺麗です。

ANA B747 3

ジャンボさんの横顔。

なんとなく疲れているように見えるのは気のせいか、自分を投影しているのか。。。。

ANA B747 4

もう少し時間が遅ければお腹まで光が回り込むのに。。。

この角度、この立ち位置からジャンボを見られるのはあとどれくらいだろうか。

南風運用で、南から、多分、沖縄からの便。

冬になったら見られなくなるよな。。。

ANA B747 5

ジャンボの斜め後姿。

カッコよいです!

ANA B747 6

この日はとにかく晴れたり曇ったり、風が強く、雲も次々と流れていきました。

2機目のジャンボはすっかり曇り空のアプローチになってしまいました。

ANA B747 7

ちょっとだけのぞいた青空?!をバックに定番の構図で。

ANA B747 8

このジャンボ、曇り空の下で見るからなのか、なんか汚れているような気が。。。。

ANA B747 9

横顔アップで。

やっぱり汚れた横顔です。

ちゃんと洗ってもらってないのかな。。。

まさか、退役する予定の飛行機なのでコストをかけてまで洗うなんてことはしない!なんてことないですよね?!

ん?日本語が分かりにくい?!

ANA B747 10

よーく見るとR4ドアのやや斜め上のブルーのラインもちょっと欠けてる。

ひどいなぁ。。。

ANA B747 11

晴天でも、曇天でも、雨天でもジャンボはカッコよいですね!

何度も書いてますが、このジャンボが日本の航空会社からいなくなるなんていまだに信じられません。

もちろん、NCAには最新のBoeing747-8Fが導入されましたが、羽田では見ることが出来ませんし、乗ることもできません。

ANAやJALももっと景気が良くなり、利用者が増えたらBoeing747-8Iの導入を検討してくれるのでしょうか。

確かに、1度で多くの人を運ぶよりも、中型機で回数を増やした方が、需要にあわせた調整はしやすいのかも知れません。

最新鋭のBoeing787も素晴らしい次世代の飛行機で、時代にあっているのかもしれません。

複雑な心境です。

さて、今日からまた怒涛の1週間が始まります。

今日は東京のオフィスで1日仕事をしてから神戸に移動、明日は終日神戸で、明日の夜に名古屋に移動、

明後日は名古屋で仕事です。木曜日に一旦東京に戻ってから、金曜日はまた名古屋。。。。。

昨日、成田空港近くのさくらの山でたくさんの飛行機の元気な離陸シーンをたくさん見たので、気分は良いのですが、

体力が。。。。

皆様、1週間、頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。