カンタスのBoeing747-400

成田夏合宿、最初の飛行機はカンタスのBoeing747-400です。

到着時刻は午前6時。

成田空港のオープンと同時にアプローチしてくる成田空港の到着1番機です。

この日は3時半に自宅を出発し、成田空港に向かったのですが、横浜を出発するときには南の空でピカピカと雷が光り、

成田空港に近づくと、今度は霧というか靄が立ち込めていて、不安になりました。酒々井のパーキングで休憩した時もあたりは真っ白で視程は1km無いんじゃないかという空模様。。。

それでもとにかく撮影ポイントに向かいました。

カンタスは大抵、6時よりも前に日本の近くにやってきます。ただ、滑走路のオープンが6時なので、それまでは房総半島の沖の太平洋上でクルクルと待機旋回してオープン時刻を待ちます。

この日もFlight Radarではその旋回するカンタスをとらえていました。

そして6時5分前、霞ケ浦の北の方から長いアプローチコースをたどって、RWY16Lにアプローチしてきました。

が、空は深い靄に包まれたまま。。。。

遠くからでは見えなくなる可能性があるので、RWY16Lのアプローチライトの脇で待ってました。

と。。。音が聴こえはじめました。まだ、姿は見せません。アプローチライトの列の先の空を見つめながら、その姿を探します。

「キター!」

まず、飛行機の明るいライトがぼんやりと見え、その後機体がうっすらと見えてきました。

そして、かなり近づいてからようやくその姿を目にすることができました。

D72_4449.jpg

この湿度、この天候。。。豪快なヴェイパーを期待していたのですが、湿度が高いだけじゃダメですね。

ヴェイパーはうっすらと発生しているようにも見えますが、背景に溶け込んじゃっていてほとんど見えません。

さて、靄の中をアプローチする機体ですが、かなり近くまでやってくると、ある程度くっきりとその機体を撮ることができました。

初めて見るカンタス航空のBoeing747-400です!!

D72_4459.jpg

オーストラリアのナショナルフラッグキャリア、カンタス航空。

「Spirit of Australia」と書かれていますが、国を代表する航空会社の自信というかプライドというか誇りを感じますね。

D72_4461.jpg

カンタス航空は古くからの成田の常連なのですが、成田空港にデジタルカメラを携えて撮影に行くようになって何年もの間、その飛んでいる姿を見ることはありませんでした。

早朝、開港とともに到着し、夜遅くに出発するというその運航スケジュールが撮影のハードルを高くしているんですよね。。。

今回のように意を決して、夜中の3時半頃に出発して、5時半には撮影ポイントで待機するということをしないと撮ることができない飛行機。

この斜め後ろからの機首とエンジンと主翼を収めるお気に入りのアングルも「念願かなった!」という感じで、大興奮!!

D72_4470.jpg

主翼の後縁、フラップの端や上からうっすらと白い煙のような水蒸気がたなびいているのがなんとなく見えます。

豪快なヴェイパーを期待していたのですが、これだけ湿度が高く、更に靄の状態で空気中に水分が既に溶け出している状態だと、ヴェイパーは出にくいんですね。

D72_4473.jpg

空港のフェンスの向こう、RWY16Lへファイナルアプローチ。

また靄の中に消えていきました。

フェンスの向こう側は真っ白で何も見えません。。。

D72_4480.jpg

土曜日が3時起床、日曜日も2度目のカンタス!と思って5時に起床したせいか、今朝も5時半に目が覚めてしまいました。

そして、Flight Radarをチェックすると、今朝も房総半島沖でクルクルと旋回していました。

今朝は2週ほど待機旋回したのち、成田空港に向けてアプローチしていきました。

FR24.jpg

天候があまり良くなく、「ちゃんと6時には撮影ポイントについて、撮った」という証拠写真のような写真でしたが、

とりあえず、成田合宿の1枚目、1番機、そして初モノ。

雨で撮影を断念するよりは、こんな状態でも撮ることができて、本当に良かったです!!

今度は、初秋の天気の良い日にもう一度ちゃんと撮影したいですね。

この日はこの撮影ポイントではこのカンタスとキャセイのA330の2機のみ撮影し、この後はさくらの山へと移動しました。

それらの写真は明日以降、掲載してまいります。

しばらく成田空港で撮影した写真が続きます!!

それでは、皆様、よい1週間を!!

2 comments

  • ☆ボンさん、
    コメントの返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。
    1泊2日の合宿、初日の朝6時からずーっと飛行機の写真と、飛行機の話で過ごした2日間。
    本当に楽しいものでした!
    初めて見たカンタスのジャンボ、早起きして出かけたかいがありました。
    欲を言えば、もう少し天気が良ければ。。。。
    まだまだ夏合宿写真が続きます。
    お楽しみいただければと思います。

  • ボンさん

    こんばんは。
    合宿なんて楽しそうでいいですね!
    私もこの日に天気がよかったら成田へ行こうなんて思っていましたが、行きませんでした。
    動いているカンタス航空は最近は見ていません。早朝着で夜出発ではお昼寝の姿だけですよね。
    17~8年前にケアンズに行ったときは、午前11時ごろ出発のカンタス(747-300)でした。
    JALとコードシェアで、ケアンズ便がカンタス機材、ブリスベン便がJAL機材でした。
    当時はANAもブリスベン経由のシドニー便があり、新婚旅行はそれで行きました。
    今はこのカンタスのジャンボ以外のオーストラリア便はほとんどジェットスターなんですよね?
    エーデルワイスにカンタスに・・・あと何が出てくるのか楽しみにしています。
    ではまた。