中国東方航空の2つの顔

中国東方航空のAirbus A321。

まずは午前中の顔。

NARITAの植え込みの前でエアボーンし、ゆるく上昇を開始。

D72_0652.jpg

午前中といっても時刻は11時20分くらいでお昼前。

太陽は飛行機のほぼ正面にあります。

A321・・・A320の長胴型ですね。

D72_0655.jpg

A320と同じで、やっぱりA321も撮影が難しい。

なぜかピントがなかなか合わないんですよね。

D72_0660.jpg

続いて夕方の顔。

RWY16Rにアプローチしてきました。

午前中の固い感じが、夕日を浴びて柔らかい感じになってます。

D72_1862.jpg

ホテル マロウド・成田を背景に、記念撮影。

D72_1869.jpg

貨物ターミナルを背景に、ファイナル。

デルタの垂直尾翼が3枚も!

D72_1873.jpg

おっと!右に傾けてます。

右からの風で左に流されちゃったのでしょうか。

D72_1877.jpg

今度は左に傾けました。

パイロットが必死に滑走路のセンターラインを維持しようとしているのがわかります。

この背景に見える2機の飛行機もデルタ。。。

D72_1879.jpg

最後は右に傾けて右脚からタッチダウン。

手前の吹き流しは右からの強風を受けて真横にたなびいています。

D72_1881.jpg

普段はスルーしてしまう、中国東方航空のAirbus A321ですが、この日は午前中と夕方に見ることができ、

夕方のランディングは結構エキサイティングだったので、掲載してみました。

今日は金曜日、明日も仕事なので「花金」という感じはしませんが、それでも平日の最後の日は

なんとなくウキウキします。

1週間がんばってきたんだなぁということ?!

One comment

  • ぬかやん

    Airmanさん、おはようございます。毎日楽しみに拝見させていただいてます。
    いつも思うのですが、今日の主役、中国東方航空と先日掲載されていたマレーシアのロゴって、雰囲気が似てませんか?
    色づいといい、鳥(?)のようなデザインだったり。
    白抜きか否かの違いはあるんですが、垂直尾翼だけみると一瞬、あれ?って(^^;
    皆さんどうてすかね?(笑)