中部国際空港から松山空港へ

8月28日、名古屋から松山へ出張のため、セントレアへ行きました。

セントレアからANA1827便で松山空港へ飛ぶのです。

時間はギリギリでしたが、一瞬だけ展望デッキへ!

この日は台風が九州の西を北上した影響で、南から湿った空気が入り込み、雲が多め。

まだ太陽は沈んでいないのですが、こんな感じのセントレアの風景が見えました。

セントレア

丁度、デルタのジャンボがやってきました!

そして、ドリームリフターとのツーショット!

この写真を撮影した後、大急ぎで国内線搭乗口へ。。。。

DL B747

松山空港行きのANA1827便は101搭乗口からバスで飛行機まで移動。

こちらがセントレアの展望デッキの下に広がる搭乗待合室。

初めて♪

セントレア 待合室

101搭乗口(バス乗り場)の目の前にはスポットがあり、ANAのBoeing737がやってきました。

喫煙室の窓から。

やっぱりグランドレベルで見る飛行機っていいなぁ!

ANA B737

バスに乗って飛行機へ。

バスを降りてから飛行機に乗るまでのわずかな間ですが、とにかく撮りました!!

DHC8をこんなに間近で見たのはもちろん初めて。

ドキドキです。

DHC8 1

タラップに乗る直前、直ぐ目の前にコックピットの窓があります。

DHC8-Q400の横顔とセントレアの管制塔と月。

DHC8 2

タラップを上り、機内に入る直前に撮影。

空の色もきれいです。

DHC8 3

9Dの座席に着席。

窓の外には大きなエンジンが。。。。

DHC8 4

こちらが初めて見るDHC8-Q400の安全のしおり。

しっかりと目を通しました。

DHC8 安全のしおり

そして機内の様子。

2×2の横4列で1本通路の狭い機内です。

八トラックはちゃんとふた付なんですね。

DHC8 機内

フライト中は、回転するプロペラ越しですが、素敵な夕暮れ時の空の七変化を楽しみました。

雲のじゅうたん

西のほうは雲が多かったのですが、奇跡的にこんな一幕も!!

その美しさに感動も倍増!!

夕焼け雲

そして小雨の降る松山空港へ到着。

タラップを降りて、直ぐに振り返って撮影。

パイロットさん、お疲れ様でした!

松山空港到着 1

ちょっと歩いたところでもう1枚。

このようにDHC8のタラップはドアの内側が階段になる形になっています。

そして、DHC8の向こう側にはANAのBoeing787、ANA598便が出発準備中です。

昨日はこのANA598便に乗って帰京しました。

その写真はまた明日。。。

松山空港到着 2

初めてのセントレアからの離陸、

初めてのDHC8-Q400、

あっという間のフライトでした。

もしかしたら、昨日の初Boeing787搭乗よりも感動と驚きは大きかったかも。。。。

巡航高度も1万ftを少し越えるくらいで、雲や街並みも近い気がしました。

タキシング中も、離陸滑走中も地面が近く、スピード感が違うんです! 速い!と感じました。

たまにはこういう小さいプロペラ機での空の旅も良いですね。

4 comments

  • ☆泉州空港さん、
    セントレアは飛行機を撮影するには撮っても良い環境が整っていると思います。
    特に展望デッキの先端部分は先着お一人様のポイントですが、素晴らしいシーンを撮影できます。
    セントレアはNCAの訓練にも使われているんですよね。
    ジャンボのT&G、見たみたいです。
    またドリームリフターの離着陸もまだ見てないので、見てみたいです。
    確かにセントレアのトラフィックは少ないです。
    撮影も午前中が狙い目で、13時過ぎにはヒマになります。
    Q400のエンジン始動、最初からずーっと見てましたが、確かに始動から回転が安定するまであっという間でしたね。
    あの音と振動・・・心地よいものでした!

  • ☆mikinosukeさん、
    初DHC8-Q400、感動しました♪
    雲が多い空でしたが、その空もいろいろな表情を見せてくれて、
    顔を窓に貼り付けっぱなしで、降りてから首が痛くなったほど。。。
    巡航高度もジェット機よりも低いので、雲間から見える地上の夜景も
    きれいでした。
    また、乗りたいですねぇ~!!

  • 泉州空港

    Airmanさん、こんばんは。お疲れ様です。
    セントレアですが、私も撮影目的で数回訪れたことがあります。展望デッキが滑走路に向かって突き出すような形になっており、大迫力で旅客機を見られるロケーションは撮影には適していますね。
    あるとしの夏に訪問したときは日本貨物航空のB747Fが目の前でタッチ&ゴーとローパスを数回繰り返してくれましたが、これは逆に考えるとセントレアのトラフィックは「少ない」ということなのでしょうか?
    松山空港の印象はいかがでしたか?私が初めて空の旅を経験したのはもう30年も前のことになりますがその時は海側へ向けてのテイクオフでした。
    ちなみにANAのB727-200でその時の搭乗券も大切に保管中です。
    Q-400のエンジン始動~スポットアウトまで松山空港で見ましたが、エンジン回転が安定するまでが早いですね。まだYS11が現役だった頃に伊丹空港でも見かけましたが、Q-400とはかなり差があったように思います。

  • Airmanさん こんにちは
    出張で行かれた松山、DHC8の搭乗を楽しまれた様子が写真と文章からとてもよく伝わってきました。
    初めて乗る飛行機ってワクワクしますよね。
    私はまだこの飛行機に乗ったことはありませんが、YS-11には乗ったことがあるので、プロペラ機の迫力と言いますか臨場感と言いますか(笑)よくわかります。
    飛行機の写真もそうですが、夕やけの空の写真、とっても素敵ですね!
    一面の雲のじゅうたんの向こうに見える茜色の空。
    飛行機に乗ると、雲のモクモクとした立体感を間近に見ることができます。
    これは地上から空を見上げて雲をながめるのとはまったくちがう光景です。
    飛行機に乗った時にしか見ることのできない風景って本当に特別だと思います。
    さて、787の搭乗はいかがだったのでしょうか?
    明日のアップを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)