パンダ!

ここんとこ、羽田空港でパンダ模様の飛行機に逢うことが多い。

2回行って、2回とも逢った。

ポケモンジェットや夢ジェット、様々なラッピングジェットとは一味違うというか、全然違う思い切ったデザインの飛行機。

機体全体をパンダに見立てているところが面白い。

D72_8644.jpg

そして、パンダの腕というか、背中にしがみついている子パンダ。

そういえば、上野動物園のパンダ”シンシン”の出産ももうすぐでしょうか。

D72_8662.jpg

この日のFLY パンダの離陸は早かった!

エアボーンした飛行機を斜め前から撮ることができました。(やや。。)

D72_8688.jpg

それにしても、この飛行機、最初のころはなかなか”パンダ”に見えませんでした。

どちらかというと”牛”?!

でもじーっと、長いこと見ていると、なんとなくパンダに見えてきます。

D72_8695.jpg

さて、2回目に逢った時は晴れた日。

白黒のデザインが鮮やかです。それに加えて飛行機もピカピカ?!

主翼やエンジンが機体に映ってます。

D72_9589.jpg

ノーズ(鼻)の黒い部分を見てみると、トーイング・トラクターがくっきりと映ってます。

副操縦士の前にある黄色い下敷きのようなものはチェックリスト。

毎回同じ手順で同じチェックを行い、例え暗記していたとしても、パイロットは必ずこのチェックリストを用いてチェックを行います。

D72_9591.jpg

そしてFLY!PANDAの文字と子パンダ。

胴体右側は「FLY!PANADA」で左側は「FLY!パンダ」なんですね。

子パンダの丸いしっぽが可愛い。。。

D72_9608.jpg

親パンダの横顔。

やっぱりパンダの顔は愛嬌がありますね。

D72_9611.jpg

パンダの後姿。

D72_9641.jpg

そして晴れた日のパンダの離陸。

青い空、青い海、白黒のパンダ、なかなか良いですね!

短い腕を前に伸ばして、短い脚を後ろに伸ばして、スーパーマンのように飛び上がってように見えます。よね。。

D72_9679.jpg

東京ゲートブリッジを飛び越えるパンダ。

D72_9686.jpg

そして。。。上昇するパンダの斜め後ろからのショット。

飛べ!パンダ!世界平和のために!みたいな。

D72_9692.jpg

もともとは中国の上海とか、国際線で使われていた飛行機ですが、最近は国内線に転用されたのか、

それとも国際線は復帰したBoeing787に譲り、国内線に転向したのか。

羽田空港でこうした変わった飛行機に逢えるのはうれしいことです。

サッカーの日本-イタリア、前半は香川選手の素晴らしいゴールで日本リードで前半を終えましたね!!!

強豪イタリア相手に、どこまで戦えるか。

是非とも勝って、次に駒を進めてもらいたいものです。

でも、会社に行かなきゃ。。。。

後半は見られない(;_;)

それでは、「がんばれニッポン!」

2 comments

  • ☆ボンさん、
    返信が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。
    FLY!パンダ、国内線の応援に駆り出されているのか、この頃の羽田でよく見かけました。
    機内はやはり国際線仕様のままなのでしょうか。。
    だとしたら、乗ってみたいですよね!
    ANAのモヒカンは今年度いっぱいのようですが、このFLY!パンダはいつまでなのでしょうか。

  • ボンさん

    こんばんは。
    FLY!パンダ、大好きです!
    去年はなかなか見られなかったですが今年は正月早々羽田の国際線で見て、787の助っ人や復帰後も何かと国内線で見られているのでうれしいです。
    暫定国内線版の787が国際線にまわった分、767の国際線用が国内線にきているんでしょうかね?
    正式に国内線に転属と同時にパンダでなく通常塗装に・・・なんてことは絶対にやめてほしいですよね!
    1か月前くらいに海外整備に出て塗り替えられて戻ってくのではないかと噂が出ていましたがパンダのままでよかったです。
    ではまた。