PolarのBoeing747-8F

成田空港近くのさくらの山にやってきました!

3か月ぶりの成田空港。朝からワクワクです!

羽田空港で撮影した後、”9時半から10時の間にPolarのBoeing747-8Fが離陸する”という情報を得て、

とにかくそれに間に合うように。。。と祈りながら、成田への道を安全に急ぎました。

そして。。。

間に合いました。

9時39分、遠く4km先のRWY34Lの端にPolarのBoeing747-8Fの姿が!

ウィングレットが無いので-400じゃないですよね。

D72_5529.jpg

いよいよ離陸滑走開始。

つんと伸びた主翼が-8Fらしい?!

それにしてもこれからの季節、成田のさくらの山からの撮影はこの陽炎との戦いになります。

D72_5532.jpg

離陸の瞬間。

陽炎にメインギアが映っています。

それだけの理由でこの写真は採用。。。

D72_5533.jpg

「おーっ!」

今までのジャンボにはなかった”レイクド・ウィングチップ”がはっきりと見えます。

確かにBoeing747-8Fです!

ん?写真の左下に写っているNCAのジャンボもBoeing747-8F?!

D72_5543.jpg

貨物機の離陸はいつも早く、上昇もあっという間。。。

ということで、このPolarのBoeing747-8Fもさくらの山に近づくころには結構な高さまで上がってしまいました。

なので、お腹中心の写真に。。。残念!

D72_5557.jpg

主翼の形がとっても美しい!

そして”ジャンボ”という愛称じゃ、もう失礼?!と思わせるスマートな機体。

このBoeing747-8Fが登場するまではAirbus A340-600が世界最長の民間航空機でしたが、

今ではこのBoeing747-8Fが世界最長の民間航空機に!(76.3m)

D72_5567.jpg

Boeing747-8Fのもう一つの見てわかる特徴、シェブロン・ノズルのGEのエンジン。

Boeing787でもうおなじみですね。

D72_5578.jpg

斜め後ろ下から見たBoeing747-8Fも美しい・・・

D72_5586.jpg

Boeing787のように主翼を大きくしならせることはないんですね。

それでもこの翼端の形が今までのジャンボと違った印象を残して、飛び去っていきました。

D72_5593.jpg

PolarのBoeing747-8Fはもちろん初めて!

成田到着早々にこの飛行機に出会えるなんて、とっても幸先の良い成田撮影のスタートでした。

「次は何が来るかな。。。」とATCを聞きながら楽しみに次の飛行機を待ちます。

ところで、私は世間より1日ずれて、きょうから4連休。

1日くらいは空港に行きたいと考えていますが、羽田にするか成田にするか。。。。

セントレアは無いよな・・・・ん? 水曜日から名古屋なんだから1日早くいってセントレアもあり?!

とりあえず、今日は4月28日に撮影した写真の整理をのんびりと!!

2 comments

  • ヤガミ〜ル

    忘れてましたが、機種はB737ー800です。

  • ヤガミ〜ル

    6、7日はセントレアにJALのハピネスジェットが来ますよ!
    自分も6日は行くかもしれません。
    あ、元ヤガミです。 これからはヤガミ〜ルで書き込みします。
    ついに河合塾に入塾し、これから荒れるであろう受験という乱気流に突入します!
    頑張ります!