MAS × 2

MAS・・・Malaysian Airline System、

マレーシアのナショナル・フラッグ・キャリアです。

まずは旅客機から。

Boeing777-200ERの離陸上昇です。

昔ながらのデザインで、尾翼のマレー凧が印象的です。

MAS 1

上の写真は尾翼が少し主翼に引っかかっちゃったし、日陰だったのでもう1枚。

MAS 2

MH89便、10時半発のクアラルンプール行です。

クアラルンプールには1度だけ行ったことがあります。

東南アジアらしい街中で、タクシーの運転手さんと街の食堂で食べた現地の昼食を今でも思い出します。

バツー洞窟でたくさんのお猿さんに出迎えられたりもしました。

MAS 3

続いては貨物機。

MAS KARGOというMASの子会社です。

機体はAirbus A330-200F。

前輪部分がちょっと変わっていて、ふつうのA330とは違います。

MAS KARGO 1

旅客機のB777と見比べると、やっぱり上品な感じがしますね。

胴体が真っ白というのも、その印象を強くしています。

MAS KARGO 2

ウィングレットからうすーい紐のようなヴェイパーを発生させながら上昇します。

左翼端のウィングレットがキラリとカッコよく光りました!!

MAS KARGO 3

そして空港から離れかけたころ、翼端のヴェイパーは紐からリボンのようになり、主翼上面には雲が発生。

最後に見せてくれました。

MAS KARGO 4

今週の名古屋は本日が最終日。

長い長い3日間です。

もう金曜日じゃないの?!というくらい疲れきってます。

まだ木曜日・金曜日と2日残っているんですよね。。。。。

One comment

  • ☆たかしさん、
    そうですね!
    MAS KARGOが白くなったので、MASも?と思っていたのですが、
    MASは相変わらず、このデザインのままです。
    アジア方面はLCCとの競争が厳しくなりますよね。
    マレーシア航空やシンガポール航空、大韓航空やタイ航空など、
    これまでの各国のフラッグキャリアはこれからどうなるのか。。。
    注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。