中国南方のスマートさんとぽっちゃりさん

昨日の記事とタイトルが似てますが、ご想像の通り、内容も似てます。

本日のスマートさんとぽっちゃりさんは中国南方航空の飛行機です。

日本ではあまりなじみの無い航空会社かもしれませんが、中国ではかなり大手の部類?!

Airbus機もたくさん持っていて、A319・A320・A321・A330・A380と機種も取り揃えて計200機以上運航してます。

中国南方航空のA380、成田に来てくれないですかねぇ。。。。

ということで、そのたくさんのAirbus機の中から、本日のスマートさんはAirbus A321です。

CZ A321 1

Airbus A321はAirbus A320シリーズで最も胴体が長いタイプ。

A320のストレッチ型ですね。

A320の胴体を前後で7m弱も伸ばし、ランディングギアも強化、主翼も少し変更されています。

CZ A321 2

今回のA321はB-6302、Airbus A321-200です。

CZ A321 3

続いて、本日のぽっちゃりさんはAirbus A319です。

こちらもAirbus A320シリーズです。

A320の短胴タイプとして開発されました。

CZ A319 1

Airbus A320より胴体は4m弱短くなってます。

見た感じ、昔のBoeing737-100に、なんとなく似ていますよね。

最初のA321と比べると11m近く短い飛行機ですが、胴体径はA320・A321と同じなので、ぽっちゃりとして見えます。

CZ A319 2

中国南方航空はこのAirbus A319-100を40機以上も運航しているんです。

120~150人乗りのこのサイズが中国国内の各都市を結ぶには丁度よいのかも知れませんね。

CZ A319 3

でも、不思議なことに中国南方航空は更にBoeing737の-300、-700、-800を計117機も持っているんです。

A319やA320,A321とカブると思うんですが、どう使い分けているのでしょうね。

整備コストや運航乗員の訓練コストのことは全く考えていないのでしょうか。

航空ファンとしては、いろんなバリエーションの飛行機を見ることができるので、それはそれで嬉しいことですが。。。

さて、せっかくの週末、土曜日の朝ですが、空にはびっしりと雲が・・・・

残念です。

3 comments

  • こんにちは。
    お仕事一段落しましたか?
    A319可愛くて大好きです。一つとして同じ姿は見られない雲を背景にした一枚の魅力は捨てがたいですが、青空背景もやっぱりいいですね~。南航の垂直尾翼の色はなんとかして欲しいですが、ボディーのラインの塗り分けはなかなか渋い!
    南航は数字は知りませんが、多分中国最大の航空会社だと思います。
    広州が本拠地なので「南」がついていますが、最西端のカシュガルにも、最北端の漠河(モーフゥァ)にも飛んでいます。また、いなかに行くと南航だけが運行している路線も結構あり、どきどきしながらよく利用したものです(機内の座席の大きさはばらばらだし、重大ではないものの、よく事故を起こしていたので・・・)。
    EUとアメリカの機体のどちらも買っているのは、南航の実態が国営だからです。機種決定時点での政治状況や経済的なバランスにより党中央の指導を無視する訳にはいかない、という事情によるところが大きいそうです。ピーナッツが飛び交っている、というのも容易に想像されますね。
    ところで木曜日に成田でFedExのMD-11Fの離陸を見て感動しました。
    あんな大きな機体なのに凄い急上昇!
    直後に離陸したCRJ-700より高いところを通っていったように見えました。空軍上がりの人が操縦してるのかしら。
    Airmanさんの4日の写真、とっても「絵」になってましたよ。
    ところで、Airmanさんは着陸時は対象外ですか?
    来週も楽しみにしています!

  • ☆かっぱ123さん、
    とっても素晴らしいコメント、ありがとうございます。
    中国では”南航”って呼ばれているんですね。
    そして、中国最大?!
    確かに、ものすごい数の飛行機を保有しているなとは思いましたが、
    やはり最大級の航空会社だったんですね。
    元CAACですよね。
    CAを追い越しちゃったんでしょうか。
    成田でのMD-11Fの離陸、豪快ですよね。
    短距離離陸で、急上昇!
    さくらの山やさくらの丘で撮影している航空ファン泣かせです。
    着陸時も撮影しますが、この日はたまたま撮影した場所がさくらの丘だったので、
    着陸機は見えませんでした。
    さくらの山で撮影していたらRWY16Rへの着陸機の特集になったと思います。

  • ☆たかしさん、
    それにしても200円の空の旅ってすごいですよね。
    機内の様子も見ることが出来ましたし、
    なにより「非常口席」というキーワードは頭に刻み込まれました!
    貴重な体験談、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。