夕暮れ時の787

羽田空港第2ターミナルの夕暮れ時、1機のBoeing787(JA809A)がスポットを離れた。

ターミナルビルに隠れる寸前の太陽を機体に浴びて、なんともいえない微妙な色に輝く。

今までの旅客機とは違う、のっぺりとした顔?!

曲面ガラスで窓も機体と一体化している。

D72_6004.jpg

カリメロの帽子のような形をしたエンジン。

シェブロン・ノズル。

エンジンのコーンはまだ新しいからなのか、濃いブルーだ。

D72_6018.jpg

後ろから見てみる。

複合材料を多用した機体だが、高温になる部分、APUの排気口は金属だ。

D72_6043.jpg

タクシーウェイをRWY16Rへ向かう787。

主翼の形はまさに飛ぼうとする大型の鳥、白鳥の翼のよう。

D72_6062.jpg

今日は午後から名古屋、夜には帰京。

名古屋でのミーティングは。。。とっても中身の濃いミーティングになりそうです。

帰宅する頃、恐らく0時を回ってると思いますが、くったくたになっているんだろうなぁ。

そして日曜日の午後には再び名古屋へ。

羽田から小牧へ飛行機で行くことができたら、名古屋出張も楽しみになるのに。。。。

最近、新幹線が苦痛。。。

まだ、新富士! まだ浜松! まだ豊橋!・・・・やっと名古屋。。。

1時間半あれば、羽田から新千歳まで行くことができる。

新幹線は新横浜から名古屋に着くのが精一杯。

One comment

  • 毎日、楽しみにしております。
    B787は何度見ても、本当に美しい機体ですね。
    ボーイング兄弟の中でも、1番ハンサムだと思いますし、後ろ姿がセクシーだと思います。
    ほんとうに、羽田空港に行く度に増えていきますよね!!
    しかし、何度見ても、ドキドキします。
    私的には、サバ塗装の801号機がお気に入り。
    10月にマイレージを使って シアトル行きの予約を入れていたところ、機体変更でB787になりました。機体は、810号機でしょうが、今から楽しみです。
    ちなみに、帰りは、B777で2倍楽しめます。
    最近、お仕事がお忙しいそうですが、これからも美しい機体を、アップしてくださいませ。
    お疲れから、風邪など引かれませんように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。