エールフランスのA380

LH(ルフトハンザ)のA380と来たら、次はやっぱりAF(エールフランス)のA380ですよね。

AF275便、成田空港を11時55分に出発し、パリのシャルル・ド・ゴール空港に向かう便です。

飛行時間は約12時間30分。空飛ぶホテルといった感じの巨大な飛行機です。

ルフトハンザのデザインも好きですが、このエールフランスのデザインも良いですね!

上品です。

AF A380 1

日向(ひなた)に飛び出してきました。

白が美しく輝いています。

堂々としたその巨大な飛行機は。。。。白クジラのよう?!

AF A380 2

そして今日も横顔のアップ。

エンジンに描かれたエールフランスのロゴマークがカッコよいです。

ノーズギアの格納ドアに描かれたJA・・・・JAPANのJA?! いえいえ、レジ番号”F-HPJA”のJAでした。

AF A380 3

さて、このエンジンに描かれているマーク、エールフランスの前身のエールオリヤンのロゴマークで、

「ヒッポカンポス」というものだそうです。

「ヒッポカンポス」とはギリシャ神話に登場する半馬半魚の海馬です。

馬の頭・胴体と安南の竜の尻尾を組み合わせたもので、ヨーロッパとアジアのつながりを象徴しているとの事。

AF A380 4

青い夏空をパリに向けて飛び立って行きました。

パリまで12時間半のフライト、「いってらっしゃい!」

ちなみに、機内食はやっぱりフランス料理?!

AF A380 5

うっすらとですが、主翼の上に白い線が。

エンジンの内側にあるフィンから発生するヴェイパーです。

AF A380 6

かなり遠いですが、主翼の上に雲を発生させたAFのA380を最後に撮影することができました。

神秘的というか、なんというか。。。。

2階席の後方窓側に座っている人は素敵な光景が見えたんでしょうね。

1階席の窓は雲の中。。。。。

AF A380 7

A380といえば、KIX(関西国際空港)に期間限定でSQ(シンガポール航空)のA380が就航しましたね!

このお盆の時期、KIXの展望デッキというか、関空展望ホールスカイビューはKIXベースの航空ファンで相当にぎわうのでは

ないでしょうか。

ちなみに今年、私は夏休み無しです(^_^;)

今週も明日(13日)から普通に仕事です。

その分、秋か年末近くにまとめて休みをいただくことができればよいのですが。。。。

最後に皆様に御礼を。

ブログ村の航空ランキング、1位に戻ることができました!皆様の「ポチっ」という応援のおかげです。

ありがとうございます!これを励みに今後も皆様に楽しんでいただけるようなブログを続けてまいります。

そして、今日も、今後も↓ ↓ ↓(下)の”ブログ村の航空ランキング”のリンクをクリックしていただければ幸いです<(_ _)>

9 comments

  • ☆たかしさん、
    やっぱり”くじ”に頼るしかないですよね。。。
    グリーンジャンボはダメだったので、今度は年末ジャンボに賭けてみたいとおもいます。
    1億円当たったら。。。
    カメラを新しくして、いろんな飛行機に乗りまくって、セント・マーチンに行って。。。
    夢は果てしなく広がります。
    1位復帰、皆様の応援クリックのおかげです。
    ありがとうございました\(^o^)/

  • Airmanさんこんにちはー。
    一枚目の迫力すごいですね!
    地上の電柱とか塀とか人工建造物を入れるとその異様な大きさがわかりますね。
    僕もこの写真を参考にして狙ってみたいと思います。
    PS夏休み無しとのことで・・お仕事頑張ってください!

  • お久しぶりです
    欧州線乗ってみたいです…。まだ、学生なので無理ですが…
    この前、新聞の広告欄にエルフラの広告があって、日本食も提供しているようです。

  • Airmanさん、こんばんは。早速ご返事をいただきまして有難うございます。
    AFは関空にもデイリーでやってきますが、機材はB777(ー200)ですね。ただ興味を引くのは新塗装かと否かいうことです。日によって違うみたいで「楽しみ」ひとつではあります。
    AF機の塗装はシンプルな感じがするのですが、白ベースの機体はどことなくおしゃれな感じがするのは私だけでしょうか・・・。
    SQのA380による関空便もいよいよ残すところあと3日です。私にとっては13日が仕事の都合でラストチャンスなのですが、12日に「鉄」撮影で高松へ出かけておりましたので疲れが残っていそうです。
    少し話がずれますが、関空は撮影においては風向きが気になる空港です。出かける前のウインドチェックは必要不可欠なものになっていますね。夏場の南風や冬場でも西風が強いと24L運用になる可能性があると思います
    ただし、私の経験上からも言えることですが、午前中の出発機ラッシュが終わらないと24Lに降ろしてくれないようです。(その時間帯の着陸機は24R使用)

  • ☆たかしさん、
    FlightStatsで探してもMD-90は1日4便でした。
    9月一杯で退役?!・・・・まさか。
    退役が伸びたという噂を耳にしましたが、どうなのでしょう?

  • ☆雅也さん、
    なかなか視界に入ってこなかったので、見ていてちょっとヒヤヒヤしました。
    なかなかの迫力で、興奮しました!!
    夏休み返上で頑張ってます。ありがとうございます!!

  • ☆たかしさん、
    10月27日が時刻表上のラストなんですか。。。
    もしかして、既に予約済み?!(笑)
    ちゃんとラストフライトのイベントってあるのかなぁと、
    気になります。
    旧JASのOB・OGとかも招待して。。。

  • ☆アークさん、
    欧州便、フライト時間は長いですが、昼に出発して現地時間の夕方前に着陸という
    なかなか楽しいフライトなんですよね。
    エルフラでは日本食も提供されるんですね。
    NRTからCDGに行ってみたい。。。

  • ☆泉州空港さん、
    エルフラの新塗装、旧塗装からの地味な変更ですが、
    ”新”を見ると嬉しくなりますよね。
    私もヨーロッパの航空会社に多い、白い胴体の飛行機、気に入ってます。
    (一番はエルフラではなく、ルフトですが(^_^;))
    SQのA380の臨時就航、堪能されましたでしょうか?
    KIXの展望ホール、A380祭りで沸いたことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。