ロシアのBoeing747-400F

とうとうこの日を迎えることができました。

この日、午前中は成田空港近くのさくらの山でRWY34Lからの離陸機を撮影していましたが、

午後からはさくらの丘に移動し、いろんな国からの到着機を迎えました。

そして。。。。

やってきました!!

初めて見る、ロシアのエアブリッジカーゴのBoeing747-400Fです!!

さくらの丘の南側に茂る木々の間にその姿を発見!!

D72_7163.jpg

「おーっ!」

なんとなく、ロシアのアントノフの巨人機の塗装を思い出させる、ちょっとロシアらしいデザインです。

でもまぎれもなくBoeing747-400Fです。

ロシアなのにABC・・・(Air Bridge Cargo)

ロシアの飛行機も英語で会社名を機体に書くようになったんですね。。。

エアブリッジカーゴはロシアの航空会社なのに、使っている機体はすべてBoeing747!

D72_7179.jpg

航空科学博物館の展望塔を背景に、RWY34Lにアプローチ。

この日は、成田空港のA滑走路の南側、今まで着陸に使用することができなかった300mほどが

使えるようになり、事実上南側に延長されたA滑走路にアプローチする飛行機を初めて撮影した日でした。

これまではさくらの丘でRWY34Lへの着陸機を撮影しても、かなり高いところをアプローチしていて、

地上の風景と絡めることはなかなかできませんでしたが、接地点が南側になり、今回のような絵を

撮ることができるようになりました。

D72_7180.jpg

空港の南に駐機していたANA CARGOのBoeing767を絡めてみました。

初モノの航空会社と初モノのアプローチシーン。

感動しました!!

D72_7186.jpg

丁度、さくらの丘の正面あたりですね。

ANAのハンガーの前をこのくらいの高さで通過します。

D72_7192.jpg

この後は、残念ながら滑走路のこちら側には電柱・電線があり、撮影はNGでした。

それにしても、ロシアがBoeing747を飛ばすとはねぇ~

本当に時代の流れを感じます。

ロシアといえば、イリューシンとかアントノフだったのに。。。

どちらかといえば、イリューシンとかアントノフの飛行機を見たい!と思いますよね。

セントレアに行けば、アントノフが今でも時々見られるとか。

成田でも1度だけ、アントノフ?!の巨体を撮ったことがありますが、めったに見ることができない飛行機は

本当にワクワクしました。

月曜日恒例のジャンボ、今日はABCのBoeing747-400Fでした。

明日も初モノのジャンボを名古屋から掲載します!!

それでは、皆様、良い1週間を!!

2 comments

  • ☆PAPAさん、
    本当に、この日ばかりはPAPAさんの”ツキ”を信じました。
    次から次へと「オーっ!」という飛行機が上がってくるは
    降りてくるは。。。
    NRT夏合宿、楽しみにしております。
    Air Cargo Germany、撮ったんですか?!
    NRT夏合宿ではぜひ、見せてください!!撮らせてください!!

  • 師匠!誰かと行くと初物に出会える・・・そんな気がしませんか?
    先日も単独でNRTに出向いてKEのスカチ塗装のB3を撮ったとか。。。
    こんな人と是非一緒にNRT夏合宿へヽ(・∀・)ノ
    おっと・・・アトラスもゲットしたようですノシ
    しかしABCのB4はかっこいいですよねAir Cargo Germanyの次に好きです♪