フィリピン航空の777と747

日本は冬の真っただ中で、今朝の最低気温は横浜でも0度という寒さ。。

南の国、フィリピンは暖かいのでしょうねぇ。

このフィリピン航空の飛行機に乗って出かけてみたいものです。

それにしても、ここだけ見ればシンプルというか、そっけないデザインです。

D72_9781.jpg

胴体部分がシンプルな分、尾翼のデザインはインパクトがあります。

このデザインはフィリピンの国旗をベースにしていますね。

青は平和・真実と正義を、赤は勇気と愛国心を象徴していて、太陽は自由を意味しているそうです。

D72_9815.jpg

機体はBoeing777-300ER(RP-C7774)です。

ところで、Wikipediaによると、フィリピン航空って安全確認体制に問題があって2010年からEU乗り入れ禁止に

なっているんですね。まだ解除されていないのでしょうか。。。

D72_9822.jpg

滑走路をかなり走ってからようやくローテーション。

D72_9824.jpg

朝日を受けてマニラに向けての長いフライトが始まりました。

D72_9827.jpg

そして時刻は午後3時。

もうあたりの雰囲気は夕方のようです。冬の1日は短いですよね。

そのような中、フィリピン航空のBoeing747-400がやってまいりました!

成田空港の管制塔と記念撮影。

D72_1572.jpg

こちらのジャンボ、よく見ると汚れてますね。。。

しろい胴体だから尚更目立ちます。

主翼上のR3ドアの周りだけ白いのはなんでだろう・・・・

D72_1577.jpg

西日を浴びて輝くジャンボ!

垂直尾翼の太陽が本当に輝いているみたい!

D72_1582.jpg

4つのエンジンを轟かせて離陸滑走開始。

やっぱり迫力ありますね!

D72_1592.jpg

こちらはセブ島行のPR433便です。

セブ島は観光地としても有名ですよね。午前中のマニラ行は777でしたが、セブ島行は747、

南の島でのリゾートを楽しみにしている観光客がたくさん乗っているのでしょう。

うらやましいです。。。。

D72_1601.jpg

フィリピン航空が所有しているBoeingの飛行機は本日掲載した777と747のみです。

Airbusの飛行機が結構多く、319・320・330・340を保有していて、320は17機も持っているんですね。

アジアの近隣諸国を結んでいるのでしょう。

マレーシア、シンガポールには行ったことがありますが、フィリピンやベトナム、インドなどにはまだ行ったことがありません。

生きている間に一度は訪れてみたいです。。。

6 comments

  • フィリピン航空の尾翼を見るとフィリピンを感じますね。 日本人が日本航空の鶴丸をみると日本を感じるのと同じですね。
    PR433/434は私にはおなじみの通勤路線みたいな感じです。 (笑)
    マニラからPR843として早朝セブに到着して、PR434になって成田に飛んで、PR433と折り返して、PR864としてマニラに戻る忙しい飛行機です。 ちなみにクルーはセブ~成田~セブのとんぼ返りフライトです。
    機材変更で744となるとはいいな~って思います。 1月3日に乗るはずでしたが、タイミングのがしてしまいました。 ちなみに12月のクリスマスめがけてセブ発成田行きはものすっごいがらっがら状態なので、下手にビジネス乗るよりエコノミーのほうが広々してます。 (笑)
    EU乗り入れ禁止はフィリピンの航空会社全部にかかってます。 アメリカのFAAがメンテナンスのレベルをカテゴリー1からカテゴリー2に引き下げたのもあります。 その当時、フィリピン航空のメンテナンスを担当していたのは皮肉にもドイツのルフトハンザの子会社ルフトハンザテクニックでしたね~。

  • ☆ウォーケンさん、
    セブ島の海、美しいでしょうね!
    熱帯の魚たちとエメラルドグリーンの海中を泳ぐなんて、素敵です。
    昔は飛行機にも喫煙席がありましたよね。
    今はどの航空会社も全席禁煙・・・昔、喫煙で来ていたのが不思議な感じです。
    EU乗り入れ禁止ですが、安全性に問題がある航空会社を掲載したブラックリストなるものがあるらしく、そこに掲載されてしまっているそうです。
    航空会社だけではなく、国の安全管理や規制まで含めたもので、フィリピンの航空会社約40社が乗り入れ禁止らしいですね。

  • こんばんは~
    乗ったこと有るんですよ、フィリピン航空。
    ダイビングに夢中だった頃に関空⇔セブ島、随分前のことですがこのデザインでした。
    ジャンボではなかったですが、マニラ→セブ島と経由していました。
    特にこれと言った印象はないのですが、喫煙席と禁煙席がキッチリ分かれていたことだけ覚えています。
    EU乗り入れ禁止って… キケンな航空会社なのですか??

  • ☆P&Wさん、
    こんばんは!
    私も思わぬジャンボとの再会に結構興奮しました。
    本当に数日間だけだったのですね。
    1月2日に成田空港へ出かけてよかったです♪
    国旗をモチーフにした垂直尾翼は本当にフィリピンらしくて、
    白いボディとの組み合わせで目立ちます。
    EU出入り禁止はまだ解除されていないんですね。。。。
    情報、ありがとうございます!!

  • Airmanさん、こんにちは。
    フィリピン航空のジャンボがこの時期に成田に乗り入れているんですね!!
    知りませんでした・・。
    調べてみると、2012/12/29 – 2013/01/03までのようです。
    フィリピン航空の尾翼は結構派手ですが、機体の塗装ははとてもシンプルですよね。
    あと、どうやらまだEU乗り入れ禁止は解除されていないようです。

  • Airmanさん、こんにちは。
    フィリピン航空のジャンボがこの時期に成田に乗り入れているんですね!!
    知りませんでした・・。
    調べてみると、2012/12/29 – 2013/01/03までのようです。
    フィリピン航空の尾翼は結構派手ですが、機体の塗装ははとてもシンプルですよね。
    あと、どうやらまだEU乗り入れ禁止は解除されていないようです。