スカンジナビアのAirbus A340

気が付いたら、今日も寒い国の飛行機。

スカンジナビア航空。

スウェーデン・デンマーク・ノルウェーというスカンジナビア三国が共同運航する航空会社です。

“SAS”のロゴマークを尾翼に描いたAirbus A340-300が木立の中から良い感じで上昇してきました。

“SAS”が尾翼の低い位置に描かれているので、尾翼が主翼に隠れていても、こうして見えるんですよね!

SAS A340 1

木立の次は、夏の雲。

赤いエンジンが印象的な飛行機です。

SAS A340 2

垂直尾翼全体がちゃんと見える1枚。

この飛行機も北の国らしい?!涼しげなデザインです。

機体全体はグレーで、機体全部には目立ちませんが、”Scandinavian Airlines”と描かれています。

ちなみにSASは”Scandinavian Airlines System”の略。

SAS A340 3

赤いエンジンですが、後ろの部分が明るいグレーで塗られているので、細長さが目立ちません。

SAS A340 4

“OY-KBC”のレジ番号の右上には三国の国旗が描かれています。

デンマークの白十字(赤地)、スウェーデンの黄色十字(青地)、ノルウェーの青十字(赤地)です。

SAS A340 5

A340やA330のウィングレットはキレイなリボンのようなヴェイパーを見せてくれます。

このSASのA340もご覧の通り。

SAS A340 6

おまけ

SAS A340 7

新しい1週間が始まりました。

今週は今日から名古屋で水曜日は松山です。

“松山”、そう、四国の松山で、Boeing787が就航している”松山”です。

名古屋からはセントレアからDHC-8で移動し、松山から羽田へはBoeing787で帰ってきます。

きつい週の前半になりますが、嬉しいこともあるので、何とか楽しく過ごせそうです。

3 comments

  • ☆たかしさん、
    このSASに乗ってコペンハーゲンに行くのも私の夢です。
    北欧・・・響きがよいですよね♪
    ロンドンで昔からある街並みを見て感動したほどですので、
    コペンハーゲンの街並みや、自然に触れたらどれだけ感動するか!!
    手書きのルートマップをいただけたんですか?!
    心温まる対応だったんですね。

  • ☆toriさん、
    成田のB展、私もたまに行くのですが、電柱と電線が気になって。。。
    夏の成田は見所一杯ですよね!!
    モコモコとした雲や、ヴェイパーをたなびかせて離陸する飛行機、
    暑さ対策さえバッチリなら1日いても飽きません。

  • Airmanさん、おはようございます。
    昨日は、成田の16L脇の防音堤で、
    Jetstarの着陸をみて、満足して帰ってきました。
    SASの赤いエンジンは、青い空に映えますね(*^^*)
    おまけの写真は、翼が雲に包まれてて、
    雲でできた翼のようにも見えますね。
    スゴイです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)